「不倫相手に大切にされる女性の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に大切にされる女性の特徴まとめ

不倫相手に大切にされる女性の特徴まとめ

不倫相手に愛されるには?

たとえ不倫であっても、付き合っている彼氏から大事にされたいと思うのはいたって普通のこと。しかし、現実には不倫女はぞんざいに扱われることが多く、フラストレーションが溜まっている不倫女子はたくさんいるでしょう。

では、不倫相手に愛され大切にされる女になるにはどうしたらいいのか――アナタにはわかりますか?

癒し系女子は大事にしたくなる!

不倫に走る男は仕事や家庭など日常生活に多大なストレスを抱えており、不倫に癒しを求めています。だから、“癒し系”女子は大事にしたくなるんです。仕事や家庭の愚痴や弱音を受け止めてくれる聞き上手な女は手放したくない存在。


自分から離れないように最大限に気を遣い大切にします

不倫デートが家庭や職場でのストレスを忘れさせてくれる唯一の居場所になれば不倫男は陥落。常に笑顔で明るく迎えてくれる優しい彼女ならポイントは更にUP!

深入りしない女!

不倫男がウザいと感じるのが依存女。自分のことを好きなのは嬉しいのですが、頻繁に会いたがったり、家庭のことを詮索したり、離婚・再婚をチラつかせたりする女には恐怖を感じ、距離を取りたくなります。


逆に言えば、深入りしない女は好都合

不倫男はそもそも今の家庭を捨てるつもりはありませんから、プライベートのことをさほど聞かず、家庭を優先させてくれるような女ほど逃したくなく、大事にするものです。ただし、大事にするのはあくまで不倫相手としてであり、家族には勝てないのですが……。

セックスが楽しい!

多くの不倫男が相手に求めているのは楽しいセックス。嫁相手では得られない刺激や快楽を求めているので、セックスが楽しくない女は不倫相手としては残念でしかありません。


「体だけの関係なんて嫌だ」と言い出す女はめんどくさいんですよね

セックスに積極的で体の相性がいい不倫女はそう簡単には巡り会えませんから男はセックスができる限り大事にします。都合のいい女であることを受け入れられない女とは喧嘩になりやすく、厄介ごとも増えるので長く関係を維持しようとは思えず、扱いも雑になりがち。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

甘え上手でわがままがわがままに聞こえない!


甘え上手でわがままがわがままに聞こえない!

弱音を吐かず、自分一人で何でも解決してしまう“人に甘えない女性”はかっこいい反面、甘えベタと評されます。不倫であろうがなかろうが、男性に愛される女は“甘え上手”。男性にべったり依存することはありませんが、時に弱音を吐いたり、頼ったりするのって大事にされるためには必要なんです。

不倫ではわがままは禁物ですから、つい全部自分で抱え込んでしまいがちですが、全部が全部自己解決では、抱えきれなくなって爆発した時の反動も大きめ。


どうにもならない事で泣いたり喚いたりすればたちまち男にとって“ウザい女”になってしまいます

甘え上手な女はこういうガス抜きが得意。寂しい時には寂しいと言い、会いたい時には会いたいと言えちゃいます。でも、無理強いはしないのが甘え上手な女。あくまでも「あなたさえよければ」「無理はしなくていいのよ」というスタンスで甘えてくるのでわがままもわがままに聞こえないんです。

男の知らない一面を持っている

男はハンターの本能を持っていますから、追われるよりも追う恋愛が好き。釣った魚に餌をやらない男が多いのもこのためで、完全に自分の物になってしまうと面白みがなくなってしまうんです。


これは不倫関係でも同じこと。だから、男の知らない一面を持つ女ほど男は大事にして逃がすまいとします

自分との関係(不倫関係)だけが生きがいなんて女は重くて仕方がないだけ。「自分と会っていない時何をしているのか」「もしかしたら自分以外にも男がいるかも」そんな気持ちを抱かせることができれば不倫男はメロメロです。

もし不倫して妊娠したら?自分だけは大丈夫?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に大切にされる女性の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。