「どうして人は不倫しそうになるのか? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうして人は不倫しそうになるのか?

どうして人は不倫しそうになるのか?

不倫願望は誰もが持っている

不倫が倫理にもとる事であるというのは恐らくみなさんわかっている事ですし、バレればただでは済まない事も周知の事実でしょう。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

にも拘らず、多くの人が不倫に惹かれてしまうというのが現実です。

自身の人生を複雑にしてしまうような行為になぜ走ってしまうのか?

不倫に無縁の人にとっては甚だ疑問でしょうが、自身の不倫願望に気付いてしまうとなかなか引き返せないのが人の性。

人は誰しも多かれ少なかれ不倫願望を抱いているものですから、「自分は大丈夫!」なんて思っている人も危ないかもしれません。今日も暴いていきましょう。

不倫ってちょっとミステリアス

不倫の恋が人を惹きつける一番の理由はミステリアスだから。

普通のカップルであればそこら辺でデートして、お互いの家を家を行き来したり、同棲したり――普通の付き合いは簡単に想像できますよね。

これに比べると不倫は謎が多い恋。

・人にバレないように逢瀬を楽しみ、誰にも内緒で二人だけの時間を共有する、これってとってもスリリングで刺激的

不倫経験のない人はこんな風に禁断の恋を考えてしまいがちなんです。

実際には面倒な事が多く、ともすれば人生さえ一変させてしまいかねないリスクの高い恋愛なのですが……。

満たされない気持ちが強い

不倫に走ってしまう女性の多くは普段の生活で満たされておらず、欲求不満の状態。

既婚女性であれば夫から相手にされなくなってしまったり、平凡な生活に飽き飽きしていたり、子育てや家事と仕事の両立が上手くいかなかったり……。

独身女性ならば、彼氏ができなかったり、仕事が上手く回らなかったり、毎日がつまらなかったり……。

そんな不満だらけの刺激のない毎日を送る女性たちにとって、男性からのお誘いはとても刺激的

相手が既婚者であれば、背徳感が上乗せされ、さらに刺激度が上がります。

だから既婚者から優しい言葉をかけられたり、食事やデートに誘われると嬉しくなってその誘いに二つ返事で乗ってしまうんです。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

性欲は我慢できない?


性欲は我慢できない?

性欲は食欲・睡眠欲と共に人間の三大欲求の一つとされており、性衝動は我慢しがたいものです。

だから、性的欲求不満に陥ると寄ってきた男は誰でもOKになってしまいがち。

既婚者であろうが、とにかく自分を満足させてくれればいいという気持ちになってしまうんです。

特に夫とのセックスレスの悩む妻や長年彼氏がいない女性等、性欲を持て余している女性にとっては、不倫であろうがなんだろうが、誘ってくれる男性は非常にありがたいもの

ふらっと誘いに乗ってしまう人も少なくありません。

ただ、性欲に突き動かされて不倫に走った場合、後悔する事がほとんどです。

「どうして自分はこんなクズな男と寝てしまったの?」なんて悶々としてしまう事も少なくありません。

実は、ここで踏み留まれるか否かが不倫女になるかならないかの分かれ目。不倫願望自体は誰もが抱いているものですが、実際に一線を越えるか否か、ここにその人の人間性が現れるんです。

不倫をしても救われない?

男性は性欲のままに浮気や不倫に走る事が多いのですが、女性は寂しいとか満たされないといった気持ちや不満をどうにか解消しようと不倫に走る人が多いとされます。

一般的に女性は男性よりも感情に流されやすく、不倫に救いを求めている事が多いんです。

でも、実際には不倫で救われるなんて事はありえません

一時的に性的欲求は満たされるでしょうし、寂しさも薄れるかもしれませんが、今度は会えない時間にイライラするようになります。

「彼は今家族とどんな風にしてるんだろう」とか、「夫や子供がいなければいいのに」なんていう風に。

不倫は確かにスリリングで刺激的ですが、幸せなのは一瞬。

でも、その一瞬の幸せの甘さを知ってしまうと引き返せなくなってしまい、厄介な事態に陥ってしまうんです。

世の中には知らない方がよい事があるんです。不倫はまさにパンドラの箱ですね。

不倫している友達に嫉妬してしまう女たち

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうして人は不倫しそうになるのか? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

中絶する事のリスク、本当に考えてる?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

中絶する事のリスク、本当に考えてる?

中絶のリスク本当に知ってる? 今や婚前交渉は当たり前ですし、結婚前に妊娠するデキ婚(授かり婚)の数も増えており、交際の順序にあまりこだわらないという考えの人も多いですよね。 「もし子どもができたら結婚する」という考えであ […]

注意!痴女だと思われる女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

注意!痴女だと思われる女性の特徴

セクシーな女性に惹かれる男性は非常に多いですが、度が過ぎると痴女と勘違いされてドン引きされてしまうかもしれません。痴女行為をしているつもりはなくとも勘違いされれば恋愛のチャンスは逃げ、さらにあなたの株も暴落。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

貞操観念がない女性にありがちな特徴

ガードが堅すぎる女はとっつきにくく、モテません。でも、ガードが緩すぎる“貞操観念のない女”にはなりたくないもの。見るからに貞操観念がなさそうに見える女は、同じような軽い男に遊ばれてそれでお終い。幸せにはなれません。

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ

不倫がバレれば夫婦関係は破たんし、不倫した側は三下り半を突きつけられても文句は言えません。しかし、世の中は複雑で配偶者の不倫が発覚しても別れずに“再構築する”という選択をする人もたくさんいるのです。

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法

「不倫なんて遊びだから」「(バレたら)別れればいい」不倫を楽しんでいる人の中にはそう考えている人も多いのですが、たとえ遊びでも一旦関係を持つとキッパリと縁を切るのが難しいのが不倫の痛いところ。単純に別れ話をして、連絡を絶つだけではなかなかうまく別れられないのが現状です。