「不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫は遊びが前提だけど

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。

最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

「自分は大丈夫!」なんて思っている人ほど危なかったりするんです

では、本気になる女、遊びで終われる女。その境界線はどこだと思いますか?

もしかしたらアナタも不倫に本気になってしまう女かもしれません、今日も暴いていきましょう。

劇的な展開やマウンティングが好き

不倫にハマって本気になってしまう女は劇的な展開に憧れています。

可愛い奥さんや子どもからイケメン旦那を奪い取る、なんて展開はまさに大好物。

小説やドラマで見られるような略奪愛に憧れていて、またそれを達成した優越感が得たいが為に、不倫という刺激的な“恋愛ごっこ”をはじめるんです。

そして、一度“奥さんよりも上”という優越感を味わってしまうと、そこから落ちるのを誰よりも怖がるのが不倫女の特徴です

元々女性はマウンティングしたがりな生き物ですから、少しでも優越感を味わってしまうとそれを手放すなんて事はできなくなります。

結果、不倫相手から離れる事ができなくなってしまうんです。

誰かに必要とされたい

不倫で本気になってしまう女は寂しい女が大半。

普段、誰からも必要とされていないと感じていて、それゆえに誰かから必要とされる事に悦びを感じてしまうんです。

たとえ、それは不倫相手から都合のいい女として扱われているだけだとしても、誰かから求められる事があまりない彼女たちにとって、それはかなり大きな刺激であり、快感です。

普段からモテない女性、自分に自信がない女性等がこの罠に陥ってしまいがち

男たちはそんな寂しい女の特性を知っていながら引っかけて来るのでますます憐れですよね。

刹那的な生き方しかできない

不倫に本気になってしまう女は基本的に先の事等考えていません。

「今がよければいい」と考えるタイプで、不倫が自分の将来に暗い影を落とす可能性等考えもしていないのです。

こういう女は結構多くて「若い内はいろんな恋愛をすべき」「遊べるのは今だけ」「今なら若気の至りで済む」なんて持論を掲げ、自分の今の欲望に突っ込んで行ってしまいます

確かに、ある程度は遊び心も必要なのですが、相手が既婚者で不倫となると話は別。

不倫はドラッグと同じで中毒性があり、刺激も強いので恋愛経験が浅い人なんかが火遊び感覚で経験してしまうと、それ以外の恋愛では物足りなくなってしまう事だってあるんです。

刹那的な生き方は魅力的に映る事もありますが、分別を失うと未来も潰してしまうかもしれません。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

男に期待する女

男に期待する女

不倫男に本気になってしまう女は残念な事に純粋過ぎるきらいがあり、恋愛に対しても夢を抱きがち。

だから、愚かにも不倫男の言葉を信じてしまって、あるいは信じたいがために自分を追い込んでしまい、いつの間にか不倫男に入れあげてしまう事になるんです。

彼女たちは「妻をもう愛していない」とか「その内離婚するから」といった不倫男の常套句を信じ込んでしまいます

「そんなに自分を愛してくれているなんて!」と舞い上がって、いつの間にかドツボにハマっているんです。

本気になっている事には気が付かない

不倫の何が一番恐ろしいかと言うと、初めは誰もが火遊びのつもりなのに、いつの間にか本気になり、自分ではなかなか本気になっている事。

あるいは本気になる瞬間や危険信号に気付けない事。

相手に入れあげていると自覚した時にはもう引き返せないほど好きになっていて、泥沼に一直線です。

「どうせ不倫するならバレないように割り切ってすればいいのに」なんて思う事もしばしばですが、実際には誰もが予期せずにハマってしまうのでコントロールは難しいんです

思った以上に体の相性がよければ気持ちが入り、離れがたくなるのは当然ですし、不倫の刺激が想定を超えて気持ちよければ引き返す事は不可能。

不倫の“蜜の味”は実際に味わってみなければわからず、それを美味しいと感じてしまったら最後なんです。

不倫をするのならいつドツボにハマるかわからない――それは肝に銘じておくべきでしょう。

不倫相手の本心を確かめる方法まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
自尊心が低い人ほど損をしている
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

自尊心が低い人ほど損をしている

人の人生は様々なものに影響されますが、中でも人生の幸福度を左右するのが“自尊心”です。自尊心とは、自分自身を大切にする、あるいは自分自身を肯定する気持ち。ですから、自尊心の低い人というのは自己否定感が非常に強いんです。

逆DVに発展している女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

逆DVに発展している女性の特徴

DV(家庭内暴力)と聞くと男性(夫)が女性(妻)に暴力を振るうというイメージが強いですよね。しかし、最近は女性から男性に対して暴力を振るうケースが増加傾向で、これを俗に“逆DV”と呼んでいます。

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?

合コンに参加すると必ずその日の内にお持ち帰りされる女っていますよね。いつの間にかお相手グループの男性と夜の街に消えていたりして、「またか」なんてため息が出てしまうこともあるのでは?

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは

“嫁ブロック”という言葉、みなさんはご存知でしょうか?最近聞くようになった言葉なのですが、この嫁ブロックに悩まされている既婚男性かなり多いんです。元々はヘッドハンターや人事担当者の間で使用されていたものらしいのですが、最近は一般でも使われるようになっています。

妊娠しても男に逃げられたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

妊娠しても男に逃げられたらどうする?

「結婚前に妊娠しても何とかなる」とか、むしろ「妊娠したら結婚のきっかけになる」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。妊娠は結婚に踏み切るいいチャンスではありますが、選ぶ男を間違えると妊娠を機に逃げられてしまう――なんてこともあるのです。