「妬みの標的にされやすい女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妬みの標的にされやすい女性の特徴

妬みの標的にされやすい女性の特徴

女の妬みは怖い!

さて、アナタの人間関係、とくに女性周りの関係は良好ですか? はっきりとハイと言えないアナタは、どこかしら負い目がありますね?こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

女同士の関係は非常に複雑で、妬み・僻み・やっかみはつき物です。

卑屈な人間の妬みなんて放っておけば良い、それはもっともですが、出来れば妬みは買いたくない物。特に女の嫉妬心は底が知れず、陰湿な嫌がらせを受ける事も……。

無用な争いはできれば抱えたくない物ですよね。どうすれば妬みや嫉妬をかわしながら上手く人間関係が構築できるのでしょう、女心を暴いていきましょう。

モテる女は危険!?

女の妬みは男が絡むとより深く、陰湿になります。男性社員からちやほやされていたり、上司のお気に入りだったり……、

・そういった人は自然と周りの女に妬まれやすくなります

ただし、男女を問わずに人気のある人は妬まれる事はあまりありません。妬みの標的にされやすいのは、男からのしか人気のない女です

・男と女の前で見せる顔が全く違う人

は、男に媚びを売っていると見られ、「本当はそうじゃないくせに」と陰口を叩かれてしまいます。

女に媚びを売らないと妬まれる?

女同士のコミュニケーションは非常に複雑。

女同士のコミュニケーションを考える際に、一つ気に留めておきたいのは、女は羨望・同情・共感を求める物だという事。女同士の会話の中で求められるのは、「すごいね」「大変だね」「もっともだね」という言葉。

どんな会話でも「あなたが正しい」という言葉を欲しています

それなのに、「もっとこうしたら?」「それはあなたが悪いんじゃない?」なんていう言葉は、たとえそれがどんなに正しい事でも受け入れてもらえません。

女同士のコミュニケーションには、正論や適格なアドバイスなんて必要無いです。女に媚びを売らない女は「なによ、偉そうに」なんて思われて、小さな事でも妬みややっかみの対象になってしまいます。

このように、女同士の人間関係の裏側には常に妬みや嫉妬が渦巻いています、正直な所、本当に心許せて何でも話せる、相談できる同性のご友人が居る女性は少ないのではないでしょうか? 次からもっと深くフォーカスして考えていきます。

覚悟のある方だけ読み進めて下さい。

結婚や恋愛が絡むと妬まれやすい

結婚や恋愛が絡むと妬まれやすい

結婚出来ない女は結婚する人、あるいはした人を妬みますし、彼氏が居ない人は彼氏が居る人を妬みます。また、

・自分の彼氏や夫と上手くいっていない人は、ラブラブな夫婦やカップルを妬みます

言ってみれば「無い物ねだり」、「隣の芝生は青い」というわけです。

だから、恋愛や結婚について自分から自慢する女は妬みの対象になりやすいのです。彼氏のスペックをひけらかしたり、ラブラブっぷりを披露したりすると妬まれてしまうのは必然です。

日本人は基本的に謙って(へりくだって)人と接するという習慣があり、自慢を嫌う傾向があります。だから、とりあえず「謙遜」する事が大事です。

・「彼氏すごくかっこいいね」→「そんな事ないですよ」
・「スペックが高くて羨ましい」→「でも、普段はだらしないんですよ」
・「仲良いいね」→「結構喧嘩もするんですよ」

等、褒められたら半分は否定するのが妬みを買わない上手なコツです。

さらに、相手の事を持ち上げる事も忘れないでおくと更に良いでしょう。自然に

・「○○さんの彼の方が素敵ですよ!」

の一言が出る人は妬まれにくいんです。

群れると妬みの対象になりやすい?

女はとにかく群れたがる生き物です。会社や学校等で自然とグループが出来上がっていますよね。

この「グループ」「派閥」、実はかなりやっかいな物なんです。女のグループ(群れ)は、原則として似た者同士が寄り集まっています。そして、

・「出る杭は打たれる」んです

例えば、グループの中で一人が非常にスペックの高い彼氏をゲットしたり、良い成績を修めたりすると、それが妬みの対象になってしまいます。これは、

・「わたしと同レベルなのになぜ!?」「あの子だけずるい!」と感じてしまう心理に陥る為です

だから、群れのなれ合いが強くなればなるほど、「抜け駆け」と思われて妬まれてしまいます。女同士のグループでは、普段仲が良い人ほど、また付き合いが深いほど、敵に回る事も多くなるんです。

孤高の人は妬まれない?

では、誰とも群れなければ妬まれる事もなく、楽に生きて行けるかというとそうとも言い切れません。

孤高の人を貫くのは楽ではないんです。人との付き合いは最小限、職場でも孤立して人を寄せ付けない、なんていう人は、

・妬まれる事は無くても「扱いにくい」「変な人」という印象を与えてしまいがちです

完全に孤立してしまうと自分も周囲の人もやりにくくなってしまいますね。だから、適度なつながりを持つ事が大切です。特定のグループに入らない、休みの日は付き合わない、プライベートな話は最小限にする等。

自分なりにルールを決めて、それなりに付き合っていくのが最も楽ちんなんです。ただし、八方美人は禁物です。話を合わせるために嘘をついたり、人の陰口を言うのも厳禁です。

しっぺ返しが来ますよ、ほらちょうど、このコラムを読んで今アナタの頭に浮かんでいるその人から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妬みの標的にされやすい女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
束縛する不倫男性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

束縛する不倫男性の特徴まとめ

不倫男は不倫をしているだけでも最低な男なのですが、その上、不倫相手である彼女を束縛する男の多い事!そもそも不倫男が身勝手なのは言うまでもないことです。奥さんや子どもを自分の快楽の為に裏切って平気なのですから。自己中不倫男に捕まって束縛されるとそれはもう地獄も同じです。

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?

彼氏と付き合っている最中に別の男性が気になってしまったら……アナタはどうしますか?結婚しているわけではないのですから、誰を好きになろうが誰とどんな恋愛をしようが自由とはいえ、下手をすると今の彼氏も気になる人も両方とも失ってしまう可能性があります。こんなとき、どう行動すればいいのでしょう?

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ

恋愛中の女性にとって“彼氏の浮気”は大問題!世の中、浮気性の男性ばかりではないことはわかっていても、一方で「男は浮気をする生き物」なんて言葉がちらついてしまいます。彼氏に浮気されたくないのなら、まず男が浮気したくなってしまう原因を知っておくべきです。

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ

世の中にはなぜか既婚男性ばかりにモテる女性、不倫を誘発してしまう女性が存在します。彼女たちはそれ故に悲しい恋愛ばかりに身を窶してしまうある意味でとても悲しい存在。では、彼女たちの何が既婚男性を惹きつけるのか――もしかしたらアナタも不倫に誘われやすい女性かもしれませんので見ていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏を好きになる、奪う女の心理まとめ

友達の彼氏、普通ならその時点でその男性は恋愛対象外。好きになるなんてあってはならないことですよね。でも、世の中には「友達の彼氏を好きになってしまう」あるいは「友達の彼氏だから気になってしまう」なんて女も結構いるもの。では、なぜ友達の彼氏を奪おうとしてしまうのか――ちょっとその心理を考えてみましょう。