「既婚女性が独身男性を好きになったら? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚女性が独身男性を好きになったら?

既婚女性が独身男性を好きになったら?

既婚女性が独身男性にハマると危険

結婚したにも関わらず、始まってしまう恋、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

結婚後、夫を一途に一生愛し続ける事は、難しいと言われるようになってきたこの世の中。

・そういう風潮で、旦那以外の男性との恋=不倫に惹かれてしまう既婚女性も多いもの

旦那よりも若くてかっこいい独身男性と恋ができたらきっと素敵だろう、なんて不倫願望を膨らませている人も少なくはないはずです。

でも、既婚女性が独身男性を好きになってしまったら――事はそう簡単には運びません。不倫にスリルや刺激を求めたばかりに自分の人生自体がスリリングなものになってしまったら悲惨ですよね。今日も暴いていきましょう。

既婚女性と独身男性の温度差

旦那以外の男性との恋愛は相手が未婚であれ既婚であれ罪な事、危険な事に変わりはありません。

しかし、既婚者同士の不倫(いわゆるW不倫)と片方が既婚者の不倫の場合、片方が既婚者の不倫の方がややリスキーなんです。

・当事者の立場が違う場合、双方の感情に温度差が生じやすい為です

独身男性と恋愛をし、アナタがどんなに本気になっても、相手の独身男性は遊び程度でしかないかもしれません。

逆にアナタが完全に割り切ったつもりで付き合っていたとしても、独身男性の方が入れあげて本気になってしまう可能性もあります。

そして、二人の間に温度差が生じれば関係も上手くいかなくなっていきます。問題になるのは関係が拗れ始めた時。

・不倫という歪な関係では美しく別れる事ができるケースなんて滅多にありません。ちょっとした火遊び程度に思っていたら、自分自身の人生を焼き尽くす大火事になってしまった

なんて例はざらにあるんです。

既婚女性の方が失うものが多い?

既婚女性と独身男性の不倫がバレた際には、当然双方が大きな制裁を食らう事になります。配偶者から慰謝料を請求されたり、職場で噂になってしまったり――場合によっては退職を余儀なくされる事もあるかもしれません。

しかし、既婚女性はこれだけでは済みません。既婚女性の不倫がバレてしまった場合、離婚となる事が多く、それまでの生活を失うのは必至。

旦那が高収入で安定した仕事だったり、玉の輿の場合はその裕福な生活を手放さなければなりません

また、不倫が原因での離婚となればアナタが有責となるので(子供がいる場合は)子供の親権も取りにくくなります。

・子育てを放り出して不倫にのぼせているような場合は、いくら母親有利とは言っても、親権は取れない可能性が高いです

既婚者と独身者の不倫では、既婚者の方がバレた時に圧倒的に多くのものを失ってしまうんです。次からもっと深く暴いていきましょう。

不倫をした事実は消えない

不倫をした事実は消えない

どんなにアナタが反省しても、不倫をしたという事実は消えませんし、バツイチになれば当然その記録がばっちり残ります。

・もし離婚後に新しい相手とやり直そうなんて考えていたとしてもバツイチという経歴はハードルになります

不倫した事を隠しておけば良い、旦那が有責の離婚という事にしておこう――、そんな風にずるく立ち回る人もいますが、

不倫歴なんて興信所等に調べてもらえばすぐにわかります

もし上手く隠して付き合った(結婚した)としても不倫をしたという事実からは逃げる事はできず、一生「バレるかもしれない」という後ろめたい思いを抱えたまま過ごさなければならなくなります。

もっとも、不倫をするような女は短絡的な為、「若気の至りね」なんてすっかり忘れてしまう事も多いのですが……。

その場合は後に発覚して大慌てなんていう無様な結果になんてしまうんですよね。

恋しても一線は越えるべからず

たとえ、独身男性に恋をしたとしても、絶対に一線を越えてはいけません。

割り切った関係なんて言い訳をしてもダメ。自分や相手が本気になってしまったり、妊娠してしまったり、取り返しのつかない事態に陥ってから引き返そうとしても遅いのです。

どんなにアナタ方が真剣な交際だと言い張ろうが、不倫は不倫。世間は温かい目では見てくれませんし、その事実は一生汚点として付き纏います

不倫に走ってしまいそうだと感じたら、メールや電話も全部切って、その恋を忘れるのが一番です。ずるずると付き合ってしまい、

・勢いで一線を越えてしまったら、もう言い訳はできません

恋を諦めるのは辛いもの。特に結婚後の恋は刺激的で魅力的で諦めにくいものですが、自分の人生をその男性に賭けるだけの価値はあると思いますか?

そしてその彼はアナタの想いに誠実に応えてくれるでしょうか?楽しいから、欲求を満たしてくれるから、そんな甘っちょろい理由で独身男性との不倫に走ると大けがしちゃいます、もう一度自分を見直す良い機会かもしれませんね。

不倫相手が一人暮らしだと安心?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚女性が独身男性を好きになったら? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

浮気相手と別れない男性の特徴まとめ

浮気や不倫はバレれば終わり――そんな風に思いがちですが、浮気がバレて(あるいはバレそうになって)も、浮気相手と別れない男って意外に多いんです。平気で歪な関係を維持しようとする“ズルい男”は絶えることがありません。

夜しか会えない彼氏は身体目的?
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

夜しか会えない彼氏は身体目的?

デートといえば夜が定番です。社会人ならば平日の昼間は仕事で忙しい人が多く、学生でも、授業やサークル活動、バイトなどがあるため、会う機会はどうしても夜が多くなってしまいがち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?