「不倫を継続させる事に意味はある? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を継続させる事に意味はある?

不倫を継続させる事に意味はある?

不倫関係はなかなか切れない

不倫関係を継続して、その先に何があるのでしょうか、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫というのはなかなかきれいには終われないものです。特に情が絡んでくると厄介です。

相手が好きだから我慢もしてしまいますし、関係が終わってしまう事に恐怖や哀惜の念を覚えてなかなか行動できません。今日はそんな不倫の継続について暴いていきましょう。

切るに切れない女性

特に女から不倫関係の解消を切り出すのは難しいとされてます。何故なら、

・女は不倫に感情を持ち込んでしまいやすいからです

初めは割り切った関係だと考えていても、いつの間にか情が湧き、離れられなくなるのが女の不倫の厄介なところなんです。

また、ストレスやフラストレーションが溜まりやすい不倫では、精神状態も不安定になり、相手に依存しやすくなるものです。そして、相手に依存するとますます別れが難しくなってしまいます。

でも、よく考えてみましょう、依存心や惰性で不倫関係を続けて何か得るものはあるでしょうか?

どんなに継続してもどこにもたどり着けない

不倫はどんなにその関係を継続してもそれ以上の関係には発展しません。略奪婚が全くないとは言いませんが、不倫の場合は結婚なんて前提はありません。つまり、

不倫の恋愛はスタートは切れるものの、ゴールが明確でない為、ただふらふら走り続けるしかないのです

また不倫の場合、立ち止まれば自分を見失ってしまう可能性もあります。ゴールがないという状況に自分で気がつくと、

どっちに向かって走って良いかわからなくなってしまいますし、立ち止まった時に自分の立ち位置がわからなくなってしまうのです

わからなくなったら引き返せば良い、あるいはリタイアすれば良いのですが、ゴールもわからずに惰性で走ってしまった不倫女には自分の来た道も定かではなく、さらにリタイアの方法も知りません。

結局、同じように走るのが一番簡単なために、まただらだら走り始めてしまうのです。

でも、ゴールのない状態でどんなに走ってもどこにもたどり着けませんよね。走り疲れて崩れ落ちた時には身も心もボロボロになっているだけです。

・もっと早く引き返していれば新しい恋にチャレンジする事もできたかもしれませんが、時間を浪費し、疲弊した心身では新しい恋愛に踏み切るのも一苦労

どこにもたどり着けないレースを続ける不毛さについて、次からもっと深く暴いていきましょう。

現状維持が一番幸せ?


現状維持が一番幸せ?

既婚女性の不倫の場合、「不倫を継続するのが一番幸せ」という意見をしばしば聞きます。

旦那の稼ぎを当てにしている、子供のために別れたくない――理由は様々ですが、とりあえず自分が築いた家庭は失いたくないと思う女は多く、家庭で足りないもの(快楽)を不倫相手に求めるというわけですね。

妻が幸せで機嫌がよければ、家庭も上手くいく――そんな自分勝手な理論を振りかざして不倫にハマっている主婦も多いようですが、それが机上の空論である事はわかっているでしょうか。

まず、不倫を易々と許す夫はいませんし、不倫関係を築けば自ずと生活も変わってきます

夫は鈍感だから妻の変化に気が付かない? そんな風に思っているのは実は自分だけかもしれません。

不倫の証拠を積み上げられて離婚となれば相応の制裁は免れませんが、そうなったらどうしますか。

不倫関係は長く継続すればするほど油断しやすくなり、ボロが出てバレてしまいやすくなるものです。火遊びのつもりが本気になってしまって大炎上してしまったら?

相手の配偶者にW不倫がバレてしまったら? あなたはその時すべてを失います。

切れる時に切るのが大人

火遊びは確かにドキドキするものですし、ちょっと魔が差して過ちを犯してしまう事は誰にでもあり得る事でしょう。

しかし、その過ちを惰性で継続してしまうのは愚かとしか言いようがありません。一度築いた関係を切るというのはかなり大きな決断ではありますが、

・不誠実な関係は切るべき時に切っておかないとその内、必ずその関係が自分の首を絞める事になります

不倫関係の継続に少しでも疑問を持ったのなら、それは関係をすっぱりと切るチャンスです。

切るべき関係は後腐れなく切る、この判断ができないと人生詰んでしまいます。不倫に振り回されてグダグダ悩み、惰性でその関係を続けるなんて愚の骨頂。時間の無駄も良い所です。

不倫経験を克服した女性たちのその後

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を継続させる事に意味はある? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。