「セフレが恋人になれない本当の理由 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレが恋人になれない本当の理由

セフレが恋人になれない本当の理由

セフレと彼女は判断基準が違う?

好きな人とセックスをする、これは基本的には幸せな事ですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

女は初めはセフレでもいつか彼女になれるかもしれない、なんて淡い期待を抱いているセフレ関係に陥る事が多いです。

が、実はセフレから彼女になるのは至難の業で、基本的には無理なんです。今日も暴いていきましょう。

恋人とセフレの違い

男がセフレと恋人を選ぶ際の判断基準が違います。

男も女も恋愛対象とする人が似る傾向があります。これがいわゆる「タイプ」というやつで、自分のタイプの人には無意識に惹かれ、恋心が募っていきますよね。

・でも、男がセフレを探す際にはこのタイプは度外視な場合が多いのです

男がセフレ選びで重視するのはいかに簡単にセックスできるか、そしてめんどくさい事態を回避できるかという事。

だから、自然と自分のタイプの女を避ける傾向にあります。セフレに恋愛感情を抱いてしまうと面倒な事態になる可能性が高いですから、

・セフレはあくまでも性欲を満たす目的であり、恋愛に発展しえない女である事が条件となりやすいのです

だから、タイプでない女の方がセフレになりやすいんですが、タイプでないが為に恋人への昇格は難しくなってしまいます。

身体の関係から恋人関係に持っていこうなんて考えているかもしれませんが、それは、ただの無駄な努力の可能性がありますのでもう一度よく考えてみましょう。

セフレは見下されている?

セフレなんて中途半端で、歪な関係に甘んじる女を男は見下し、軽蔑しています。

逆に言えば、自分が見下したくない、汚したくないと思える理想の女はセフレにはしないんです

だから好きな人にセフレに選ばれても決して喜べません。むしろ、恋人になれる可能性は極めて低いと気付いて悲しむべき事態です。

ただの都合のよい女としてキープしておこうなんて舐められているのと同じ事ですよね。

好きな人セフレになれば二人でセックスを楽しめる、なんて喜んでいる場合じゃないですよ。

男女のセックス観の違い

男女ではセックスに対する感覚が違います。男の場合は全く恋愛感情や好意がない女とも簡単にセックスできてしまうという人が殆どです。

性欲と恋愛感情が直結しない――だからセフレはあくまでも性欲処理の道具でしかありません。

でも、女の場合はセックスには少なからず恋愛感情が存在しているので厄介です。

・初めはなんとも思ってなくとも、情事を繰り返す内に情が湧くという事も多いんです

だから、女はセックスすると彼女になれるのではないかなんて期待してしまうのですが、ほとんどの場合、その期待は敢え無く裏切られる事になってしまうのです。

もちろん、これは一般論に過ぎません。

男でも恋愛感情がなければセックスできないという人もいます。でも、そんな人であれば敢えてセフレを作ろうなんて考えるはずがありません。

したがって、惚れた男のセフレになった時点でその恋は負け試合になってしまうんです。次からもっと深く暴いていきましょう。

どうしても彼女になりたいなら

どうしても彼女になりたいなら

仕方なくセフレの立場に甘んじているけれど、どうしても彼女になりたいというのなら、まずは相手にとって魅力的な女になるしかありません。

・相手に彼女にしてでも手放したくない

そう思わせる事が大事です、ただし、これは当たり前ですが容易ではありません。

なぜなら先ほどから述べてきたように、一度セフレになった時点でかなりのマイナスからスタートするハメになるからです。

・セフレでも良いというのは貞操観念が薄いと取られますし、そもそもセフレに留めておくというのは、その時点では彼女にするには圧倒的にレベル不足だという事です

だから、相手が一人の女として認めるレベルまで自分の価値を上げる事ができなければ恋愛対象として見てはもらえません。

このセフレから彼女に値する程度までレベルを上げるというのは容易ではありません。外見も内面もセフレの関係を通じて大いに知られています。

・セフレに気を許して素の状態を知られてしまったら、よほどその素の状態が相手ぼ好みでない限り、挽回はかなり難しいと思った方がいいでしょう

どんなに身体の相性が良くても、セックスの頻度が高くても、セフレはセフレ。

彼女になりたい気持ちはあるかもしれませんが、負け試合を諦めてセフレの関係を解消して次の恋愛に進むというのも賢い選択です。

そもそも、セフレを作るような大した事のない男にハマって時間を無駄にするなんてもったいないと思いませんか。

好きな人と結ばれるのならセフレでも良い、なーんて言っていると一生幸せな恋愛なんてできないかもしれません。

セフレからのプレゼントには期待するな

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレが恋人になれない本当の理由 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

浮気相手と別れない男性の特徴まとめ

浮気や不倫はバレれば終わり――そんな風に思いがちですが、浮気がバレて(あるいはバレそうになって)も、浮気相手と別れない男って意外に多いんです。平気で歪な関係を維持しようとする“ズルい男”は絶えることがありません。

夜しか会えない彼氏は身体目的?
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

夜しか会えない彼氏は身体目的?

デートといえば夜が定番です。社会人ならば平日の昼間は仕事で忙しい人が多く、学生でも、授業やサークル活動、バイトなどがあるため、会う機会はどうしても夜が多くなってしまいがち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?