「貞操観念が乏しい女性が損をする事 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貞操観念が乏しい女性が損をする事

貞操観念が乏しい女性が損をする事

貞操観念が乏しい女性はモテる?

大人の恋愛では身体の関係は不可欠。堅すぎる女よりも少々(程よく)軽い女の方がモテる――なんて思っている人も多いのではないでしょうか?

 確かに、男性との肉体関係においてはガードが堅く潔癖過ぎると引かれるというのも事実。

いい大人があまりに消極的だと「面白くない女だ」とか、「カマトトぶってる」なんて思われてしまうでしょうし、恋愛はなかなか進展しません。

あまりに清純すぎるというのも一定の年齢を超えると足かせになります。

 ただし、軽すぎる=貞操観念が乏しい女ははっきり言って論外。そんな恋愛の仕方ではその先に待っているのは虚しい現実である事は間違いないでしょう。

寄ってくるのは碌でもない男ばかり

基本的に貞操観念の乏しい女に寄って来るのは同程度の碌でもない男ばかり。

“類は友を呼ぶ”なんて言いますが、まさにその通りで、お手軽にセックスしたいから貞操観念がない女を探して遊ぶんです。

・男は真面目に付き合う“本命彼女”の条件の一つは貞操観念がしっかりしている事

付き合っている間にふらふらと浮気をされてはたまりませんからね。貞操観念が乏しいと本命彼女にしようなんて気にはなり得ませんのでご注意を。

 たとえ相手がアナタの好きな人であったとしても、あまりに早く身体を許してしまうと本命彼女への道が険しくなってしまうかもしれませんよ。

ヤリマンイメージが付くといろいろやりにくい

貞操観念が乏しい女は陰では“ヤリマン”と呼ばれているかもしれません。

・ヤリマン=モテるではない事はわかりますよね?

ヤリマンなんて蔑称でしかありませんし、一度この類の噂が立つとそのイメージを払拭するのはかなり大変です。

 男性とちょっと接触したり、話しただけで「狙ってる」「次のターゲットはあいつか」なんて陰口を叩かれたり、からかわれたりしてしまいます。これでは仕事になりませんよね。

 また、「あいつはヤリマンだから誰とでもやる」なんて噂が立ってしまうと変な男はわんさか寄ってくるでしょうが、分別のいい男はどんどん遠ざかってしまいます。

自業自得とはいえ、ヤリマン・ビッチなんて噂が立つとアナタの人生ハードモードに一直線です。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

性行為にはリスクがつきもの

性行為にはリスクがつきもの

性行為には少なからずリスクが付いて回ります。妊娠や性病の可能性はどんなに気を付けていてもゼロではありません。だからこそ、本当に信頼のおける人としかすべきではないのですが――貞操観念が乏しいとそういった判断もできないのですよね。

貞操観念が乏しい女は出会い系やその辺で引っかけた男とのワンナイトラブを平気で楽しんでいますが、その果てに妊娠したり、性病に罹患したりしたら、目も当てらないほど悲惨。

・貞操観念の乏しい女は総じて「若い内は遊ばないと損」なんて浅はかな事言いますが、若気の至りでは済まない事もあるんですよ

一夜限りの男性関係でトラブルになったりしたら……考えるだけでゾッとすると思いません?

気が付いたら誰にも相手にされてない!?

貞操観念が乏しい女の悲劇はある程度年齢を重ねた時にやってきます。

若い内はただ楽しければいいという感覚ですし、周りも若いというだけでちやほやしてくれますが、年を取ると女の市場価値は暴落。

・誰にも相手にされなくなって初めて貞操観念の乏しい女は焦り始めますが、はっきり言ってそれでは手遅れです

周囲の結婚や出産に刺激され、「自分もそろそろ落ち着こうかな」なんて悠長に構えている(元)ビッチは多いですが、自分が男だったとして貞操観念の乏しいビッチを嫁にしようなんて思いませんよね?

 それに、元ビッチが結婚したところで結婚生活に飽きるのは時間の問題。時間をかけて築いてきた貞操観念は結婚したからと言って簡単には変えられません。

旦那とのセックスに飽きたら、あるいは平凡な結婚生活で刺激が足りなくなったら、外に刺激を求めるのは間違いでしょう。

 結局貞操観念が乏しいとまともな人間関係が築けないのです。遊ぶのは楽しいかもしれませんが、それは人生で考えればほんの一瞬の話。

刹那的に生きるのは結構ですが、それでは人生の大半を棒に振る事になってしまいますよ。

一晩だけの不倫行為……許される?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貞操観念が乏しい女性が損をする事 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。