「結婚前後に考えておくべき生活の不安について 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚前後に考えておくべき生活の不安について

結婚前後に考えておくべき生活の不安について

結婚に不安はつきもの

迫る結婚生活に不安、本当に結婚するべきなのだろうか? この人と一生添い遂げていけるのか? 悩む女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

結婚は人生で最大の分岐点であり、自分の生き方を決定づけるものです。特に女性の場合は結婚によって環境が大きく変わってしまう為、不安はありますし、慎重になるのも当然です。

・でも、不安だ、不満だと言うばかりでは問題は解消されません

不安があるのであれば、何が不安なのか、そしてその心配がどうやったら解消できるのか、また解消できない理由はどこにあるのかをしっかりと考えてみるべきです。今日も暴いていきましょう。

結婚前は精神的に不安定

結婚前の女性の精神は非常に不安定「マリッジブルー」に陥る人も非常に多いのです。本当にこの人で良いのか、結婚後に問題が起こったらどうしよう、自分は新しい環境になじめるか……等、いろいろ考えてナーバスになってしまうのは仕方がない事です。でも、このマリッジブルーは一過性の感染症のようなもので、

・過ぎてしまえばケロッと忘れてしまうものです。だから深く考えるだけ無駄です

マリッジブルーの場合は、生活が安定して落ち着けば軽減するのであまり気にしない事が大事です。

不安の種は解消すべき

結婚相手に経済的あるいは人格的に不安がある場合は、結婚後の生活をしっかりと考えてみなければなりません。どんな結婚にも不安はつきものですが、

・明らかに問題があり、それが不安の原因であるならば、それが解消できない限り、結婚すべきではありません

この不安の種は人によって様々。

ギャンブル・酒・女・DV等がもっての外なのは言うまでもありませんが、浪費癖・実家の家庭環境が悪い・金銭感覚の違い等も要注意

こうした問題はきちんと解消できないと不安からは解放されませんし、結婚してもその生活は破たんしてしまいます。次は結婚後に巻き起こる具体的な不安について見ていきましょう。

結婚後の仕事に対する不安

結婚後の仕事に対する不安

結婚をしても仕事を続ける、という人は多いでしょう。ただ、結婚や妊娠を機に働き方を変える、変えざるを得ないという人も多く、今まで通りに働けないのでは……、と不安・不満を抱える人は多いものです。でも、そんなに仕事が大事であれば、結婚しなければいいだけですし、

・結婚後も同じように仕事がしたいのであれば、それを許してくれる夫と仕事を選べば良いだけです

好きな人と結婚したい、子供も欲しい、仕事も続けたい、待遇は今までどおりで、そう望むのであれば自分の望む環境を自分で掴み取るべきです。

でも、現実はそんなに甘くありません

自分の欲しいものを全て手に入れられる人なんてほんの一握り。ほとんどの人は大切なものを取捨選択しながら生きていますし、

・欲張れば欲張るほど不安や不満は増大するものです

自分にとって何を優先すべきか、これは自分にしか選ぶ事はできず、不安を解消できるのも自分だけです。

結婚と経済

経済力がある人と結婚すれば安定した結婚生活が送れる、これは基本的には正解です。

お金があれば幸せとは限りませんが、お金が無ければ幸せになり難いもの事実です

ただし、どんな仕事でもその仕事を一生続けられる保証はありませんし、窮地に立たされる可能性はあります。大企業でもリストラや倒産はあり得ます。病気や怪我のリスクもありますし、借金等のトラブルが生じる事もあります。どんなに安定しているように見えても、突発的な事故やトラブルが障害となる事はあるのです。

・考えなければならないのは、この窮地を乗り越えるだけの力が「自分に」あるか、という事です

夫が働けないとなった時、生活できるだけの気力・体力・経済力が自分にあるか否かはしっかりと考えるべきです。実は、

・結婚の際により深く考えるべきなのは、夫の経済力ではなく、妻の自立能力であり、自立能力があれば結婚に対する不安の多くは解消できる

と言う事です。

離婚は選択肢のひとつ

結婚後の生活をある程度思い描いてみる事は大切。ここで解消できない不安があるのでればその結婚はやめるべきです。ただ、何も不安がないように思えた結婚でも、結婚後に問題が起こる可能性はあります。そう考えると、

・結婚に対して100%の安心は在り得ないという事です

だから、どんな結婚でも「離婚」という選択肢は持っておくべきです。離婚というとマイナスのイメージが強いものですが、

アナタ間違った結婚を解消するチャンスでもあります

結婚前に将来に起こる事を全て予測するのは不可能ですし、それでは面白くありません。ただ、離婚という選択を持つのであれば「離婚後の人生」もしっかりと考えておくべきです。

・夫におんぶに抱っこではとてもではありませんが離婚後に自立なんてできません

アナタは長い一生を幸せに生き抜く自信がありますか?

実はこれ、結婚相手ではなく「自分自身の選択と生き方」が重要なんです。

将来性の無い彼氏と結婚するつもりですか

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚前後に考えておくべき生活の不安について が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
束縛する不倫男性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

束縛する不倫男性の特徴まとめ

不倫男は不倫をしているだけでも最低な男なのですが、その上、不倫相手である彼女を束縛する男の多い事!そもそも不倫男が身勝手なのは言うまでもないことです。奥さんや子どもを自分の快楽の為に裏切って平気なのですから。自己中不倫男に捕まって束縛されるとそれはもう地獄も同じです。

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?

彼氏と付き合っている最中に別の男性が気になってしまったら……アナタはどうしますか?結婚しているわけではないのですから、誰を好きになろうが誰とどんな恋愛をしようが自由とはいえ、下手をすると今の彼氏も気になる人も両方とも失ってしまう可能性があります。こんなとき、どう行動すればいいのでしょう?

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ

恋愛中の女性にとって“彼氏の浮気”は大問題!世の中、浮気性の男性ばかりではないことはわかっていても、一方で「男は浮気をする生き物」なんて言葉がちらついてしまいます。彼氏に浮気されたくないのなら、まず男が浮気したくなってしまう原因を知っておくべきです。

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ

世の中にはなぜか既婚男性ばかりにモテる女性、不倫を誘発してしまう女性が存在します。彼女たちはそれ故に悲しい恋愛ばかりに身を窶してしまうある意味でとても悲しい存在。では、彼女たちの何が既婚男性を惹きつけるのか――もしかしたらアナタも不倫に誘われやすい女性かもしれませんので見ていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏を好きになる、奪う女の心理まとめ

友達の彼氏、普通ならその時点でその男性は恋愛対象外。好きになるなんてあってはならないことですよね。でも、世の中には「友達の彼氏を好きになってしまう」あるいは「友達の彼氏だから気になってしまう」なんて女も結構いるもの。では、なぜ友達の彼氏を奪おうとしてしまうのか――ちょっとその心理を考えてみましょう。