「既婚男性が不倫する理由まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性が不倫する理由まとめ

既婚男性が不倫する理由まとめ

男はなぜ不倫に走るのか?

奥さんがいながら別の女に手を出す不倫男は世の中から消える事はありません。

妻を裏切る事が咎であると知りながらも、不倫に走ってしまうのは単に“女好き”だから、という理由だけではありません

もちろん、素養として女癖が悪い、浮気癖があるというのも大きな理由の一つではあるのですが……。

不倫をする男にも一応言い分はあり、時には妻が夫を不倫に追い込んでしまうという事もあります。

これを理解しておかないと旦那さんに不倫されちゃうかもしれません、今日も暴いていきましょう。

欲求不満で仕方なく……

夫婦関係が長くなってくるとセックスレスに陥るカップルも増えていきます。

単に飽きてくるというのもありますが、子供ができたりして環境が変わると、奥さんの方が性交渉を拒んでしまいがち。

その結果夫が欲求不満に陥ってしまう事も多いんです。

家庭で自分の性欲が満たせないとなると外で発散させるしかなくなり、結果不倫関係を持ってしまうという事も少なくありません。

性欲を抑えられない男もダメですが、関係を拒み続けて不倫されたと嘆くのも身勝手

夫婦間の性の不一致は離婚事由にもなりますので夫(の性欲)を邪険に扱うのは禁物です。

家庭に居場所がない

夫婦や家族の関係は時が経てば自然と変わり、それぞれの家庭でそれなりの家庭ができ上がっていきます。

しかし、この形成に失敗すると不格好な家族ができ上がり、家庭崩壊の道をたどってしまいます。

かなり多いのが夫・父親の居場所がない家庭。

夫をATM程度にしか思っていなかったり、子供が最優先で夫は二の次だったり、うだつの上がらない夫を貶したり

とにかく夫・父親にとって居心地の悪い家庭になると夫は帰宅したくなくなり、家庭以外に癒しや落ち着ける場所を求めてしまいます。

不倫はそういった寂しい男を慰めるにはもってこいの遊びです。

たまに会う不倫相手は優しく、またセックスで相手を喜ばせる事ができれば男としての威厳を保つ事ができますので。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

刺激のない毎日にげんなりしている


刺激のない毎日にげんなりしている

結婚して妻と子供を養い、毎日仕事に明け暮れていると日々は到底刺激的とは言えません。

何事もなく平凡無事に過ごせる事は実はとても幸せなのですが、ついつい非日常的な刺激的なでき事を求めてしまう気持ちもわからないではありません。

そんなちょっと鬱々とした時に若い子に迫られたり、酔った勢いで誘われたりするとコロッとそっちに傾いてしまう男は少なくはないでしょう

不倫なんて全く考えた事がなくても、お酒が入ると衝動的な行動に出てしまいがちですし、刺激のない毎日にげんなりしていれば理性のブレーキも効きにくくなります。

そして一度、刺激的な行為を経験してしまえば、それを知らなかった頃には戻れません。

寂しがりな男には要注意

他人から見れば幸せで刺激的な毎日を送っているように思えても、寂しがりな男であれば不倫に走る可能性は大。

寂しがりな男は常に妻や恋人に「捨てられるのではないか」「いつか幸せを失うのではないか」といった不安を抱えており、捨てられた際のキープとして複数の女性を確保しようとしてしまう傾向があるから

こういった極度の見捨てられ不安を抱くのは幼少期の不完全な家庭環境や成長期のトラウマ(いじめ等)が関わっている事が多いとされています。

しかし、だからといって不倫が許されるわけではありません。

離婚する気はない?

不倫をする男には様々なパターンがありますが、一言で言えば“可哀想な男”。

現実で満たされないから不倫と言う不毛な恋愛にハマってしまうのは男も女も同じです

そして、不倫男の多くは離婚する気等さらさらありません。

男にとって不倫は日常では満たされない部分を補てんする行為でしかなく、不倫相手にすべてをささげる覚悟なんて持っていません。

不倫相手なんて基盤となる家庭をうまく維持するために、ガス抜きとして利用しているだけというのが大半です

家庭(妻もしくは子ども)か不倫相手か選べと言われれば十中八九家庭を選ぶでしょう。

不倫男が欲しいのは、不倫という特殊な環境下で得られる刺激と興奮だけなんです。たとえどんなに冷え切った関係であっても、不倫男はそう簡単には離婚しないはず。

離婚前提の不倫が泥沼に発展する理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性が不倫する理由まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。