「コミュニケーションが苦手な人ほど損している事 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーションが苦手な人ほど損している事

コミュニケーションが苦手な人ほど損している事

コミュ障ってほんとに損?

人間関係において最も重要視されるのがコミュニケーションですが、このコミュニケーションが苦手という人多いですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

最近はコミュニケーションが極端に苦手な人を「コミュ障(コミュニケーション障害)」とも呼んでいますが、

・このコミュ障、とにかく損が多いです

得手・不得手は誰にでも、何事にもありますが、苦手だからと放置してしまったり、あるいは開き直ってしまっていては損ばかりしてしまう人生になってしまうかもしれません。

そんなコミュ障のデメリットを、今日も暴いていきましょう。

友達ができない

コミュ障だと友達を作るのも一苦労。

うまく話ができない、無駄に緊張して空回ってしまうので、友達ができずに新しい環境で浮いてしまいます。

その内「無理に友達なんて作るもんじゃない」「ぼっち最高」なんて言い出してしまい、

・結局友達ができないまま学生生活等が終わってしまう事も

確かに、友達は無理やり作るものでもありませんし、一人の方が気楽な事も多いものです。

特にコミュ障にとっては人間関係は煩わしい事も多いですから、逃げたくなる気持ちはわかります。

でも、友達がいなければ体験できない事も山ほどあるはずです

それは今だからこそできる事、友達がいない損を、一人で埋め切れるものでしょうか。

恋愛できない

コミュ障だと恋人を作るのも一苦労。

コミュニケーションが苦手なので会話どころか、目を見て話す事さえ困難。

当然気の利いた話もできず、「つならない人」と異性から恋愛対象外にみなされてしまう事も多いですよね。

コミュニケーションが苦手なシャイで奥手な人でも、時間をかけてゆっくりと関係を築く事ができれば、恋愛も可能かもしれません。

でも、まごまごしている内にお目当ての人をさらわれてしまうのもよくある話なんです。

・もしかしたら相手が貴女を好きでも、貴女が全く相手しなかった事によって、結局離れ離れになり、後で後悔する

このパターン、近年は本当に多いです、次からもっと深く暴いていきましょう。

仕事でも不利

仕事でも不利

コミュ障の人は「目を見て話せない」「目を合わせられない」「無表情」「会話が続かない」「声が聞き取りにくい(声が小さい・早口・滑舌が悪い)」というコンプレックスを抱える人が多い傾向にあり、面接試験は大の苦手という人が大半ではないでしょうか。

また、面接をなんとかクリアしても、そこからが大変です。

仕事をする上では上司や同僚とのコミュニケーションは欠かせませんし、職種によってはお客様やクライアント等と話さなければなれない事もあります

仕事では「ちょっと人見知りで……」なんて甘い言い訳は通用しません。

仕事をする上では(アルバイトであっても)人間関係は不可欠で、これがうまくいかなければストレスは溜まるばかりです。

人間関係のストレスから体調を崩してしまう事も少なくありません。

コミュ障の自覚は持つべきか?

コミュニケーションが苦手な人はとかく自身の事を「コミュ障」と言いたがりますが、障がいと呼べるほどひどい症状の人はそうはいません。

自称コミュ障はただ、周りの人より少し人見知りだったり、多少コミュニケーションや人前で話す事が苦手なだけで、

・日常生活に支障をきたしていなければ(最低限の生活ができていれば)いざとなればそれなりに乗り越える事ができるはずの状態なのです

でも、自分自身をコミュ障と位置付けてしまうと「頑張ろう」という気が起きず、「コミュ障だから仕方ない」と逃げに走ってしまうのです。

結果、行き詰った時にすべてをコミュ障のせいにして自分の殻に閉じこもってしまうようになります。

・どんな人間であっても、生きていく上ではいくつか問題や試練をクリアしなければならないものです

コミュニケーションもそのひとつ。コミュ障という言葉やその自覚が実は逃げ道となってはいませんか

聞き上手になればいい

コミュニケーションが苦手な人は会話のチョイスが下手だったり、会話を膨らませる事が苦手。

そうやって浮いてしまった苦い経験のある人も多いはず。自称コミュ障という人は話を提供する術に長けていない事が多いんです。

なので、会話を振る・膨らませるのが苦手ならば「聞き上手」になればいいのです。

・口数は少なくとも、きちんと話を聞き、的確な言葉を返せる人はそれはそれで貴重な存在です

無理にペラペラ話す必要はありません。

人にはいろいろな立ち位置があります。コミュニケーションが苦手ならば、自分が楽に生きられる立ち位置を探してみるべき。

何もせずに殻に閉じこもっていては損ばかりしてしまいます。

浅い人間関係しか築けない人の共通点

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーションが苦手な人ほど損している事 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。