「アナタが結婚に悩み、踏み切れない理由 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタが結婚に悩み、踏み切れない理由

アナタが結婚に悩み、踏み切れない理由

できれば結婚なんて制度が無くなれと思っている

結婚と言う言葉に対して何らかの悩みを持ち、なかなか踏み切れない女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

結婚したくても出来ない女性も多い時代、良いご縁に恵まれ幸せをすぐに手に入れる事ができるのに、迷っている女性もいます。あれこれ悩みながら、なかなか結婚に踏み切れない女性達。そして、悩むくらいなら結婚をやめたいと思う人も少なくないのです。

今日はそんな結婚に二の足を踏んでしまう女性心理を暴いていきましょう。

結婚出来ずに別れを選ぶ女性も

好きな人と一緒に過ごせる時間は、甘く幸せなもの。ところが結婚となると、皆多少なりとも不安を感じたり心配になったりします。どんな事で悩んでいるかと尋ねると、

・仕事を続けられるか
・相手の親など姑と上手くやって行けるか
・同居する自信が無い
・お金の事

等、小さいものか大きなものまで不安や悩み事は尽きません。また、結婚すれば毎日顔を合わせる事になります。

・都合の良い時だけ会って楽しむのとは違ってきます

相手や新しい家族に合わせる事も出てきます。そこにストレスを抱えそうだと思っている女性もいます。

また、将来子供を産んで育てる事についても恐怖を感じている女性もいます。自分が妊娠する事を否定的に感じている人だって居るのです。テレビやニュースを見れば、今の時代子供を産み育てる事が簡単ではない事が分かります。

でも、周りから激しい出産の圧力があれば、産まないわけにもいかない。そこに不安を感じている人も少なくないのです。このように、

・結婚する事で選択肢を失ってしまう
・自分の意見を聞いてもらえなくなるのではないか

と言う不安を感じ、結婚に踏み切れなくなってしまうのです。相手が理想の男性であっても、100パーセント何も悩まず安心して踏み切れる人の方が少ないかもしれません。

更に降りかかる結婚への色んな不安

遠距離恋愛をして結婚するカップルもいますが、その場合もやはり決断する時に悩む女性は少なくありません。都会から彼の住む田舎に引越す場合や、その逆の場合もそうでしょう。

愛があれば大丈夫と無責任に背中を押す人もいますが、向いていない環境で暮らす事は容易な事ではありません

不安に思うのも無理ない事です。また女性が年上の場合、年齢差にもよるのですが、自分が早く老いてしまう事に不安を感じている女性もいます。自分が年老いて魅力が無くなった時に、

・捨てられてしまうかもしれない

と悩むのはよく聞く事です。他にも、

・家柄の違い
・家庭環境の違い
・価値観の違い

等が理由で悩む事も多いと聞きます。もっと具体的に考えてみましょう。

人に言えない悩み


人に言えない悩み

先に挙げたような悩みで結婚を迷っているなら、まだマシかもしれません。中には他言出来ない悩みを抱えている女性も居ます。例えば、

元彼の嫌がらせを心配していたり、自分の過去の恋愛経験を偽って付き合いプロポーズされた女性

嘘がばれる事を不安に思いながらの結婚は、悩むのも無理ないでしょう。

他にも、年齢によっても女性は悩みます。20代であれば、自由が奪われる気持ちになったり、早まったのではないかと正直思うかもしれません。30代の女性であれば、仕事との両立に不安を感じるかもしれませんし、40代であれば、子供を産めるか心配する方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも結婚とは、に立ち返る

そもそも結婚とは何だろうか。してもしなくても良い現代、なぜ結婚しようとするのでしょうか。そして、何故これほどまで悩み、幸せになれるかもしれない道を自ら放棄してしまうのでしょう。それは、

・あまりにも幸せを求めすぎるから

ではないでしょうか。もちろん、不幸になる為に結婚する人は居ないでしょう。でも、何かちょっと違うような気がするのです。一人で生きても二人で生きても、

・なるようにしかならない

とは思いませんか?上手く行くべき事であれば、上手く行くし、行かない事はどんなふうにしても行かない。結婚に限らず仕事でも身のまわりの事でも、そういう事が多くないですか?そう思うと、深刻に悩むのがバカバカしくなってきます。何歳であっても、相手が誰であっても色んな事が出てきます。それを、

・如何に笑って忘れながら過ごせるかという事に尽きる

だから、それができる相手かどうかだけが、結婚を判断するポイントだと思うのです。小さな事は棄て、大きな事を考えた方が、アナタにとっても良い結婚への第一歩となるでしょう。

8割の同棲カップルが破綻する理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタが結婚に悩み、踏み切れない理由 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。