「30代から不倫に走り出す理由と女性の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代から不倫に走り出す理由と女性の特徴まとめ

30代から不倫に走り出す理由と女性の特徴まとめ

30代女性の女心

結婚して数年、30代に入り、刺激の無くなってきた生活にいささかの不満を覚えつつあり、しかしどうしたら良いのか分からずに毎日を暮らしている女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

もともと結婚願望はなくても男性とはお付き合いしたい。そんな女性にぴったりなのが、既婚者の男なのかもしれません。割り切った付き合いができますし、相手を間違えなければ後腐れなく別れる事もできます。

30代になると、女性は見た目だけでは勝負する事が難しくなってきます。10代20代の女性と比較すれば、どうしても身体や肌の衰えを感じるものですし、漠然としていた未来もだいぶはっきりと見えてきます。そこでどうしても「不倫」に走る女性が多いのが30代。今日も暴いていきましょう。

夢が無ければ生きていく事が寂しく感じる

既婚者も独身女性であっても、夢見る事が難しくなってくる30代。そんな女性たちに、わずかながらも不倫が夢を与えてくれているのかもしれません。

・手っ取り早い恋愛ごっこがお手軽で便利

本当は、男性の愛はそんなに簡単にもらえるものではないと知っているのに、それでも欲しくなってしまう。

本来であれば、そんな倫理に反する事ではなく、もっと満足感が得られるものを選択すべきです、ところが、それが頭では分かっていても、何より男性の愛が欲しい思う事が女性には少なくありません。

・不倫しやすい女は丸顔で丸目
・ボディータッチが多い
・目立ちたがりで、集合写真で真ん中にいたがる
・高級ブランドのバッグや時計、赤やピンク、花柄と言った派手なファッションを好む
・チヤホヤされたいドキドキしたい

不倫しやすい女性の特徴としてこんな風に言われる事もありますが、好みや容姿に関係なく不倫に走ってしまう女性は居ます。それが「30代女性」なのです。次からその30代女性が何故不倫関係に陥りやすいのかを深く考えていきましょう。

不倫に走る理由


不倫に走る理由

悪いと分かっていても、ブレーキが利かない。それは、夫との関係が冷めていたり、SEXが無い等、肉体的愛情を求めている事が理由の場合もあれば、精神的愛情を求めている事もあります。

30代の女性は、働いていれば責任ある仕事をしたり部下を育てる等、何かとストレスが多くなってくる頃。結婚して子育てをしていれば、子育ての悩みやママ友との付き合いの難しさにぶち当たる頃でもあります。そんな時、

・ちゃんと話を聞いてくれる人がいれば元気になれても、いない場合不安と寂しさだけが募ります

女友達でも話せる人が居ればもちろん良い。でも、実は女友達にさえ言えない事も少なくありません。

・男性と深い関係になれれば、事細かく悩みを聞いてもらわなくても十分癒されてしまう

悲劇のヒロインだと思った時、誰かに救って欲しくなる。芯が無い人間だと思われても良い、寂しがり屋で弱い人間だと思われても良い。

2人の時間がある事で、何とかやって行ける。そんな風に思う時もあるのかもしれません。

本当に好きになってしまった

若い頃はルックスや見た目の良さで男性を選んできたけれど、30代になってもっと違う所を見て好きになるようになりますよね。自分が人間的にも女性としても成長した事で、見る目が違ってくる。そんな時、

・魅力的に見える男性は年齢がだいぶ上で既婚者である事

も少なくありません。若い頃のような激しい恋ではなく、もっと落ち着いた大人の恋愛ができる年齢。のはずなのに、

・一旦ついてしまった恋の火は消しにくいのも30代女性

若い頃と違ってそう簡単に好きになる事がなくなった分、好きになると気持ちを止められなくなるのです。悪い事だと当然分かっていても、相手から求められてしまった時はそれを拒否する事は難しいんです。

・そのおかげで、不倫等するつもりがなかった女性も、罪を背負う事になっても「好き」を選んでしまうのです。

己の意志に添うのか、それとも人間としての善を貫くのか

綺麗ごとだけじゃ生きていけない今、好きな人の存在はとてつもなく大きなものです。ただ、不倫となると同時に罪悪感を背負う事になります。

・社会的にも自立していて、善悪の判断がしっかりできる女性でも、恋愛だけは別です

好きになる気持ちは、つくづく厄介なものだと思います。しかし、当サイトの不倫、浮気カテゴリーの関連記事を見て下さい。不倫にはこれだけのリスクがつきまといます。

それでも、アナタは不倫しちゃいますか?

終わらせられない長期不倫は人生の無駄使い

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代から不倫に走り出す理由と女性の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。