「既婚者とセフレになるのが絶対NGな理由 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者とセフレになるのが絶対NGな理由

既婚者とセフレになるのが絶対NGな理由

既婚者と関係を持ってしまったら…

今時セフレや不倫なんて珍しいものではありません。ドラマや映画、小説なんかではありふれた設定ですし、身近に既婚者とセフレ関係にある人がいるなんていうケースもあるでしょう。もしかしたら、あなた自身が既に既婚者とセフレ関係にあるのかもしれません。

“不倫”はともかく、気持ちのない“セフレ”だから大丈夫だろう――当事者はそう思ってしまいやすいのですが、たとえセフレであっても既婚者と肉体関係を持つのは絶対にNGです。軽く考えて踏み込んでしまうと取り返しのつかないことになってしまうかも!?

セフレでも不貞行為には変わりない!

「あくまでもセフレだから、気持ちはない」「欲求を満たすだけの割り切った関係だから」――これは既婚者とセフレ関係にある人の常套句。気持ちがないから罪は軽い、言い逃れできるなんて思っているのでしょうが、世の中そう甘くはありません。

気持ちがあろうがなかろうが、既婚者と肉体関係を持つことは明白な「不貞行為」に当たります。奥さんにバレれば、慰謝料を請求されるかもしれません。もしそれが離婚問題に発展すれば慰謝料は当然高額になりますし、下手をすると裁判沙汰になります。


相手が既婚者と知っていながら関係を持ったのであれば、その時点で言い逃れは不可能

気持ちがあろうがなかろうが、肉体関係にある証拠があれば逃げることはできないんです。

軽い気持ちで人生台無し!

既婚者とセフレになる――これはスリルと背徳感のある刺激的な遊びではあります。バレると大変なことになるのはわかっていても、やめられないのはスリリングでその刺激が甘美だから。ちょっとした火遊びのような感覚で始める人が多いのですが、それが癖になり、やめられなくなる人はとても多く、終いには大火事になって大やけどしてしまうことも少なくありません。


既婚者とのセフレ関係と普通のセフレ関係を比べると、その熱量も病みつき度も既婚者との関係の方が格段に上。

ですが、その分割り切った関係と自分を律するのも難しくなります。いつでも止められる――そんな風に考えている人ほど実は危ないかもしれませんよ。

相手の家庭を壊してしまったら…

既婚者とのセフレ関係がバレれば、当然相手の既婚者の家庭は壊れるでしょう。妻子持ちの人に手を出すのであれば、それがたとえセフレ関係であったとしても恨まれる覚悟はしておくべきです。

あなたが妻の立場、あるいは子供の立場ならば、守るべき家庭があるはずなのにセフレを作った夫・父親を許すことはできないでしょうし、相手の女も恨むはずです。下手をすれば復讐の対象となってしまう可能性もあります。

相手のことが好きで好きでたまらない、自身の人生を賭して愛する人であるというのであれば、恨まれようが危害を加えられようが耐え抜く覚悟もできるでしょう。


しかし、たかがセフレと関係のために恨まれるのは割に合わないと思いません?

既婚者とセフレになるのは結構ですが、それによって一体何人の人生が犠牲になるのか、一度冷静に考えてみた方がいいでしょう。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

デメリットが大きすぎるセフレ関係


デメリットが大きすぎるセフレ関係

セフレの最たるメリットは「楽しくセックスできる」「欲求不満を解消できる」という点であり、決して利益がない関係ではありません。しかし、多くの人がセフレを持つことを躊躇するのはデメリットが大きすぎるから。

セフレの最大のデメリットは「妊娠・性病感染の可能性」。自分がどんなに気を遣っても、相手が協力してくれなければリスクはありますし、時に油断してしまうことだってあります。妊娠や性病感染が判明しても、たかがセフレを助ける男なんてそうそういません。相手が既婚者となればなおの事、面倒な女が捨てられるのは目に見えていますよね。

既婚者のセフレを持つデメリットは他にも。周囲にバレれば「貞操観念のない女」とみなされますし、家庭を壊せば「倫理観の欠如した恐ろしい女」というレッテルを貼られるでしょう。もちろん、今まで築いてきた人間関係も壊れるでしょうし、信用度もダダ下がり。


たかがセフレのために自分の価値が落ちて悔しくないのでしょうか?

セフレ遊びが楽しいのはわかりますが、その楽しさと引き換えに失うものは比べ物にならないほど大きいのです。だから、賢い人はセフレなんて作りません。既婚者のセフレにハマるなんて愚の骨頂もいいところ――ですが、当事者はこれに気付くことはないでしょうね。目先の悦びだけに目が眩んでいるのですから。

彼氏を乗り換える賢い女の成功哲学

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者とセフレになるのが絶対NGな理由 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。