「遠距離不倫にハマる女が失うモノまとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遠距離不倫にハマる女が失うモノまとめ

遠距離不倫にハマる女が失うモノまとめ

遠距離不倫はとにかくツライ!

遠距離恋愛は会えない時間も多く、ツライことも多いもの。それが不倫となればなおの事、我慢しなければならないことが増えていきます。

遠距離不倫は、元々は普通の不倫関係だったものが、転勤・転職等によって離れ離れになってしまう、あるいは単身赴任先で不倫関係になってしまい、任期が終わって彼が帰ってしまったために、交際途中で遠距離になってしまうというケースが多かったのですが、最近は端から遠距離不倫というケースも増加中。SNSなどのツールも増え、世界中どこにいても簡単に遊び相手が見つかっちゃう現代の世の中では、

会ったこともない遠くの誰かと恋愛関係になることもそう難しくはありません

でも、遠距離不倫ってとにかくツラく、失うモノも多いんです。下手に手を出すと泣きを見ますよ?

恋愛のチャンスを逃しまくり!

遠距離不倫に縛られていると、まともな恋愛のチャンスを逃してしまいます。不倫相手に心を捕らわれていては、近くにいい人がいてもそれを見逃してしまいがち。せっかくの独身男性のアプローチをスルーしてしまったり、自分からチャンスを遠ざけたりしてしまっていませんか?

遠距離不倫は遊びと割り切って、近場で彼氏を作るにしても問題はあります。遠距離不倫の場合、近場の二股に比べるとバレにくくはありますが、

それでも遠距離不倫なんてバレたら本命の彼氏に逃げられるのは明白

遠くの不倫男に縛られて幸せを逃すなんて、もったいなさすぎます。

出費がかさむ!

遠距離恋愛の一番の悩みは会うだけでお金がかかってしまうこと。距離が遠くなればなるほど、交通費を出すのも大変な上、滅多に会えない事もあって、デートや旅行となると張り切ってしまいがち。デートの為に新しい服を買ったりして散財したりしてません?

しかも、もったいないのはデートが終わるとものすごい虚無感に襲われること

会う前、会っている時はウキウキして楽しいのですが、家に帰って冷静になって出費を考えると「お金使い過ぎた……」なんて後悔してしまうことが多いのです。普通の遠距離恋愛なら「いつか一緒に暮らせたら、結婚できたら」なんて夢も抱けますが、先の見えない不倫では出費のイライラは募るばかり。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

いいように利用されてない?

いいように利用されてない?

遠距離不倫って、既婚男にとってはとっても都合がいいんですよね。近くにいると、嫉妬に狂った不倫相手に自宅や職場に突撃されるリスクが少なからずありますが、遠距離ならその心配は少なめ。

会った時に「妻とはうまくいってない」とか「君が一番好きだ」「離れ離れはツライ」なんて適当に言っておけば、簡単に心を繋ぎ止めることができますからね。実際は奥さんと夫婦円満で、子煩悩な父親でも、距離が遠ければ休日にうっかり目撃されることもなく、その実態はバレません。

遠距離不倫では相手の本性や結婚生活の実態はなかなか見抜けません

いいように利用されて飽きたらポイっと捨てられてしまうなんてことにならなければいいですね。

別れは急にやってくる!

遠距離不倫が恐ろしいのは、音信不通にされるとどうにもならないこと。会社が同じであれば話は別ですが、SNS等で知り合って始まった遠距離不倫の場合、相手の個人情報を細かく知らないことも多いので、いきなり連絡を絶たれてもどうにもできないんです。

不倫相手にハマっていなければ、「遊ばれた」で諦めもつきますが、一旦ハマってしまうと諦めきれないのが女の性。「会いたい」とか「騙されて悔しい」とか「もしかしたら連絡があるかも」なんて

負の感情やあり得ない期待をズルズルといつまでも引きずってしまうんです

そんなの時間の無駄もいいところ。そもそも、遠距離不倫なんて男の都合のいい遊びであることに気が付かない時点で不幸になるのは目に見えています。

不倫してしまう可能性は、アナタにもある

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遠距離不倫にハマる女が失うモノまとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いものでプライドの高さから妥協できなかったり……。でも、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

男よりタチが悪い「女の二股」がバレる瞬間まとめ

できるなら一人の異性を一途に愛したい!でも、世の中そんなに甘くはありません。不誠実であることは百も承知で、“二股”かけちゃう人って、男でも女でもいるんですよね。特にタチが悪いのが“女の二股”がバレた時。二股をかけるのなら絶対にバレないようにすべき。