「不倫関係を長続きさせる女性のテクニック 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係を長続きさせる女性のテクニック

不倫関係を長続きさせる女性のテクニック

とにかくバレないように

不倫関係を継続したいのであれば鉄則は「とにかくバレないように」する事ですよね。

不倫相手との破局に至る理由で多いのが家族や周囲の人間にバレる事、あるいはバレそうになる事です。

不倫は世の倫理に反し、非難され、時にはそれなりに制裁される事ですから、それが明るみに出そうになれば別れを考えるのは自然な事です。

逆に言えば、誰にもバレないようにしさえすれば、不倫関係も長続きする可能性が高いという事です

では、どうしたら不倫関係を長く継続できるのか、わかりますか? 今日も暴いていきましょう。

スマホ・携帯に証拠は残さない

不倫相手とはメールやSNSで連絡を取り合うのが一般的ではありますが、メールやSNSでのやり取りは一回ずつ消去するのが鉄則。

一番よいのは電話やネットでの連絡を徹底的に避ける事ですが、今の時代それは現実的ではありません。

ただし、こういった証拠の隠滅は片方が実行しても無意味です

不倫相手も同じように一回ずつメールやメッセージ、着信・通話履歴を消去してくれる事が前提となります。

相手にもこれを徹底させるというのが実はこの対策の最も難しいところなんです。ここの詰めが甘い男性との不倫は長続きしないでしょう。

形の残るプレゼントは厳禁

不倫相手とのツーショット写真は関係がバレる可能性を高めますし、不倫の決定的な証拠となるので厳禁です。

世の中には不倫関係にも関わらずベッドでの写真を撮るような頭の弱い不倫者が多数いますが、リベンジポルノ等を含め十中八九悲惨な結果になるだけです。

また、手紙やプレゼントにメッセージカードを添えるのもダメ。

そもそも不倫相手に身に着けるものや形あるものをプレゼントするのもNGです

とにかく長続きさせたいなら思い出や記念は心にとどめ、形として求めてはいけません。

できるだけ遠くで現地集合・現地解散

不倫がバレる状況として多いのが、街中を歩いているところを目撃されるというもの。

互いの生活圏内でデートなんてしちゃうとバレるのは時間の問題です。だから、デートは生活圏外で現地集合・現地解散が理想です。

また、旅行でも移動は別にするのが基本です。

新幹線や飛行機の中でイチャイチャしたいのはわかりますが、不特定多数の人が出入りする公共交通機関では、いつどこで目撃されるかわかりません

だから、不倫関係を継続したいなら、たとえ旅行であっても現地集合・現地解散が理想的。

それでも、興信所等に依頼されればバレてしまいますが、少なくとも知り合いや奥さんにばったり、なんて事はないはずです。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

相手に捨てられないテクニック


相手に捨てられないテクニック

不倫関係を長く続けようと思うのであれば、バレない努力と共に「相手に嫌われない努力」も必要になります。

家庭の事に触れない(離婚を迫らない)
束縛しない(常に相手優先)
家庭を最優先させる(イベント時はがまん)
将来の約束をしない(期待しない)

不倫相手に捨てられたくないのなら、とにかく相手にとって「都合のいい女」に徹する事です。

不倫関係なんてちょっと重い、面倒だと思えば捨てられるのが関の山。

とにかく相手が楽な気持ちで不倫できる女である事が重要なんです。

不倫女は幸せを求めてはダメ

不倫関係を長続きさせるのは言うのはとても簡単です。

証拠を残さず、自分を殺して相手の好きなようにさせればいいのですから。

ただし、徹底していい不倫女を演じ、他人にバレるリスクを完全に回避できたとしても、捨てられる時は捨てられます

長く付き合えば飽きが生じますし、他の女に目移りされては所詮不倫関係では手の施しようがありません。

自分の幸せを放棄して我慢し続けて捨てられる――不倫女の大半はそんな虚しい恋愛をしているのです。

そして、それが虚しく不毛であった事に気が付くのは捨てられた後ですから、救いようがありません。

不倫を長く続けたいと思うのは結構ですが、それなら幸せな恋愛なんて思い描いてはいけません。

不倫相手に冷められたかもしれない兆候

以前、Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係を長続きさせる女性のテクニック が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。