「女性が憧れる「年の差不倫」のリスク 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

年上男性に惹かれる独身不倫女

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。

独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。

・そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね

既婚男性に惹かれる女性は、「自分が彼と結婚すればその幸せが全て自分のものになる」と思っています。実際に略奪婚となるとそうはいかないのですが、そこまでは頭が働かないようですね。

年上男性との不倫で背負うリスク

包容力・経済力があり、人生経験も豊富で落ち着いている既婚男性との不倫は初めはとっても楽しいものです。

デートはもちろん奢りですし、プランもきちんと立て、プレゼントも気が利いている――不倫男は女性の扱いが上手いですから、若い女性ならばのめり込むのも納得です。

しかし、時が経つと見えてくるのが既婚男の不誠実さ。直に彼は家庭を捨てる気などないということに気付くでしょう。

そうなれば、不倫関係は地獄になります。

・さらに、不倫がバレれば当然奥さんからの慰謝料請求は免れないでしょうし、上司との職場不倫ならば仕事にも影響が出ることは必至

職場に不倫がバレれば双方がダメージを負いますが、より痛手を負うのは女性側。仕事の出来る人を残したいというのが会社の意向でしょうし、女性の不倫はとにかくイメージが最悪ですからね。

年下男性に惹かれる既婚不倫女

年の差不倫は何も男性が年上とは限りません。既婚の年上女性と独身の年下男性の不倫カップルも世の中にはたくさん存在しています。

・家庭を持ちながらも、不倫に走ってしまう人妻は結婚してしまったことである種の後悔や不満、寂しさを抱えています

「もう恋愛できない」とか「旦那に相手にされない」とか。そんな心の穴を埋めてくれるのが、年下男性との刺激的な不倫関係というわけですね。

常に満たされない感があるせいもあって、不倫にのめり込むのも早いのが人妻不倫の特徴とも言えます。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

年下男性との不倫で負うリスク


年下男性との不倫で負うリスク

年下男性との不倫で怖いのは「いきなり捨てられる」こと。

人妻をターゲットにする若い男は恋愛相手ではなく、簡単に遊べる相手を求めていることが多いので、想像と違った、他に好きな人ができた、重くなった等々、何か理由があれば簡単にポイっと不倫相手を捨ててしまうんです。真面目に恋愛をしていたつもりの不倫女にとってこれはショック!

また、さらに大きなリスクはやはり不倫がバレてしまうこと。
旦那に不倫がバレれば離婚を切り出される可能性は高いでしょう。共働きで自立できる女はまだマシですが、専業主婦やパート主婦では離婚は死活問題になります。

・不倫が原因ならば当然慰謝料の支払いもありますし、財産分与も不利になってしまいますから、旦那と別れて再スタートなんて簡単には切れません

子供がいればその親権や養育費も当然問題になります。年下男性との年の差不倫は、自分も若くなったみたいでワクワクしますし、刺激的で魅力的ではありますが、泥沼になると取り返しがつかないほどのダメージを負うことになります。

惚れた方が負け

年の差不倫はとにかく惚れた方が負け、相手に入れ込んだ方が泣きを見ることになります。

不倫の場合、男性は比較的割り切ることができますが、女性はこれが苦手。男はさほど愛していない女とセックスができますし、その後も相手をドライに見ることができますが

・女はセックスをしてしまうと情が湧いてしまいやすく、割り切れなくなってしまうからです

結果、火遊びのつもりの年の差不倫が本気になりやすく、捨てられた時やバレた時に泣きを見る羽目になるのです。どんな恋愛でも惚れた方が負けるのは鉄則。年の差不倫、手を出すのは危険ですよ。

独女が既婚者に惹かれる理由とは

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

中絶する事のリスク、本当に考えてる?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

中絶する事のリスク、本当に考えてる?

中絶のリスク本当に知ってる? 今や婚前交渉は当たり前ですし、結婚前に妊娠するデキ婚(授かり婚)の数も増えており、交際の順序にあまりこだわらないという考えの人も多いですよね。 「もし子どもができたら結婚する」という考えであ […]

注意!痴女だと思われる女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

注意!痴女だと思われる女性の特徴

セクシーな女性に惹かれる男性は非常に多いですが、度が過ぎると痴女と勘違いされてドン引きされてしまうかもしれません。痴女行為をしているつもりはなくとも勘違いされれば恋愛のチャンスは逃げ、さらにあなたの株も暴落。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

貞操観念がない女性にありがちな特徴

ガードが堅すぎる女はとっつきにくく、モテません。でも、ガードが緩すぎる“貞操観念のない女”にはなりたくないもの。見るからに貞操観念がなさそうに見える女は、同じような軽い男に遊ばれてそれでお終い。幸せにはなれません。

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ

不倫がバレれば夫婦関係は破たんし、不倫した側は三下り半を突きつけられても文句は言えません。しかし、世の中は複雑で配偶者の不倫が発覚しても別れずに“再構築する”という選択をする人もたくさんいるのです。

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法

「不倫なんて遊びだから」「(バレたら)別れればいい」不倫を楽しんでいる人の中にはそう考えている人も多いのですが、たとえ遊びでも一旦関係を持つとキッパリと縁を切るのが難しいのが不倫の痛いところ。単純に別れ話をして、連絡を絶つだけではなかなかうまく別れられないのが現状です。