「不倫のデート、ホテル代、管理してますか? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫のデート、ホテル代、管理してますか?

不倫のデート、ホテル代、管理してますか?

不倫にかかるお金

不倫したい、あるいは不倫している、けれど、肝心なお金のやり取りに疑問を感じているが、周りにも聞けたもんじゃない、そんな悩みをお持ちの女性のみなさんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫する場合も、当然お金が必要ですね。むしろお金の余裕が無い人は不倫ができないと言って良いほど、大切な事だと言えるのかもしれません。

ホテルを利用するにしても、旅行や食事するにしてもお金は必要です。場合によっては、多少高くても人目を避けられる場所を選ばなければなりませんので、一般的なデートよりも高くついてしまう。そんな不倫に関するお金の事、暴いていきましょう。

お金が用意できなくなれば、二人の関係も消滅

見出しの通りですがこれはよくある話です。ですから、不倫をする場合特にデート代の管理は重要。無理は後々苦労する事になりますし、お金を出せない相手を憎む等、嫌な別れ方になる場合もあります。

・支払いは不倫相手持ちか、割り勘にするのか
・自分は月いくらまでなら出せるのか

付き合う前に、ちゃんと話し合っておく方が気持ちも良いでしょう。少々恥ずかしかったりスマートではないかもしれませんが、大事な事です。それこそ女子大学生等、金銭的にゆとりがなく割り勘がキツイなら、それも話しておくべきです。

中には、デート代を割り勘なんてありえないと言う人も居ますが、

・今の時代男の人だけが支払う時代ではありません

もちろん財力があって、女性を喜ばせる事に喜びを感じるような男性も居るには居るのですが、ごく普通のサラリーマンで不倫をする場合、小遣いで付き合うわけですからなかなか難しいでしょう。むしろ、

・稼ぎが良い独身の女性が持つ

なんて場合もあります。節約しながら不倫する事も必要なのかもしれません。高価なプレゼントは期待できないでしょう。つまり、

・そこまでしてまでも不倫したいと思えるほど魅力のある男性なのか

という事なのでしょう。お金もプレゼントも無い、罪悪感を背負いながらそれでも付き合い続けられる相手なのか、もう一度考えて見ても良いかもしれません。さて、では次から具体的にどれくらいお金がかかるのか? 不倫の渦の中を見ていきましょう。

不倫デートにかかる平均額って?

不倫デートにかかる平均額って?

他の不倫カップルの皆さんは、一回の不倫にどれくらいのお金をかけているのか平均を知りたい。しかし、

・不倫において平均等ありません

何故なら、不倫と言ってもセフレのような繋がりもあれば、本当に好きになった両想いの関係もあります。それに、社会人同士なのか片方が学生なのかによっても、不倫の中でも用意できる金額や求めるものも違ってくるからです。

一人暮らしをしている女性、或いは男性の所に会いにやってくる関係もあれば、会う度にホテルを利用する人もいますし、お洒落な時間を過ごすカップルもいれば、一緒に邪魔される事なく過ごせる事に幸せを感じる方も居ます。

・そもそも、平均を知ったところで無意味

なのです。これから一緒に頑張って働いて、建てる家の相場を知りたいと言うわけではありませんので、

・それを知ったところでマネできるわけでもありませんし、未来を期待できるわけでもありません

他人の事は全くどうでも良い事なのです。

不倫のお金より大切な事

それよりも大切な事は、金の切れ目が縁の切れ目にならないようにする事ではないでしょうか。始めは、許されない関係を始める事に罪悪感があったはずなのに、慣れてきた事でそれが当たり前になってしまう。気が付けば、

・アナタに会いたいと言うよりも、アナタに全ての支払いを押し付けてただ楽しもうとする男性

だって居るのです。こう言ってはおかしいかもしれませんが、不倫であってもデート代の支払いの取り決めはちゃんとするべきですね。

・お金にルーズな関係は、長続きしないだけでなく、無駄に時間をお金をドブに捨てて行くようなものです

だって普通の恋愛でもそうじゃないですか?

それでも不倫を続けますか

お金にルーズな人を相手にしていたら、そもそも愛情なんてものはとっくに消えて無くなっているのではないでしょうか。

不倫相手を失う事を恐れて、言うがままになるのはおすすめしません。

それよりも、如何にすっきりと関係を断ち切れるかを前向きに考えた方が良いのではないでしょうか?

そのお金、本当に不倫にしか使い道がありませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫のデート、ホテル代、管理してますか? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。