「女の二股がバレる瞬間まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の二股がバレる瞬間まとめ

男よりタチが悪い「女の二股」がバレる瞬間まとめ

二股がバレちゃった!?

できるなら一人の異性を一途に愛したいし、愛してほしい!でも、世の中そんなに甘くはありません。不誠実であることは百も承知で、“二股”かけちゃう人って、男でも女でもいるんですよね。婚約も結婚もしていないのなら好きにすればいい話ですが、二股をかけられた方はいい気はしません。

特にタチが悪いのが“女の二股”がバレた時。二股をかけるのなら絶対にバレないようにすべき。バレちゃうと十中八九、面倒なことになっちゃいますからね。

デート中にばったり!

彼氏とデート中、もう一人の彼にばったり!これは最悪のパターン。映画館や水族館、遊園地など定番のデートスポットは鉢合わせの可能性大!何気なく友達と遊びに来た先で、彼女(だと思っていた子)が他の男と仲良さそうにデートしていたら……男性の心情を察すると悲しくなってしまいます。


生活圏の同じ人と二股をかけると街で遭遇しちゃう可能性が高まります

同じ会社内、学校内での二股なんてあり得ない!ですが、結構近場で二股かけちゃう女、いるんですよね。

誤爆でバレバレに!

二股、浮気がバレてしまうきっかけとして、多くの人が経験しているのが“誤爆”。


メールやLINEでのやり取りで二股がバレてしまって修羅場――そんなことも少なくありません

行ったはずのないデートのお礼を言われたり、普段とは全く違うテンションでメッセージが来たりすると「あれ?これ間違ってない?」と疑念を抱かせることに……。男女問わず誤爆で二股が明るみに出ることは多いもの。くれぐれも気を付けておきたいですね。

イベントを乗り切るのが大変!

二股をかけている人にとって、イベントは一大事。クリスマスやバレンタインデー、誕生日等は年に1回のイベントで、カップルにとっては特に大切な記念日になりますが、


だからこそ「当日にどっちと会うか」は重要な問題。時間や日をずらして会う等、スケジュール調整に頭を悩ませることになります

でも、そうやって調整しても、二番手の彼氏がサプライズでいきなり家に来ちゃったり、会社に迎えに来ちゃったりしたら一貫の終わり。イベント当日、本命彼氏との街中デート中にばったり二股彼氏と遭遇なんて最悪の事態もなきにしもあらず……。

SNSでバレちゃった!

最近はインスタグラムやTwitter等のSNSが大流行。おしゃれなデートスポットや美味しいレストラン、新しいカフェや話題のスイーツ店なんかに行ったらつい画像をアップしてしまいたくなりますよね。でも、SNSの写真ってかなり情報量が多いので要注意!


たとえ本人あるいは相手が画像に映っていなくとも、デートっぽい雰囲気ってなんとなくわかっちゃうもの

「これ誰と行ってるんだ?」なんて疑いを少しでも与えてしまうと、それから浮気チェックが厳しくなってしまうかも……。

画像の端に男性の手や男性物の小物やアクセがチラッと映っていたり、サングラスに男の影が映っていたりすればアウト!言い逃れは難しいですよね。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

人の口に戸は立てられぬ


人の口に戸は立てられぬ

昔から何かにつけよく用いられ、的を射ているのが“人の口に戸は立てられぬ”ということわざ。


“内緒話”ってかなり筒抜けなんですよね

信頼できると思っていた女友達に二股してることを話したら、いつの間にか広まっていた、なんてこともよくあります。

また、複数の男性とデートしているところを友人や同僚に見られると「あの子は男をとっかえひっかえしてる」なんて醜聞が広まってしまう可能性もあります。うまく二股をかけたいのなら誰にも言わない事、知られない事ですね。

バレたら開き直っちゃった!

女性の二股が男の二股よりもタチが悪いと言われるのはバレた時に開き直ってしまうことが多いから。素直に謝ったり、反省したりということはあまりなく、「彼氏の魅力が足りないから他の男に目移りした」とか「寂しい思いをさせるから」、「自分(女)には選ぶ権利がある」「結婚相手と恋愛相手は違う、結婚は別の人とする」等々、二股を正当化することをつい言ってしまうんです。


二股掛けといて、「自分は悪くない」はないですよね

二股をかけるのは結構ですが、それは確実に人を傷つけ、自分の価値を下げる行為。あまつさえバレたら開き直るとか、もう擁護のしようもありません。

すぐに浮気する女性の決定的な特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の二股がバレる瞬間まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。