「不倫でもラブラブカップルになれる女の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫でもラブラブカップルになれる女の特徴

不倫でもラブラブカップルになれる女の特徴

不倫でもラブラブでいる秘訣は?

不倫は何かと問題が多い恋ですから、ずっとラブラブなカップルでいるというのは少々難しいもの。多くの場合、時間が経つと一方の愛情が冷めてしまい温度差が生じてしまったり、苦しい恋愛に疲れて自分の気持ちを見失ったりしてしまいます。

でも、世の中にはそんな不幸な不倫カップルばかりではありません

不倫でもラブラブなカップルもいるんですが、ではそのラブラブの秘訣はどこにあるのでしょうか?

セックスが楽しい!

不倫に走る男性の目的は基本的にセックス。奥さんとのセックスに飽きてしまった男たちにとって、“楽しいセックス”ができる女性は大事にしたいものです。逆に言えば、セックスに消極的で常に受け身な不倫女は飽きられるのも早いということ。

もちろん、不倫男の目的が100%セックスというわけではありませんが、

セックスがマンネリになると気持ちも萎えるのが現実

不倫でなくてもセックスレスは気持ちが揺れる大きな原因ですから。男にとってセックスが楽しいと思える関係を築けるかどうかがラブラブでいられるか否かの大きなポイントなんです。

不倫の醍醐味をきちんと理解している

不倫関係が悪化する一つの要因は、不倫女が普通のラブラブカップルを羨ましがることにあります。不倫は制約が多く、誰にも言えない禁断の恋だから楽しいのもの。それなのに、大っぴらにデートができないとか、休日に会えないとか、旅行に行けないとか、分かりきったわがままを言われると男はげんなり。

不倫の醍醐味をきちんとわかっている女は、せっかく会えた貴重な時間にわがままを言って男を困らせたりはしません

「寂しいな」とか「会いたい」と自分の気持ちは言うことはあっても、「奥さんとどっちが大事なの?」「いつ離婚するの(いつわたしと結婚してくれるの?)」なんて男を追いつめる発言は絶対にしません。それが余計に男には健気に見え、「別れたくない」「離れたくない」と思わせるんです。

いつもいい女でいられる

不倫関係も長くなると緊張感が薄れ、隙が多くなってしまいます。距離が近くなるのはいいことですが、油断しきって“女を捨てた姿”を見せてしまうと不倫相手の気持ちも徐々に冷めていきます。

そもそも、不倫男が奥さん以外の女に走ったのは、奥さんが女を捨ててしまったから、

あるは奥さんとは家族になってしまって女を感じられなくなったから

不倫相手の女性から“女らしさ”が感じられなくなれば、気持ちも離れてしまいます。いつまでもラブラブな不倫カップルでいるためには、外見・内面共に“いい女”でいることが不可欠。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

家族のことを聞かない!言わない!


家族のことを聞かない!言わない!

不倫中はとかく相手の奥さんが気になりますよね。「彼の奥さんってどんな人なんだろう」そんな風に感じることも多いでしょうが、ラブラブな不倫カップルでいたいなら、奥さんの話は極力しない方がいいでしょう。だって、奥さんの話になれば嫉妬心がむき出しになってしまうかもしれませんから。男は女の嫉妬をとにかく醜く感じるものですから、奥さんの話をすることは、自分の醜い一面を曝け出してしまう可能性が大!

自分が既婚者、あるいはW不倫の場合は自分の家族の話も禁物

せっかくの逢瀬なのに、家族の話でモヤモヤするのはもったいないですよね。ラブラブな不倫カップルはとにかく二人の時間を大事にするんです。

不倫は不倫と割り切っている!?

ラブラブな不倫カップルは、その恋が不倫であるからこそ燃え上がり、楽しいものだと心得ています。不倫はどこまで行っても不倫で、その先の展開を夢見たりはしません。だからこそ、裏切っている家族のことを気にせずに不倫を楽しむことができますし、バレた時のリスクを考えて、無茶な言動はしないでいられるのです。

不倫だと割り切ることができていないと心からその関係に満足することはあり得ませんし、つい「自分だけを見て!」なんて欲が出てしまいます

ラブラブな不倫カップルでいたいのなら現実を見て無駄な期待は抱かない事!これが大事なんです。

不倫してしまう可能性は、アナタにもある

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫でもラブラブカップルになれる女の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。