「不倫相手の口約束を鵜呑みにした悲惨な例 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手の口約束を鵜呑みにした悲惨な例

不倫相手の口約束を鵜呑みにした悲惨な例

美しすぎる常套句

みなさんはどこまで他人の言葉を信用できますか? こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

「奥さんとはうまくいっていないんだ」、「君だけだよ、僕の事を分かってくれているのは」、「妻よりも君と先に出会えたら良かったよ」、「妻とはもうすぐ離婚する予定なんだ」……。
これらは、不倫する男性の常套句。

いかに自分の妻が馬鹿でブスでくだらない女性であるのかをアピールし、不倫相手の女性を持ち上げる

そうやって、不倫相手の女性を安心させたり、褒めてプライドをくすぐる。不倫相手の女性の方も、こんなセリフを聞けば悪い気持ちはしないでしょうから、不倫相手の男性を擁護しようとしたり、私が守ってあげようなんて気持ちにまでなってしまう。

ところが実際は、まるで違う。不倫相手の男が家に帰れば、幸せな家族があり、あなたには口先ばかりで大したプレゼントもないのに、奥さんにはアクセサリーやバッグの数々。不仲どころか、超ラブラブで間もなくまた新しい生命が誕生する予定……。コレ、よく聞く話しなんですよ? 今日も暴いていきましょう。

絶対に信じてはいけない

不倫する男性は、刹那的な考えをしている人も多く、今さえ良ければそれで良し。長く付き合ってきた不倫相手の女性に飽きたら、適当な理由を付けたり、難癖つけて責めたてて、はいサヨナラ。

今まで不倫相手の男性がどんな口約束をしてきたか分かりませんが、はっきり言いますが、絶対に信じてはいけないんです。信用しすぎ、信頼しすぎは命取り!悲しみも憎しみも増えます。

・妻と離婚して結婚する
・今度○○に一緒に行こう
・△△買って上げるよ
・君と僕との子供なら可愛いだろうな……

もちろん、約束を守る人もいます。でも、恐らく守らない人の方が多いでしょう。特に結婚の約束は簡単に信じてはダメですよ。

中絶も避妊?

不倫する男性の中には、不倫と言う現実ではないと思い込んでいる世界では何をしても良いと思っている人もいます。

中絶を一つの避妊と考えてるような信じられない男もいるんです

不倫相手を妊娠させてしまったら大変ですから、まともな男性なら避妊はきちんとするでしょう。しかし、セックスしてもそう簡単に妊娠はしないと思っていたり、もし妊娠しても中絶すればいいくらいに考えている人もいるんです。中絶費用も払わずに音信不通。

自分の奥さんは現実の世界の住人ですから、そのあたりの事は抜かりなくやる

でも、不倫相手の女性なんて自分の世界にはなっから存在しておらず、不倫相手の女性にはどんな嘘をついて騙しても、身と心を弄んでも、キツイ言葉で傷付けてもいいと思い込んでいる奴だっているんですよ。次からもっと深く暴いていきましょう。

人を騙し裏切っている行為


人を騙し裏切っている行為

そういった男性と付き合ってしまった結果、

・妊娠、一人で産んでシングルマザーに
・夫に不倫している事がバレて、離婚、慰謝料請求、一人ぼっちに
・将来結婚できると不倫相手に言われた事を信じ、長い間不倫関係を続け、気が付いたらとっくに婚期を逃していた

不倫と言う行為じたい、人を騙し裏切っている行為。そんな事をしている人の言葉等、簡単に信じてイイワケがありませんよね?違いますか?

鵜呑みにしてはいけない

もちろん、不倫をしているあなたにだって非はあるんですよ。
だから、もし何かあっても泣き寝入りするしかない場合も。もし彼の口から結婚の話しが出た時は、本気であるかどうかきちんと聞く事。そして、録音しても良いか承諾を得て録音しましょう。そうすれば、いざという時に証拠になってくれるでしょう。

それを渋るようであれば、別れる別れないは別にしても、彼の言動は全て遊びなんだと思っていた方が良いと思いますよ。
不倫は自己責任の上で行う事。
先にどんな悲劇が待っていようとも、その全てを受け入れ大人としての責任を負わなければなりません。

恋は盲目、好きになると良い事と悪い事、正しい事と間違っている事が分からなくなりがち

だからこそ、信頼できる人と恋愛すべきなんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手の口約束を鵜呑みにした悲惨な例 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。