「不倫相手が冷め始めた時の態度と言動 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手が冷め始めた時の態度と言動

不倫相手が冷め始めた時の態度と言動

もしかして飽きられた?

普通の恋愛よりも熱量が高いと言われる不倫ですが、その熱も冷めてしまう時は訪れます。

誰しも相手に飽きる可能性はあるものですし、不倫は普通の恋愛とは違い結婚という明確なゴールが見えないのが難点。

階段を一段ずつ上っていくようなステップアップする恋愛は難しく、先の見えないままズルズルと関係を続けていると新鮮味が薄れ冷めてしまうのは自然な流れです

また、不倫男は端から本気ではなく、飽きたり重くなったらいつでも切れると思っているので、冷め始めると気持ちを取り戻すのは難しくなります。

では、アナタはそのサインに気付く事ができますか? 今日も暴いていきましょう。

なかなか会いたがらない

一番わかりやすいのはやはりこれ。

「仕事が忙しい」とか「妻にバレそうだから会うのを控えよう」とか。

何かと理由を付けてとにかく会う頻度を落とそうとするのが不倫男が冷め始めたサイン

実際に忙しくなってしまったり、奥さんにバレそうなのかもしれませんが、寝ても醒めてもアナタだけ縲怩ニいう状況ならまず会いたがらないのはあり得ません。

付き合いはじめと比べてあまりに会う機会が減っているようなら、もう気持ちはあまりないのかも。

もしかしたら、もう既に新しい不倫相手に目を付けているのかもしれませんね。

LINEの返信が雑

不倫関係での連絡手段として便利なのがメールやLINEですね。

特にLINEは会話のようにやり取りができ、既読・未読とちゃんと相手に要件が伝わったかわかるので便利ですよね。

そしてこの反応で相手の気持ちを知る事もできちゃいます。

まず、未読スルーは論外。忙しいのかもしれませんが、メッセージを無視するなんてどうでもいい女だからできるもの

既読スルーも似たようなもので、メッセージを送って1日以上放置なんて好きな女の子相手なら絶対にしません。

もちろん、うっかりしちゃう事もありますから1回で判断するのは早計ですが、度々スルーされるようならもう諦めた方がいいでしょう。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

使ってくれるお金や時間が減った


使ってくれるお金や時間が減った

以前のように食事やホテル代を出してくれなくなった、デートを渋るようになった、誕生日等のプレゼントの質が急に落ちた――なんて事があったら、それは不倫相手が冷めているサイン。

今の時代、男に全部出させるという女性も少ないかもしれませんが、明らかに自分に欠けてくれるお金が減ったと感じたら要注意です。

また、デートやその後のセックスにかける時間が減っていたり、頻度が極端に減ってしまっているのもわかりやすく冷めているサイン

このサインはとてもわかりやすいので女の方も気が付いているのでしょうが、なかなか現実を受け入れられないのが不倫女の哀しい性です。

必死に「彼は疲れてるんだ」とか「忙しいから」と言い訳を考えて慰めようとしたりしちゃいます。

でもこれ、完全に空回りなんです。

家族の話が増えてきた

不倫男は飽きてくると家族の話を多く持ち出すようになります。

「子供が熱を出したから会えない」とか、「今日は奥さんの具合が悪いから」とか。

そう言っておけば不倫女がわがままを言えない事を見越して、家族の話を持ち出すんです

そして、家族の話を持ち出す不倫男は例にもれず「女の方から別れを切り出してくれたら楽だな」なんて虫のいい事を考えているんです。

不倫相手を振るとなれば自分が悪者になるのは必至ですし、自分から別れ話を切り出して下手に揉めてしまうのは絶対に避けたいところ。

だから、相手が自分の真意を察して身を引いてくれるように画策しているわけですね。

が、実際にはそうはうまくいきません。なんせ不倫女は禁断の恋にハマってすべての情熱をその恋に傾けてしまう人も少なくありませんから

なんとなく察してはいても、なんとか愛情を取り戻そうと必死に縋りつくのが面倒なところ。

結局男に愛想を尽かされてボロボロになってしまったり、修羅場に突入したりと目も当てられなくなってしまう事もしばしば。

自分からすんなりと身を引いてあげるのはちょっと悔しいかもしれませんが、相手が冷め始めたらもう先はありません

そんな先のない恋愛にしがみついて時間を浪費するのと、新しい恋に踏み出すのと、アナタはどちらを選びますか?

不倫相手へ別れ話の切り出し方

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手が冷め始めた時の態度と言動 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。