「不倫相手に冷められたかもしれない兆候 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に冷められたかもしれない兆候

不倫相手に冷められたかもしれない兆候

不倫相手が冷たいかも

どんな恋愛であればお互いの気持ちが変化していく事は仕方がない事。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

ふとした瞬間に「冷たいかも」と感じて、不安を覚えてしまう事もあるでしょう。

特に不倫関係の場合、その関係自体が不安定なためちょっとした変化にもやきもきしてしまいがち

では、不倫相手が冷め始めた兆候とはどんなものなのでしょう?

アナタは不倫相手の気持ちを推し測り、引き際を見極める事ができるでしょうか? 今日も暴いていきましょう。

彼からの連絡が減った

以前と比べて彼からの連絡が減ったと感じるのなら、それは相手が冷め始めた証でしょう。

毎日の電話やメール、LINEが数日に一度になったとか、普段は相手からの提案で会っていたのに、自分から誘わなければ会ってくれなくなったとか……。

とにかく相手からの積極的なアクションが減ったのなら、関係を見直す時期に差し掛かっているのでしょう。

また、急に連絡頻度が極端に減ったり、突然素っ気ない返信しかなくなってしまったのなら、奥さんや周囲にバレそう、バレたという可能性もあります

いずれにしても、連絡を取りたがらくなったと感じたらそれは引き際なのかもしれませんね。

家族の話が増えた

不倫女にとって何よりも辛いのは相手の家族の幸せな話を聞く事。

不倫相手と居る際に家族の話を持ち出すのは誰が見てもデリカシーに欠ける行為であり、それが故意ならば不倫関係に終止符を打とうとしている可能性が高いですね。

不倫相手に家族の話をする男の望みは、「不倫女が自分から身を引く事」です

バレそうになって保身に走っているのか、単に不倫に飽きたのかまではわかりませんが、自分から別れ話をするのが面倒な場合に不倫男は家族の話を頻繁に持ち出すようになります。

そうすれば、自分から面倒な別れ話を持ち出す事もなく、自ら身を引いてもらえれば不倫をバラされて修羅場に陥る可能性も減りますからね。

罪悪感に耐え切れなくなった?

冷められたのとはちょっと違いますが、不倫男に罪悪感が芽生えた場合も不倫相手と距離を取ろうとします。

妻が妊娠した場合や、子供の成長を感じた時、身近で不倫関係のトラブルを目の当たりにした時等、何らかの要因で妻や家族に対する罪悪感を覚えると、自身の不倫を清算しようとするんです。

すっぱり別れ話をしないのは、不倫相手にちょっとした未練があるか、トラブルになるのを恐れているか

いずれにしても罪悪感が芽生えてしまうと、それまで感じていた熱は冷め、途端にめんどくさいだけの関係に成り下がるので長くは持ちません。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

お金をかけてもらえなくなった


お金をかけてもらえなくなった

確実に飽きられた、冷められたとわかるのが、お金のかけ方が変わった時。

誕生日等のプレゼントやデートで女性にかけるお金が極端に減った場合は「どうでもよくなってきている」可能性が大

もっとも不倫をするような男には、釣った魚に餌をやらないタイプの男性が多いですし、奥さんに家計を握られて自由になるお金が少ないなんて境遇の人も多い為、元々そんなにお金をかけてもらえていないなんて寂しい不倫女も結構いるのですが……。

別れるか距離を置くべき

「不倫相手に冷められたかな」と感じたら、そこで別れるか距離を置くべき。

そこで追い縋ってしまうと、重い女とか、めんどくさい女なんて思われて、かえって嫌われるのが関の山。

もし男に関係を継続する気があるのなら、別れよう、距離を置こうとしたときに引き留めてもらえるはずですから

すんなりと別れ話になるようならそこで諦めた方がマシでしょう。

もっとも、不倫関係に縋りついて良い事なんて微塵もありませんから、冷められたと思ったら儲けもの。

そこで踏ん切りをつけて不毛な関係に終止符を打った方が身の為です。

それができない女が惨めに不倫関係に追い縋って修羅場に陥り、多くの物を失ってしまうんです。

旦那を愛しているのに不倫する女性の心理

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手に冷められたかもしれない兆候 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。