「不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ

不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ

不倫は純愛?

不倫はその字の通り倫理に反する行為で“純愛”とは対極にある爛れた恋愛です。しかし、世の中には“不倫こそ純愛”なんて世迷言を本気で信じ、不倫にどっぷりとハマってしまう女性も少なくありません。

不倫を純愛と信じ込むなんてバカバカしいと大半の人は思うでしょうが、そう信じている本人は本気も本気。彼女たちはなぜ不倫を純愛だと思い込んでしまうのでしょう?

刺激に惑わされてる!

不倫を純愛と思い込んでしまうのは、不倫の刺激が強すぎるから。不倫にはバレてはいけないという背徳感や、相手の奥さんや自分の夫に対する罪悪感等も相まって、普通の独身同士の恋愛にはない刺激が存在しています。

それまで平凡で退屈な恋愛しかしてこなかった人、あるいは恋愛経験の少ない人にとって、不倫の刺激は強烈

今まで感じたことのない刺激に酔いしれて、「これこそ本当の愛!」なんて勘違いしてしまうのです。現実には、人を裏切るという行為に興奮し、人を傷つけることに対して悦びを感じている、悪趣味な人間というだけなのですが、それに気が付かないほど周りが見えなくなっているのです。

不倫の方が愛されてる感が強い?

不倫関係は会える時間が限定的で制約も多く、会いたい時に会えるという関係ではありません。しかし、会える時間が少ないからこそ、相手に対して優しくなれるという面もあります。四六時中一緒にいる夫婦や同棲カップルに比べ、不倫カップルはたまにしか会えないので喧嘩になることも少ないですし、会える時間が限定的だからこそ、その時間を大切に濃密なものにしようと双方が頑張ります。セックスも飽き難く、激しくなりがち。

その結果、不倫の方が愛されてる感を得やすいのです

ただし、実際に愛されているかどうか、と言えばそれは否。男にとって不倫女はただの欲望のはけ口であることの方が圧倒的に多いのですから。

ライバルがいる方が燃え上がる

恋のライバルがいること、あるいは障害があることで気持ちが余計に高まるタイプの女性は不倫も正当化してしまいやすく、自分の恋愛を純愛だと思い込んでしまう傾向にあります。不倫の場合、恋の障害は不倫相手の奥さんや自分の配偶者。思い通りにいかないことが余計に素晴らしい恋だと思わせてしまうのです。

このタイプは自分と不倫相手が運命の恋人であると思い込むので、「巡り合う順番が違っただけ」なんて平気で言えちゃうんですよね

一筋縄でいかない恋愛にのめり込んでしまうのは、少女漫画や小説、映画に憧れを持ちすぎているからでもあります。現実にはそんな劇的な不倫なんてあり得ないのに、バカみたい!いつまで経っても精神的には子ども、ですね。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

奥さんよりも愛されてる?


奥さんよりも愛されてる?

不倫女が純愛だと勘違いしてしまうのは、男が口先で甘い言葉を囁くから。「奥さんよりも好きだ」とか、「君が一番だ」とか。自分が一番愛されているのだから、これは純愛と思い込む、よく言えば純真、悪く言えば単純な性格なんです。口だけなら何とでも言えるのに、なんとも簡単に無様に口先だけで丸め込まれてしまうなんて、滑稽な女ですよね。

彼女たちは、奥さんに対する優越感で自分のプライドを保っていますが、

よくよく考えれば、奥さんと別れようとしない時点で2番手の女であることはゆるぎない事実

奥さんに勝ってるなんて幻想でしかないんですが、それには気が付いていません。あるいは、とっくに気が付いているのに自分が傷つくのが嫌で気付かない振りをしているだけかも。

不倫を純愛なんて言うと笑われる

不倫は純愛とは対極にある不純な恋愛。それを平気で“純愛”なんて言っちゃう女は傍から見れば“痛い女”ですよね。

共感してくれるのはせいぜい同類の不倫女(経験者)くらいでしょう

どんなに相手を愛していたとしても、不倫が純愛になることはありませんし、そもそも不倫でなくとも自分の恋愛を純愛なんて言っちゃう時点で痛い女であることは間違いなし!自分でどう思おうと勝手ですが、いい大人が自分で自分の恋愛を純愛なんて言っちゃうと白い目で見られちゃいますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。