「性の不一致で、セックスレスになったら 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性の不一致で、セックスレスになったら

性の不一致で、セックスレスになったら

セックスレスは重要な問題

長く付き合っているカップルや夫婦の多くがぶち当たるのがセックスレスという障壁です。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

マンネリだったり、環境や心情の変化だったり、原因は色々ありますが、

カップルや夫婦にとってセックスがなくなってしまうのは一大事です

最悪、別れという選択に至ってしまう可能性もあるからです。

では、もしアナタが性の不一致で大事なパートナーとセックスレスに陥ったらどのように対処しますか? 今日も暴いていきましょう。

セックスレス自体は悪い事ではない?

日本は欧米諸国に比べるとセックスレスの夫婦の割合が非常に多いとされていますが、セックスレスである事自体は悪い事ではありません。

セックスをしなくても良好な関係が築け、お互いに不満が全くないのであればそこに何の問題もないからです。

問題は一方が「セックスしたいのに拒否される」とか「セックスが痛い・苦痛である」とか「性的嗜好が合わない」、「性的機能が失われている(ED)」という場合。

・我慢を強いられるようなセックスレスの状態は二人の関係に悪影響を及ぼし、心も離れ離れにしてしまいます

だからこそ、セックスレスを放置してはいけないのです。

交際中のカップルの場合

交際中のセックスレスは特に同棲中のカップルに多く見られる傾向です。

毎日一緒にいられる事は喜びでもありますが、時に飽きを生じさせ、セックスの頻度も落ちていきます。

一緒に暮らしていると「いつでもできる」という思いからついついおざなりになってしまうのは致し方ない事。

ですが、それでは結婚して以降もセックスレス確定です

同棲が結婚に至らずに終わってしまうのは、こういったセックスレスも大きく関わっており、性の不一致から彼氏・彼女との関係を終わらせてしまう事も多々あります。

また、同棲を解消して離れて暮らしたり、会う頻度を落とす事でセックスのマンネリ化を解消するという手段もあります。

まだまだあります、次からもっと詳しく説明していきます。

夫婦はそう簡単に片づけられない?


夫婦はそう簡単に片づけられない?

結婚していないカップルであれば、不満があるのなら別れればいいだけ。

長く付き合っていれば辛い別れになるかもしれませんが、悶々とした状態を一生続けるのもまっぴらでしょうから。

・でも、夫婦となると性の不一致だけで簡単に別れるなんて選択はなかなかできません

離婚となれば手続きも面倒ですし、世間体もありますから。子供がいればなおの事離婚はできませんよね。

でも、冷え切った関係を維持するのもまた虚しいものです。

離婚は簡単な選択ではありませんが、一生砂漠のような心を抱え、性欲を持て余した状態で過ごすのもまた寂しいですよね。

こうした心情から不倫に走ってしまう事も少なくありません

性の不一致だけで夫婦関係を解消するのは些か短絡的ではありますが、かといって我慢に我慢を重ねても状態が好転する事がないのがこの問題の難しいところなんです。

性が一致するカップルは少ない?

では、何から何まで性に関してぴったり一致するカップルがどれだけいるでしょうか?

そして、ぴったり一致する状態であったとしても、付き合った(あるいは結婚した)当初のままの関係をどの程度維持できるでしょうか?

人の性欲や性に関する好奇心は年と共に変化しますし、男性と女性とで性欲のピークを迎えるタイミングも違ってきます。

子供が産まれたり、環境が変化する事によって、セックスに関する考え方も変わってきます。

性に関しては元々の相性もありますが、相性が良かったカップルでも、ふとしたきっかけで、あるいは時間の経過によって性の不一致を迎えてしまう可能性はあるんです。

だからこそ、普段からきちんと性の問題に向き合う必要があるんです。

セックスに関しての要望は特に女性側からは言い出しにくく、タブーと化してしまう事もあるのですが、それではセックスレス一直線

セックスレスになってから悩んでも解決は難しいでしょう。

大切なのは性の不一致によるフラストレーションが溜まる前にそれに気付き、向き合う事なのです。

セックスレスになりやすい男女の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性の不一致で、セックスレスになったら が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。