「既婚者との不倫に発展しそうなきっかけまとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者との不倫に発展しそうなきっかけまとめ

既婚者との不倫に発展しそうなきっかけまとめ

不倫のきっかけはどこにでもある?

今の日本では不倫なんて珍しくもありません。芸能人の不倫報道は絶えず、身近に不倫中の人間がいるという人も少なくはないでしょう。不倫未経験者、縁のない人間からすれば、不思議なのはどこにそんなきっかけがあるのか不思議ですよね。

不倫を否定する人、自分が不倫をすることが想像できない人にとっては別世界のような出来事ですが、実は不倫のきっかけはそこかしこに転がっています。「自分は絶対に不倫をしない」なんて自信がある人でも、きっかけ次第では不倫にハマってしまうかもしれません。

インターネットでの出会い

SNSを始め、インターネットの世界は出会いの宝庫。ネットでの出会いと言うと出会い系等を想像しがちですが、

今は出会い目的のサイト以外にも不倫のきっかけは転がっています。

SNSで仲良くなった人と不倫関係になってしまうこともありますし、オンラインゲームで知り合った相手と恋愛関係になることもざらにあります。ネットでは自分を好きに偽ることができるので既婚者が独身だと嘘をつくのも簡単。オフ会で知り合った人と肉体関係になった後で既婚者だと知る――なんて泥沼が待っているかもしれません。

飲み会からの不倫はよくある話

職場や仲間内の飲み会、同窓会等、飲み会の後に既婚者にお持ち帰りされて不倫が始まるのは本当に掃いて捨てるほどよくある話。お酒が入っているので気が大きくなりやすく、ガードも緩く、判断力も鈍くなります。酔い潰されて「送っていく」なんて名目で襲われちゃうかもしれません。

同窓会などで“昔好きだった人”に再会したりするのも不倫のきっかけになりがち。

好きだった人との再会はテンションも上がり、昔の恋心がよみがえってしまったりするものです。相手も自分も独身であれば何の問題もありませんが、既婚者だとちょっと厄介ですね。

残業・出張に潜む危険

残業で既婚男性と二人きりで居残り――これも不倫のきっかけになりがちなシチュエーション。協力して残業を片付けることで同士として距離も近くなりますし、お疲れ様の意味で飲みに行くのも自然な流れです。アナタは何とも思っていなくとも、既婚男性が狙っている可能性はあるので、不倫関係になりたくないのなら残業やその後のお誘いには要注意。

同じように二人で出張に行くという状況も不倫に発展しやすいシチュエーション

出張では普段とは違った環境で仕事をするため、普段は見られない一面が垣間見られることもあって、危険度は高め。特に泊りがけの出張は危険度高めです。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

元恋人との再会

元恋人との再会

SNSでたまたま元恋人を発見したとか、街中での再会などは昔の恋心を呼び起こしてしまいやすいものです。特に相手が結婚して幸せそうな家庭を築いている場合は余計に心を掻き乱されてしまうかもしれません。

「もしかして、自分も彼と結婚していれば……」そんな幻想を抱いてしまうと危険

相手からお誘いがあれば乗っちゃいますからね。元恋人は気心が知れており、自分の好みもわかっているだけに言い寄られた際に断るのが難しくなることも――。

ナンパで声を掛けられる

街中でナンパされて彼氏ができる――これは何ら悪い事ではありませんが、その彼が既婚者だと不倫になっちゃいます。夜の街で女を口説こうとする既婚男は大抵既婚者であることを隠し、近寄ってきますからガードを緩めると厄介ごとを抱えることになってしまうかもしれません。

特に注意したいのは一人飲み。居酒屋やバーで一人で飲んでいる女性は、遊び目的の男に狙われてしまいやすいものです。

出会いを求めて飲みに行くのも結構ですが、相手が既婚者か否かは慎重に確かめるべき。一夜限りの関係なら問題ないなんて思ってしまう人もいるようですが、一夜のアバンチュールのつもりが快楽に捕らわれて関係が切れなくなってしまうことも多いんです。

不倫したという後悔はいつまでもつきまとう

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者との不倫に発展しそうなきっかけまとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
自尊心が低い人ほど損をしている
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

自尊心が低い人ほど損をしている

人の人生は様々なものに影響されますが、中でも人生の幸福度を左右するのが“自尊心”です。自尊心とは、自分自身を大切にする、あるいは自分自身を肯定する気持ち。ですから、自尊心の低い人というのは自己否定感が非常に強いんです。

逆DVに発展している女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

逆DVに発展している女性の特徴

DV(家庭内暴力)と聞くと男性(夫)が女性(妻)に暴力を振るうというイメージが強いですよね。しかし、最近は女性から男性に対して暴力を振るうケースが増加傾向で、これを俗に“逆DV”と呼んでいます。

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?

合コンに参加すると必ずその日の内にお持ち帰りされる女っていますよね。いつの間にかお相手グループの男性と夜の街に消えていたりして、「またか」なんてため息が出てしまうこともあるのでは?

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは

“嫁ブロック”という言葉、みなさんはご存知でしょうか?最近聞くようになった言葉なのですが、この嫁ブロックに悩まされている既婚男性かなり多いんです。元々はヘッドハンターや人事担当者の間で使用されていたものらしいのですが、最近は一般でも使われるようになっています。

妊娠しても男に逃げられたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

妊娠しても男に逃げられたらどうする?

「結婚前に妊娠しても何とかなる」とか、むしろ「妊娠したら結婚のきっかけになる」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。妊娠は結婚に踏み切るいいチャンスではありますが、選ぶ男を間違えると妊娠を機に逃げられてしまう――なんてこともあるのです。