「衝動買いがやめられない女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衝動買いがやめられない女性の特徴

衝動買いがやめられない女性の特徴

衝動買いをやめたい! でも……

買い物は女性にとって大きな楽しみの一つですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。その中でも、誰にでも経験があるのが「衝動買い」での失敗ではないでしょうか。

欲しいというその時の衝動で買ったものの、実際は使わなかったり、役に立たなかったり、思ったほど気に入らなくて後悔してしまう。

なんていう事ありますよね。

多少の衝動買いは誰にでもあるものですが、衝動買いを繰り返してしまう・やめられないとなると困ったもの

衝動買いを繰り返す内にお金はどんどんなくなってしまいますし、衝動買いをやめられない事にうんざりして自分自身に対する嫌悪感も募ってしまいます。

では、どういう女性が衝動買いに走ってしまい女性の特徴、アナタはご存知ですか? この特徴に当てはまっているとちょっとヤバいかもしれません。今日も暴いていきましょう。

流行に過敏な女

世の中の流行、全く気にならない・気にしないという女性はなかなかいません。多くの人が多少なりと流行を意識しているものですし、特に若い世代は最先端の流行が気になるものです。

・ですが、近年世の中の流行廃りのサイクルは非常に早く、最先端の流行を追い求めていると買い物をしてもしてもキリがありません

最先端の流行を取り入れようと頑張って買い物をしてもちょっとしか使わなかったり、自分には合わなかったりで後悔ばかり。

でも、置いてかれるのも嫌だから買うしかない――この負のスパイラルに陥ってしまうと買う事を止められなくなってしまいます。

流行やブランドをまったく気にしないというのもどうかとは思いますが、それだけに捕らわれていては満足のいく買い物もできませんし、衝動買いも止められません。

それよりも本当に分が欲しているもの・自分に合うものを探すのが先決です。

限定品に弱い女

衝動買いをしてしまう女性の多くは「限定品」や「セール」「バーゲン」という言葉にとにかく弱いです。こういう言葉が並んでいると、

・「今買わなきゃ手に入らなくなる」とか「今買わなきゃ損」なんて感じちゃうんです

ですが、そこで立ち止まって「本当に必要か否か」が考えられるかどうかが衝動買いをして後悔する人としない人の違いです。

確かに限定品やバーゲンは魅力的ですが、必要のないもの、自分に合わないものを買えば後悔するのは目に見えていますよね。煽り文句にコロッと乗せられてしまう人はお店のいいカモになっちゃってる事に気づいているでしょうか。次からもっと深く暴いていきましょう。

浪費でストレス発散?


浪費でストレス発散?

ストレスの発散方法が「買い物」という人は衝動買いがやめられません。

お金をパーッと使う事で確かにストレスは発散できますが、この場合は買い物の中身ではなく「浪費する事=快楽」であり、何を買ったかはあまり問題ではありません。

・だから、買い物をするときはすごく昂っているのに、家に帰った途端に買ったものに対する興味が失せてしまい、無駄なものばかり増えて後悔してしまうんです

しかもこれが続くと「欲しい」という衝動を抑えきれなくなり、衝動買いに拍車がかかってしまうのです。

浪費癖は一度身についてしまうと改善が難しいのでご注意ください。

心に隙間のある女

また、心に隙間のある女も衝動買いに走りやすい傾向にあります。心の隙間を「自分へのご褒美」なんかで埋めようとするのですが、

・心の隙間は物では埋める事ができません

ちょっとだけ満足した気にはなれますが、自分に何かを買い与えても心の隙間の原因は解決されない為、結局また寂しくなってしまうんです。

また、買い物をする際の「いらっしゃいませ」「ありがとうござます」と言った言葉や、自分を持ち上げてくれる店員さんの態度に悦びを感じて買い物がやめられなくなってしまうケースもあります。

「衝動買いがやめられない」と悩んでいる内はまだ引き返す事ができます。「買い物依存症」になってしまうと抜け出すのは大変です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衝動買いがやめられない女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。