「不倫関係をやめれない女性の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係をやめれない女性の特徴まとめ

不倫関係をやめれない女性の特徴まとめ

不倫のジレンマ

不倫関係にある人の多くは「不倫が不毛なものであること」、そして「一刻も関係を清算すべきであること」を自覚しています。にもかかわらず、多くの人はそれを実行できずにモヤモヤを抱えつつ、不倫関係を継続しているんですよね。

このまま不倫を続けても何の益もない事、それどころか身の破滅さえあり得ると頭ではわかっているのですが、別れることができない女たち。

彼女たちは不倫のジレンマによって苦しみながらも、その苦しみから根本的に脱しようとはしません

ちょっと不思議な心理ですよね。一体彼女たちは何をどう考えながら苦しい不倫を続けているのでしょう?

別れるのがとにかく不安

不倫をやめるべきとわかっていながらやめられない女は別れに対して非常にネガティブな感情=不安を抱いています。自分に極端に自信がない女は「別れたところで次の彼氏が出来なかったらどうしよう」と考えてしまったり、別れの後に当然訪れる“寂しさ”を想像して一人で不安になってしまうんです。

別れるべきであることは頭では十二分にわかっていても、別れが怖くてついそれから逃げてしまうんですよね。

結果、別れるタイミングを逸して時間を大いに無駄にすることになるわけです

でも、大切な時間や若さを浪費しまくった後で嘆いても誰も助けてはくれません。一時の不安に負けて逃げ続ける女は後悔ばかりの人生になるんです。

共依存になるとお終い

不倫に限らず、恋愛関係で共依存になってしまうとそこから抜け出すことはかなり難しくなってしまいます。共依存とは他人に必要とされることで自分の存在意義を見出し、満足感や安心感を得ている状態。相手を束縛して支配して安心感を得ようとする人もいれば、相手にどこまでも尽くすことで繋ぎ止めようとする人もおり、

とにかく思考・生活の中心が相手(あるいはは恋愛)にある状態です

不倫の場合、初めの熱量が高く、背徳感や罪悪感と言ったスパイス的な要素もあるため、恋愛関係にのめり込んでしまいやすく、またなかなか会えないことで相手に対する執着が強くなってしまいがちなので、依存関係になる可能性も高くなります。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

悲劇のヒロイン(不幸)体質


悲劇のヒロイン(不幸)体質

不倫をやめられないのは、実は本人が報われないというその状況に満足しているからに他なりません。前向きな人であれば、端から幸せになれない恋愛と気づいた時点で見切りをつける決断ができるのですが、不幸体質の人間は悲劇的な状況に燃えてしまうのが厄介な所。

さも自分が悲劇のヒロインになった気になってしまい、幸せになれない現状に酔ってしまうんです

悲劇のヒロイン体質の女は、幸せな恋愛をしている人を“平凡な女”と半ば見下しており、劇的な恋愛をしている自分に浸っています。彼女たちにとって不倫という障害のある恋愛こそ刺激的で燃え上がるもの。

不倫に酔っている女にとって、刺激のない甘い恋愛など眼中にないんです。その狂った価値観を後悔するのは不倫関係を清算する時、あるいは不倫がバレて修羅場になった時。

流されやすい女は不幸になる

流されやすい女はどんな恋愛であれ、幸せにはなれません。別れ話を切り出したとしても、不倫相手の哀しげな表情を見てひるんでしまったり、縋ってくる相手を邪険にするのが忍びなく、つい話をやめてしまったり……。

相手にセックスに持ち込まれて話をうやむやにされてしまうということも少なくないはずです

不倫関係を断ち切るには強い意志が必要。

そもそも、流されやすい女ほどその場の雰囲気や男の甘言に流されて不倫をしてしまいがち。誘われた時にきちんと一線を引くことができれば面倒な恋愛に足を突っ込まずに済むのに全くバカバカしいですよね。

不倫に刺激を求める女達の思考回路

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係をやめれない女性の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。