「不倫相手にしてはいけない既婚男性の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手にしてはいけない既婚男性の特徴まとめ

不倫相手にしてはいけない既婚男性の特徴まとめ

不倫相手にすると泣かされる?男の特徴

不倫が倫理にもとる行為はしない方がいい、というのは大前提ですが、中には不倫を楽しみ、不倫関係に幸せを感じている人もいます。そもそも、恋愛なんて個人の自由ですし、不倫関係も他人に迷惑をかけるトラブルさえなければ黙認されるべき行為ではあります。

しかし、不倫は付き合う相手を間違えば幸せから一気に奈落の底に落とされる可能性もありますし、事が大きくなれば周囲の人にも迷惑を及ぼしかねません。不倫をするのは勝手ですが、相手を選ばなければ面倒な事態に陥ってしまうのです。

既婚男性との不倫は面倒

まず、そもそも既婚男性と付き合うこと自体、この上なくめんどくさいことです。不倫であれば奥さんや子どもにバレないように気を遣いますし、イベントごをはじめ、家族優先が日常茶飯事。不倫女は何かと我慢を強いられます。


だから、既婚男性と付き合う気ならかなりの覚悟が必要

自分がないがしろにされても構わないと思える人でないとその内辛くなったり、めんどくさくなってしまうでしょう。

めんどくさくなったら、あるいは飽きたら別れればいいと考えているかもしれませんが、相手を間違うと不倫関係の清算はもっと面倒なことになります。

ナイーブでネガティブな男は大変!

不倫であってもなくても、付き合うとめんどくさい事態に陥ってしまうのが“ナイーブでネガティブな男”。ナイーブな男は傷つきやすく、家庭で負ったダメージや日常生活でのストレスを不倫で癒そうとしますが、不倫を始めればストレスは増えるだけ。人から隠れて付き合うなんて、精神的に負担の多い恋愛にナイーブでネガティブな男は向いていません。

しかも、傷つきやすくネガティブ思考の男は別れるとなってもめんどくさい!泣きつかれてなかなか別れられなかったり、自殺をほのめかされたり……。


別れた後にストーカーになるのも、自分自身を追いつめやすい性格に男に多い特徴です

割り切った付き合いなんて到底無理な男ですから、不倫相手には絶対しちゃダメですよ。

年下男は危険??

女性がとかくハマってしまいやすいのが年下男子との不倫。特に年上や同年代としか付き合ったことがないという女性にとっては年下男子はかなり危険です。年下の男性から甘えられるとキュンとしてしまう女性は多いでしょう。

また、旦那や彼氏とセックスレスの女性や、セックスに満足していない女性、セックスなんてご無沙汰の干物女にとって、若い男子とのセックスは魅力的、なんて話ではありません。


だから、年下既婚男子との不倫はとっても危険なんですよ

不倫を遊びなんて割り切っているつもりの人ほど、年下男子との不倫にはハマってしまうのですから。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

モテる上に惚れっぽい男


モテる上に惚れっぽい男

不倫に走るのはそもそもが女にモテて惚れっぽいから。そもそも一途な男性なら、奥さんがいるのに他の女に手を出したりしません。惚れっぽい不倫男はその内、アナタに飽きてすぐに次の女にちょっかいをかけるようになり、いずれ泣かされることになるのは目に見えています。


どんなに惚れっぽくても、端から女に相手にされないような男であれば、浮気される可能性は低め

逆にモテる男は言い寄ってくる女も多いですし、見た目にも気を遣っており、何よりも自分がモテることに気が付いているから厄介。自分に自信のある不倫男はいくらでも相手がいるので、とにかく女泣かせなんです。

不倫男は自己中!

自己中な男と付き合うと苦労するのは当然ですよね。既婚でありながら妻以外の女に手を出すなんて、まさに自己中の極み。平気で妻を裏切るような男と付き合うなんて自分から不幸を背負い込むのと同じです。


自己中な不倫男が欲しがっているのは、自分が必要な時だけそばにいて、快楽を与えてくれる女

そもそも、不倫男の大半が今の家庭を壊すつもりはなく、その範囲で楽しみたいという自己中男です。甘い言葉や優しい態度なんて見かけだけ――しかし、不倫にハマる女性はこの本性を見抜けないのです。

不倫カップルが喧嘩してしまいがちな理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手にしてはいけない既婚男性の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

中絶する事のリスク、本当に考えてる?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

中絶する事のリスク、本当に考えてる?

中絶のリスク本当に知ってる? 今や婚前交渉は当たり前ですし、結婚前に妊娠するデキ婚(授かり婚)の数も増えており、交際の順序にあまりこだわらないという考えの人も多いですよね。 「もし子どもができたら結婚する」という考えであ […]

注意!痴女だと思われる女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

注意!痴女だと思われる女性の特徴

セクシーな女性に惹かれる男性は非常に多いですが、度が過ぎると痴女と勘違いされてドン引きされてしまうかもしれません。痴女行為をしているつもりはなくとも勘違いされれば恋愛のチャンスは逃げ、さらにあなたの株も暴落。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

貞操観念がない女性にありがちな特徴

ガードが堅すぎる女はとっつきにくく、モテません。でも、ガードが緩すぎる“貞操観念のない女”にはなりたくないもの。見るからに貞操観念がなさそうに見える女は、同じような軽い男に遊ばれてそれでお終い。幸せにはなれません。

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ

不倫がバレれば夫婦関係は破たんし、不倫した側は三下り半を突きつけられても文句は言えません。しかし、世の中は複雑で配偶者の不倫が発覚しても別れずに“再構築する”という選択をする人もたくさんいるのです。

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法

「不倫なんて遊びだから」「(バレたら)別れればいい」不倫を楽しんでいる人の中にはそう考えている人も多いのですが、たとえ遊びでも一旦関係を持つとキッパリと縁を切るのが難しいのが不倫の痛いところ。単純に別れ話をして、連絡を絶つだけではなかなかうまく別れられないのが現状です。