「職場で嫌われやすい女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場で嫌われやすい女性の特徴

職場で嫌われやすい女性の特徴

職場で嫌われる女の特徴

職場の環境等にもよりますが、ほとんどの職場には嫌われる人が存在しますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

自覚の有無は様々ですし、誰も望んで嫌われる女になっているわけではありませんが、

職場で嫌われると仕事はやりにくく、面倒も起こりがちなのは世界共通化と思います

では、どんな人が嫌われやすいのか、アナタにはわかりますか? 今、アナタは恐らく職場の嫌な女の顔やその特徴を思い浮かべているでしょう。

でも、もしかしたらアナタも「嫌われやすい女性の特徴」に当てはまっているかもしれませんよ? 今日も暴いていきましょう。

二重人格(風)女

とにかく人によって態度を変える女はどこに行っても嫌われます。

・男と女の前で態度が違うぶりっ子がいい例です

職場でも男性がいる時はおしとやかな振りをして、女性だけになると下品な言動をする人、いますよね。

また、職場でありがちなのは上司と部下であからさまに態度を変える女です。上司には徹底的に媚びる一方で、部下には上から目線で強く当たる――。

もうすっかりテンプレになっている嫌な中間管理職像ですが、やはり良い目に映らないのは一目瞭然。

さらに女性は感情的になりやすく、部下に対する当たりが強くなってしまいがち。上司に媚びるストレスを部下に当たり散らして発散するなんて迷惑極まりないですよね。

ネガティブ女は誰からも好かれない

基本的にネガティブな人は人から好かれません。口を開けば愚痴や弱音ばかりで、

・仕事を与えても「できません」「わかりません」では、本当に役に立たないです

自信過剰でできない事をできるなんて言ってしまったり、人の仕事まで手を出すというのも厄介ですが、いつまで経っても自信がないでは仕事にならないのも事実。

それにネガティブな人がいるとその場の雰囲気が悪くなってしまう事もしばしば。それに気付くとまた落ち込んで空気はどんどん悪くなっていきます。

・しかもネガティブな人は自分が責められたくないが為に言い訳ばかり発しがち

仕事をする上で必要なのは言い訳ではなく、原因究明と解決策なのですが、それを理解していないのです。職場での人間関係は複雑です、次からもっと深く暴いていきましょう。

お局様は嫌われる

お局様は嫌われる

女性の多い職場でありがちな「お局様問題」。長く勤めている人が幅を利かせてしまうが為に、それに反発する若手との間で空気が悪くなってしまうんです。

また、女性の多い職場では長く勤めている人を中心に派閥ができやすく、陰口も多くなってしまうもの。陰口に乗らないとハブられたり、女性特有の悩みがありますね。

・ただ、基本的に部下をいびるお局様は嫌われます

特に男性社員からは陰口を言う女はウケも悪いものなんです。

だから、陰口なんて叩かない方が良いのですが、これはこれで問題が……。陰口を言わずに中立の立場でいると今度は「男に媚びを売ってる」なんて言われてしまう事もあるんです。

・お局様問題や派閥のあるような会社の場合、誰からも好かれるのは不可能です

その為、自分がどういう立場で仕事をするのか、誰を味方につけるのか選択しなければなりません。

誰からも好かれようと八方美人になると逆に浮いて孤立してしまいかねませんのでご注意ください。

好かれようとしない孤高の女

「人の媚びるのは嫌」、「仕事とプライベートは完全に分離したい」最近こういう人増えていますよね。

飲み会には参加しない、自分のプライベートは語らない、人に好かれる必要はない

と思っているのでしょうが、それでは仕事がやりにくくなってしまいかねません。

非常に有能で仕事ができる人であれば、個人主義も個性としてとらえてもらえます。しかし、何の能力も実績もない人が行き過ぎた個人主義を貫くと「変わってるよね」と距離を置かれがち。

そうなると仕事が回ってこなくなったり、大きなプロジェクトへの参加を逃してしまう事もあり得るでしょう。

どんなに有能でも、コミュニケーションが取りにくければ仕事を頼みにくくなります。

特にチーム等で仕事をする場合はチームワークが必要。輪を乱す人は必要ないんです。もちろん、それで本人が心地いいのであれば問題はありません。

・厄介なのは、「なんで私には大きな仕事を回してくれないのですか」なんて憤ってしまう人

人から好かれるというのも処世術なのですが、それを解っていないのです。

職場でいじめられやすい女の特徴まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場で嫌われやすい女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
自尊心が低い人ほど損をしている
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

自尊心が低い人ほど損をしている

人の人生は様々なものに影響されますが、中でも人生の幸福度を左右するのが“自尊心”です。自尊心とは、自分自身を大切にする、あるいは自分自身を肯定する気持ち。ですから、自尊心の低い人というのは自己否定感が非常に強いんです。

逆DVに発展している女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

逆DVに発展している女性の特徴

DV(家庭内暴力)と聞くと男性(夫)が女性(妻)に暴力を振るうというイメージが強いですよね。しかし、最近は女性から男性に対して暴力を振るうケースが増加傾向で、これを俗に“逆DV”と呼んでいます。

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?

合コンに参加すると必ずその日の内にお持ち帰りされる女っていますよね。いつの間にかお相手グループの男性と夜の街に消えていたりして、「またか」なんてため息が出てしまうこともあるのでは?

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは

“嫁ブロック”という言葉、みなさんはご存知でしょうか?最近聞くようになった言葉なのですが、この嫁ブロックに悩まされている既婚男性かなり多いんです。元々はヘッドハンターや人事担当者の間で使用されていたものらしいのですが、最近は一般でも使われるようになっています。

妊娠しても男に逃げられたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

妊娠しても男に逃げられたらどうする?

「結婚前に妊娠しても何とかなる」とか、むしろ「妊娠したら結婚のきっかけになる」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。妊娠は結婚に踏み切るいいチャンスではありますが、選ぶ男を間違えると妊娠を機に逃げられてしまう――なんてこともあるのです。