「不倫相手に奥さんより愛されるために何をすればいいのか 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に奥さんより愛されるために何をすればいいのか

不倫相手に奥さんより愛されるために何をすればいいのか

奥さんに勝ちたい!

女なら誰だって好きな人に心から愛してほしいと思うものです。不倫ならば「奥さんよりも自分を愛してほしい」「奥さんに勝ちたい!」と思うのは当然の心情でしょう。

でも、その“奥さんよりも愛される女になる”というのは簡単なことではありません

そもそも離婚をしていない時点で不倫相手は奥さんよりも格下。なんだかんだ言って、家庭を壊さずに別の女と付き合うのは奥さんや家族が大事だからです。

そんな格下の不倫女がどうしたら奥さんよりも愛してもらえるのか、わかりますか?

奥さんなんて気にしちゃダメ

男は女の嫉妬や対抗心、マウンティングを醜いと感じるので、奥さんに嫉妬心をメラメラと燃やす女は不倫相手止まり。奥さんの文句を言ったり、奥さんを見下した態度を取ると安っぽい女だと思われちゃいますからね。

不倫男に一緒にいたいと思わせたいなら、奥さんなんて歯牙にもかけない、堂々とした女でいる事

もっとも、「奥さんよりも愛されたい!」なんて普段から意識しまくっている女には無理な話でしょうが……。

体で男をものにする

不倫相手を自分に夢中にさせたいのなら、体を使うのが効果的。「奥さんとのセックスよりもいい」と思わせることができれば、男が夢中になってくれる可能性は大!

奥さんとは出来ないプレイを楽しむことも男を繋ぎ止め、離れがたくするには欠かせないテクニックです

バカな不倫女は体で繋ぎ止めるのではなく、別の方法で心を奪いたいと浅はかなことを言いますが、そもそも大多数の不倫男が求めているのは性的快感。男の欲求・欲望を満たせない女なら早々に捨てられるのがオチ。

縋りつく、泣くのは厳禁

男は追う恋愛の方が好き、とよく言いますよね。ハンターの本能が備わっている男は自分にメロメロの女には興味を失いやすく、だからこそ“釣った魚に餌をやらない”なんて状態になってしまうんです。

だから、どんなに不倫男に惚れていたとしても、メロメロであることを悟られてはダメ

別れ際に縋りついて泣いたりするなんて以ての外。「帰らないで」なんてわがままを言えば、一気に“めんどくさい地雷女”になっちゃいます。不倫相手から愛されたいなら常に余裕を持って接すること。「まだ完全に落ちてない」と思わせて、追わせる、そのくらいでないと男を虜になんてできません。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

いつも綺麗でいること

いつも綺麗でいること

不倫男が奥さん以外の女を求めるのは奥さんにないものを求めているからであり、さらに自分を誇示したいから。若くてきれいな不倫相手は男のプライドを保つためのツールでもあるんです。誰にも言えない関係ですが、「こんないい女と付き合える自分はまだまだ捨てたもんじゃない」そう感じたい男って結構多いんです。

だから、不倫相手にはだらしない姿を見せてはダメ

普通の恋愛であれば、気の抜けた素の状態を見せられるのは心を許した証とも捉えることができますが、不倫ではそれは通用しません。そもそも男が不倫に走るのは「だらしない奥さんに女を感じなくなってしまったから」なんですから。

一番の理解者でいること

不倫に走る男は家庭や職場等で何らかの問題を抱えており、ストレスでいっぱい。欲求不満やストレスのはけ口として不倫を選ぶんです。だから、彼を離したくないなら一番の理解者でいることが鉄則。

家庭や会社でに居場所がない彼らの心を掴むには、不倫の場を癒し・避難場所として提供すること。男を否定せず、褒めてやると男はその場所から抜け出せなくなります。

何があっても味方でいる、否定しないと思わせることで男は奥さんを捨てて不倫相手を選ぶでしょう

ただし、男を褒めるのを止めると途端に離れていくので要注意!略奪婚が成功して、家庭を持っても、そこが心地よい空間でなければ不倫男はいとも簡単に逃げていきます。

常に美しくあって、何があても男の味方でいて、男の要望に応え続けることが果たして可能でしょうか?奥さんに勝っても勝負は終わりではありません。むしろ、奥さんを蹴落とした後の方が関係を維持するのは難しいかもしれません。

不倫してしまう可能性は、アナタにもある

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に奥さんより愛されるために何をすればいいのか が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いものでプライドの高さから妥協できなかったり……。でも、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

男よりタチが悪い「女の二股」がバレる瞬間まとめ

できるなら一人の異性を一途に愛したい!でも、世の中そんなに甘くはありません。不誠実であることは百も承知で、“二股”かけちゃう人って、男でも女でもいるんですよね。特にタチが悪いのが“女の二股”がバレた時。二股をかけるのなら絶対にバレないようにすべき。