「婚期を逃している女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚期を逃している女性の特徴

気付かずに婚期を逃している女性とは?

チャンスを逃してしまう女になってない?

結婚するタイミングは人によって違います。すごく早い人もいれば晩婚野の人もいますし、早く結婚したからといって幸せとは限りません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

焦って相手選びを間違えてしまうと人生台無しになってしまうかもしれません。

・しかし、世の中にはせっかくのチャンスに気が付かず、婚期を逃してしまう女性も大勢います

では、婚期を逃して行き遅れてしまう女性の共通点、アナタはご存知ですか?

もしかしたら知らず知らずの内に行き遅れ予備軍になっているかもしれません。今日も暴いていきましょう。

20代で結婚するのは早い?

最近は初婚の平均年齢も年々上がっており、20代前半で結婚すると「早いな」という印象を受けます。

今や35歳以上の高齢出産も珍しくはありませんし、20代はしっかり働いて、遊んで、結婚は30でも遅くないなんて考えている人も少なくはないでしょう。

・しかし「そこそこ美人な女」にとってこの考えはちょっと危険

適度な美人は20代のころはモテますから、選り取りみどり。

もっと(スペックの)いい人が現れるかも、なんて選り好みしている間にピークを過ぎてしまう事も少なくないからです。

・ピークを過ぎれば当然昔のようにはモテなくなり、寄ってくる男もいまいちになりがち

結果、あの時(20代の頃の)あの男と結婚しとけばよかった! なんて後悔してしまう事になるのです。

根拠のない自信と余裕を持ちすぎ

婚期を逃す女ほど「いつか自分はいい男と結婚できるはず」「まだまだ子供が産める」なんて余裕綽々で焦る事を知りません。

・だからもちろん、手ごろな男性で妥協するなんて考えもしていません

確かに、現在は高齢出産も珍しくはないですし、初婚の平均年齢もどんどん上がっていますから、焦る事はないという気持ちもわかります。

でも、30を過ぎてなお結婚前提の彼氏がいないという状態は危険!

基本的に結婚するとなると年単位での交際期間が必要ですし、30を過ぎた女の扱いについては男性もかなり警戒心を抱きます。

・30代女性との交際は結婚を意識した付き合いになる事は明確ですので、若い頃のように簡単に彼氏は見つかりません

行き遅れる女性はその自覚が足りない事があります、次からもっと深く暴いていきましょう。

理想が高すぎる


理想が高すぎる

結婚するとなれば相手に求めるものもそれなりに出てきます。

できればルックスがよく、高収入で、優しい人――がよいのですが、なかなか理想通りの人というのは現れないものですし、いい男は当然競争率も高くなります。

それにモテモテ男がアナタを結婚相手に選んでくれるでしょうか?

いい男に選ばれるためには当然いい女でなければなりません

身の丈をわきまえず、高望みばかりしている女は結婚なんてできません。だって、アナタが高スペックの男のだったら、自分の収入や家事の能力を棚に上げて男のスペックばかりを気にするような女は選ばないはずです。

・理想を抱くのは勝手ですが、身の丈に合わない願望は自分の首を絞めるだけ

自分自身の現実を客観視できない人は結婚相手なんていつまで経っても見つかりません。

プライドが高い

プライドが高い人はとにかく人の目を気にします。

だから、結婚相手も人に紹介しても恥ずかしくない人を選ぼうとしてしまいます。

・友達の旦那と比べて遜色のない、あるいはそれ以上のスペックの人でないと気が済まない、なんて無意識に考えてしまうのです

また彼女たちは、結婚式や新居、新婚生活等に関してもこだわりが強く、「結婚生活はこうあるべき!」と自分にばかり都合のよい理想を抱えています。

だから、結婚話になると彼と揉めてしまいやすく、結婚したとしても現実と理想とのギャップを受け入れらなくなってしまうのです。

・プライドの高い人は人の目を気にし、自分と他人を比較してしまいますが、それでは婚期をどんどん逃すだけ

妥協点を見つける事ができなければ叶わぬ夢を抱いたまま負け犬人生を送る事になります。

もちろん、婚期なんて人によって違って当たり前で、他人がとやかく言う事ではありません。

が、チャンスを逃し続けて惨めな思いをしたくないのなら、一度自分の結婚観を見直してみるべきかも。今の自分が客観視できればもしかしたら意外と簡単に相手が見つかるかもしれません。

30代後半独身女性の恋愛観と結婚願望

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚期を逃している女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。