「女の強すぎる結婚したいアピールまとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の強すぎる結婚したいアピールまとめ

女の強すぎる結婚したいアピールまとめ

結婚したい! その気持ちはわかるけれど

女性の人生において結婚は大きな問題。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

敢えて結婚しない、という人は別として、幸せな結婚生活に夢を見るのは女性なら当然でしょう。

特に友人や同僚等周囲の人が結婚し始めると「自分も!」と俄然期待してしまう人も多いはず。

でも、そんな女性の彼氏に限って結婚に乗り気でなかったりするから困りもの

では、なぜ彼氏が結婚に乗り気でないかというと……それは彼女の結婚したいアピールが強すぎるからかもしれません。

結婚を期待するのは自然な事ですが、アピールが過ぎるとかえって彼の結婚したい気持ちを殺いでしまうんですね。今日も暴いていきましょう。

これ見よがしな結婚情報誌

よくある結婚したいアピールの一つが「結婚情報誌(主に「ゼクシィ」)をチラつかせる」というもの。

同棲中の家に帰ったら机の上に「ゼクシィ」が……。

とか、書店やコンビニで彼女がこれ見よがしに立ち読みをしていた等。

直接結婚したいと自分からは言わずに、彼に結婚を意識させ、プロポーズに漕ぎつけようという、なんとも姑息な手段

この作戦で上手くいくのは既に彼氏がある程度結婚意思を固めている場合のみ。

結婚を全く考えていない彼氏にしてみれば、あざとくてめんどくさい女とう印象を持ってしまうだけです。

それならいっそ、自分から素直に「結婚したい!」と言ってくれた方が男性としては気が楽なんですね。

他人の結婚式の話ばっかり

ある程度の年齢になると親族や同僚、友人の結婚式に頻繁に呼ばれるようになりますよね。

一年に何度も結婚式に参列していると自分もそろそろ……なんて期待をしてしまうのも無理はありません。

でも、煮え切らない彼氏に他人の結婚式の話をしても逆効果、男性は女性ほど結婚式に夢を抱いていません

むしろ人によっては金がかかるだけの無駄な行事なんて思いっている事もあります。

他人の結婚式の話をしたところで「じゃあ自分たちも……」とはいかないのです。

それどころか、他人の結婚式を引き合いに出して顔色を伺ってくるような必死な女は正直重いと感じてしまうかも……。

また、他人の結婚式や結婚した友人・同僚の悪口・愚痴もNG

人の結婚を妬んでいる印象を与え、嫉妬深い、人の幸せを喜べない人と結婚したいなんて思う人は少数派ですからね。

家庭的・子供好きって自分から言うな

家庭的・子供好きって自分から言うな

結婚するなら家庭的で子供好きな女性がいい、という男性は多いのですが、勘違い女は自分から家庭的とか子供好きなんて言ってしまって事態を悪化させます。

大した腕でもないくせに料理自慢をしたり、きれい好きアピールをしたり、子供の扱いが上手いなんて言ってみたり……。

赤ちゃんを見てあからさまにテンションを上げたり、「早く子供が欲しい」なんて言われたりしたら、男性は逆に恐怖を感じてしまう事も。

実際のところ、ほんとに家庭的だったり子供好きな人はそれが自然体なので自分から無駄なアピールなんていたしません

言動や表情の端々に自然と家庭的で子供好きな一面が垣間見える女性に男性はくらっとやられてしまうんです。

それに今の時代、家事が一通りできる程度では男性の気は引けません。

家電任せの今の時代、男性だって家事くらいできます、という人が増えていますからね。

親に会って欲しがり過ぎ

結婚を前提とした付き合いとなると避けては通れないのが親への挨拶。

特に男性にとっては」これはかなり気が重いものです。親に会わせようとする女性は「ハードルを一つ越えれば話は加速度的に進むはず!」なんて思っているようですが、これは大間違い。

彼の気持ちが固まらない内に親に会わせる話になってしまうと「焦ってて怖い」とか「外堀を固めようと必死」なんて思われて、彼を余計に慎重にしてしまうでしょう。

早く親に会って欲しいからとサプライズで親との食事会を計画したり、偶然を装って親と引き合わせるのもマイナスにしかなりません

親に会うというのは気が重い事だからこそ、彼が自発的に会うと言い出さなければうまくはいかないんです。

結局下手にアピールをするのは結婚を遠ざけるだけ。

ほんとに結婚したいなら素直に「結婚してください」って逆プロポーズでもした方が好感が持てますよ。

結婚対象にならない女の特徴や性格って?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の強すぎる結婚したいアピールまとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

浮気相手と別れない男性の特徴まとめ

浮気や不倫はバレれば終わり――そんな風に思いがちですが、浮気がバレて(あるいはバレそうになって)も、浮気相手と別れない男って意外に多いんです。平気で歪な関係を維持しようとする“ズルい男”は絶えることがありません。

夜しか会えない彼氏は身体目的?
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

夜しか会えない彼氏は身体目的?

デートといえば夜が定番です。社会人ならば平日の昼間は仕事で忙しい人が多く、学生でも、授業やサークル活動、バイトなどがあるため、会う機会はどうしても夜が多くなってしまいがち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?