「身体目的? セフレ化してしまう女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体目的? セフレ化してしまう女性の特徴

身体目的? セフレ化してしまう女性の特徴

恋人のつもりがただのセフレに

男女の仲はなかなか難しいもので、すべてのカップルが幸せになれるとは限りませんよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

現在お相手がいない人からすれば「相手がいるだけマシ」な状況に思えるかもしれませんが、

・中には「恋人のつもりがただのセフレだった」なんて悲惨なケースもあるのです

もちろん、恋模様は千差万別。いろいろな恋があり、様々な愛のカタチがあるわけですが、恋人のつもりがセフレだったなんて笑えませんよね。

そして、実はこの「なぜかセフレになってしまう女」には共通した特徴があるんです。今日も暴いていきましょう。

すぐに身体を許す女

大人になれば「身体の関係から始まる恋愛」も当然アリ、ではあるのですが、すぐに男と寝てしまう女はセフレにされてしまいやすいので要注意。

ある程度大人になれば、恋愛とセックスは切り離せず、「そんなうぶな事言ってられない」なんて事言う人もいますが、

・男とかる~く寝てしまう安っぽい女は彼女の座は得にくいのは想像に難くないでしょう

自分が男だったとして、男とすぐに寝るような女とは付き合いたいと思えますか。とても思えませんよね。既成事実を盾に彼女になったつもりかもしれませんが、それただ遊ばれてるだけかもしれません。

マイナス思考の寂しがり屋

寂しがりな女も簡単にセフレにできる女の立派な特徴です。しかも寂しがりな女は一度セフレにしてしまえばあとが楽。

・多少の事があっても別れようとはしないからです

たとえ自分がセフレであると気が付いても、一人になるのが寂しくてつい関係を継続してしまいがちですし、一旦切れても戻ってくる事が多いんです。

セフレは嫌だなと感じていても、別れるなんて論外。

・だから、「彼女にしてなんて」わがままは言わない(言えない)ですし、多少雑に扱われても我慢してしまいます

重い女、めんどくさい女なんて思われたら、切られるのは目に見えているからです。

寂しがりのマイナス思考女はとにかく孤独を嫌い、誰かに縋って生きようとしますが、それではいい男は離れていくだけです。寄ってくるのはただ身体を求める下衆な男だけ。そして、そんな男に言いように扱われて泣きを見るんです。

一人だと寂しいというのは誰でも同じ。でも、その孤独に耐えてしっかりと地に足を付けて恋愛ができるか否かで人生は大きく変わっていくんです。次からもっと深く暴いていきましょう。

メンヘラ・依存女になってしまうと


メンヘラ・依存女になってしまうと

寂しがりが度を越えるとメンヘラ依存女になってセックスにハマる、あるいはそれが悪化して依存症になってしまいます。

ただセックスできればそれでいい、敢えて恋人の座に収まる必要はない――なんて恐ろしい考えに至ってしまうかもしれません。

・心の内に「きちんとした彼女になりたい」といった願望があっても、こうなってしまってはそれを言い出す事はできません。

なぜなら、告白して得られる幸せよりも、失敗して関係が切れる恐怖の方が大きいからです。彼女たちにとっては振られるくらいなら、セックスできなくなるなら、セフレをズルズル続けてた方がまだマシなのです。

ちょいブスはご用心

セフレにしやすい女の「外見」の特徴に挙げられるのが、いわゆる「ちょいブス」と言われる層。決して美人とは言えない彼女たちは当然外見に自信がありません。

もちろん、メイクやファッション等で精いっぱい努力はするのですが、やはり天然のかわいい子、美人さんには敵いませんし、それを今までの人生で身をもって知っています。

・そんな女性が男からの甘い誘惑に弱いんです

ちょっと良い男に声を口説かれたり、ちょっとおだてられただけでも良い気分。そのままホテルへ――なんていう事も。

コンプレックスの強い女ほど、落とすのが簡単なものありません。褒めそやして持ち上げて「かわいい」とか「好きだ」とか言ってればついてくるのです。

ポイントは「ちょいブス」、定義は曖昧ですが失礼ながら男だってあまりに不細工な女は抱く気も失せますし、褒めそやすのも一苦労。あまりに持ち上げるのも白々しいですしね。

彼女にはしたくないけど、セックスだけなら良い――そう思えるギリギリのラインが一番セフレにされてしまいやすい女性の特徴です。

セフレから恋愛対象になれる女となれない女

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体目的? セフレ化してしまう女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。