「彼女にすると疲れる女の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女にすると疲れる女の特徴まとめ

彼女にすると疲れる女の特徴まとめ

どんなに美人でも疲れる女は無理!

男が付き合いたくない女、あるいは付き合って後悔する女ってどんな女か想像できますか?
どんなに美人でも、あるいはお金があっても、一緒にいて疲れるタイプの女は願い下げ。一緒にいればいるほどストレスが溜まり、近い内に爆発します。

疲れる女が嫌だなんて至極当たり前のように思えますが、実は自分でも気が付かないうちに

・“男を疲れさせる女”になっている人も多いもの

もしかしたらアナタも“彼女にすると疲れる女”になっているかもしれません。

愛情確認がめんどくさい!

恋愛経験が少なかったり、初めての彼氏だったりするとついやってしまいがちなのが“愛情確認”。

事あるごとに「私のこと好き?愛してる?」なんて聞いてしまったり、LINEやメールでのやり取りを強制したり……。「仕事と私どっちが大事?」なんて愚問をするのもこのタイプ。初めの内はかわいいで済ませることができても、

・それが頻繁になれば“うざい”だけ

「自分が一番!」な“かまってちゃん”は嫌われちゃいますよ。

また、高価なプレゼントを強要したり、自分にかけてくれるお金で愛情の重さを判断するような女もめんどくさい女。デートは男が奢って当たり前なんて態度だと疲れるのも当然ですね。

否定しかしない!

これは彼女でなくてもめんどくさいタイプですが、常に否定から入る彼女は一緒にいても面白くもなんともありません。悩みを聞いてあげて、解決策を示しても「でもでもだって~」結局改善する気も人の話を聞き入れるつもりも全くないんですよね。

こういう女が求めているのは問題の解決ではなく、

・共感と同情。お説教なんて聞きたくないのが本心です

でも、男性にはこの気持ちなかなかわからないものなんですよね。

そして、自分に共感してほしいという女に限って他人への共感力は低く、人の意見を否定するばかり。結局“素直じゃない”“ひねくれ者”なんて言われちゃうんです。

話が面白くない!

話が面白くない人間と付き合うのはほんとに苦痛。特に自分のことばかりで人の話は聞かない女はイラッとするばかり。彼氏の相談もいつの間にか自分の話にすり替えてしまったり……それでは付き合いきれません。

こういう女は大抵“無口よりはマシ”“暗い女よりはいい”なんて考えていますが、

・無口な女でも聞き上手なら男は大歓迎!

話が合わない、面白くない、自己中な会話しかできない女ほど疲れる相手はいません。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

自虐の多い女

自虐の多い女

彼に対してとにかくネガティブな発言をしてしまう女も疲れる女。「どうせ自分は○○君には釣り合わない」とか「××くんは自分にはもったいない彼氏」なんて言ったことありませんか?

彼氏を褒めているつもりなのでしょうが、正直「自分なんて大したことない」という体で褒められても嬉しくはありません。

だって男としては「そんなことないよ。△△ちゃんは素敵だよ」って言わなきゃいけませんからね。

・自虐って、結局自分が慰められたいだけ

美人でスペックの高い女がわざと自虐するのは嫌味ですし、逆にスペック低めの女の自虐は慰めるのが大変!

自虐って誰も得しない発言でしかないのに、好きな人結構多いんですよね。謙遜のつもりかもしれませんが、彼氏相手の自虐発言は自分の株を落とすだけですよ。

束縛や嫉妬が激しい!

とにかくちょっと連絡がつかないだけで鬼のようにメール・LINEしたり、電話したり……。束縛の激しい女と付き合うと息苦しくなるのは当たり前です。

休みの日はべったり一緒でないと気が済まない、飲み会で遅くなると機嫌が悪い、会社や学校の同僚や同級生にも嫉妬する

・――かなり重いですよね

不安になる気持ちもわかりますが、「自分を信じてないのか」なんて男の不満が爆発する日も近いでしょうね。付き合う上で多少の束縛や嫉妬は必要ですが、何事もやり過ぎは禁物です。

面食いでモテない女子の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女にすると疲れる女の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。