「不倫相手と別れるべき瞬間まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

大事なのは別れ時!?

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

不倫関係を大事にならない内に清算したいならそのタイミングを見失ってはダメ。

――なのですが、不倫の当事者はそれを理解していません

不倫をいつやめるべきか……あなたにはわかりますか?

好きかどうかわからなくなった時

不倫相手との関係が長くなると惰性で付き合っているだけになってしまい本心から好きかどうかが分からなくなってしまうことがあります。

「自分何してるんだろう?」「ほんとに好きなんだろうか」少しでもそんな思いが生じたらもう別れ時

簡単な話なのですが、不倫女はそう感じてもなかなか不倫男と別れることができません。なぜなら、セックスするとその快感で好きという気持ちが上書きされてしまうから。単に不倫相手とのスリリングなセックスに溺れているだけで、本心から好きなわけではないのに別れらなくなるんです。

好きかどうかわからない――そんな風に感じたらしばらくセックスはしない方が吉。

バレそうな気がした時

不倫で一番怖いのは周囲や配偶者にバレること。特に配偶者にバレてしまうと、離婚や慰謝料が絡んだ面倒な事態になってしまいますから、絶対にバレる前に別れるべき。

デート現場で同僚とニアミスした、不倫相手の奥さんの束縛が激しくなった、家庭を急に優先し始めた――とにかく不倫がバレそうな気がしたらできるだけ早めに別れた方が身のためです。

でも、不倫中で熱を上げているとこういうサインを見逃しがちですし、「バレてもいいや」「いっそバレた方がスッキリする」なんて破滅的な考えに至ってしまったりもします。

不倫の快楽は判断力を鈍らせます

だからこそ、不安を感じたら即刻別れるべき。僅かな躊躇が大事を招くこともあるんです。

新しい恋愛が出来そうな時

少しでも別の男性に惹かれたら、それはもう不倫の別れ時。相手が独身男性なら新しい(まともな)恋愛を始めるチャンスです。不倫相手にも情はあるでしょうが、別の男の方にときめいたならそれは冷め始めた証拠。新しい彼との恋愛がうまくいくとは限りませんが、情だけで不倫男と付き合っていても「あの時別れてれば……」なんて自己嫌悪に陥るだけです。

そもそも、不倫には結婚というゴールはあり得ませんから、長く付き合っても無駄。たとえ略奪婚できたとしても、

慰謝料に子どもの養育費に、旦那の浮気の不安に……と前途洋々とはとても言えませんよね

新しい恋愛ができそうなチャンスがあるなら迷わず別れるべきです。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

友達が羨ましくなったら


友達が羨ましくなったら

周りはみんな結婚や出産して幸せな家庭を築いている――そんな状態の不倫女は自惨めですよね。あるいは幸せそうに彼氏の話をする女友達に嫉妬してしまうことも多いはず。不倫の場合、結婚なんて夢のように遠い話ですし、彼氏自慢も迂闊にはできません。これではフラストレーションが溜まる一方。

だから、少しでも友達が羨ましいと感じたら、さっさと別れるべき

ズルズルと不倫関係を続けても、幸せになれないモヤモヤはついて回りますし、イライラが募れば友情にもひびが入ってしまうかもしれません。つい幸せそうな女友達を「子どもっぽい」「バカっぽい」なんて馬鹿にしてしまったりしていません?それはもう別れ時を逸してしまった証拠ですよ。

不満があるなら即刻別れるべし

不倫相手に対して少しでも不満があるのなら即刻別れるべきです。「なかなか会えない」「家庭優先でつまらない」「イベントはいつも一人ぼっち……」。寂しい気持ちはよくわかります。

しかし、不倫を選んだ時点でそれは覚悟すべきこと。不倫相手あるいは制約の多い関係に対して、不満が出てきたということはそれは覚悟が不十分で疲れてきた証拠です。

その程度の覚悟で不倫をしていればいつかバレて痛い目に遭うか、男に捨てられて泣きを見るだけ

あるいは不毛さに気付いて別れたとしても人生の無駄遣いをしてしまったことを嘆くのか――。

いずれにしても不倫関係にイライラするならサッサと別れちゃうのが得策。無駄にした時間は取り戻せませんが、傷は最小限で済みますから。

不倫の常識? 長続きのルールとは

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。