「セフレからのプレゼントには期待するな 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレからのプレゼントには期待するな

セフレからのプレゼントには期待するな

セフレからのプレゼント、どう思う?

最近プレゼントはあげてばかり。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

付き合っていると、誕生日やクリスマス等にプレゼント交換は必須です。やっぱりプレゼントのやり取りをするのは特別な関係って感じがしますよね。

・では、もしセフレからプレゼントをもらったら?

アナタはどう思いますか? セフレは恋人とは全く別物です。もし、アナタがセフレからのプレゼントを恋人と同じように感じているのなら要注意。

たとえプレゼントを貰ったとしても、セフレがアナタの事を“恋人”にしようと考えている可能性はとっても低いんですから。今日も暴いていきましょう。

セフレは彼女にはなれない?

基本的に、セフレから彼女への昇格はかなり厳しいものがあるのは以前から記載してきた通りですが、

・彼女にするのなら清廉潔白で貞操観念のある女の方が良いというのが男の本心なので、

簡単にセックスできるセフレなんて、よほど良い女でもない限り彼女にしようなんて、通常は考えていません。

・男がセフレにするという事は、そもそもその女が恋愛対象でないというケースが圧倒的多数です

恋愛対象でないからこそ、中途半端なセフレという関係に留め、罪悪感なく楽しむ事ができるんですね。

結局、身体だけの都合の良い女はどこまで行っても都合良く使われるだけ。だからプレゼントなんて期待できませんし、もしプレゼントをもらえたとしても、それは恋人に渡す愛情のこもったプレゼントとは意味合いが全く違うんです。

セフレにプレゼントする理由

では、本命でも何でもないセフレになぜプレゼントをやるのか――これ気になりますよね。リテラシーの低い女性は「愛情があるから」なんて思ってしまいがちですが、本当に愛情があるならとっくに本命彼女に昇格しているはずです。

・どこまでいってもセフレ止まりの女にプレゼントを渡す理由って何でしょう?

セフレへのプレゼントは、単純に言えばセフレとして繋ぎ止めておく為の投資です。優しくして期待を持たせ、プレゼントで釣れば、頭の弱い女はコロッと引っかかり、都合の良い女として長くキープできるからなんです。

愛情イコール、プレゼントと考えるバカな女はこれに気が付かず、プレゼントが貰えたという事に気を良くして自分が都合の良い女である事に気が付かないんですね。

・男からしてみれば、セフレに対するプレゼントの出費なんて微々たるもの

年に数回適当なプレゼントを渡しておくだけで、都合の良い女を囲えるとすれば、風俗に行ったり、下手に女の子を引っかけてデート代を払うよりもずっと効率的でコスパが良いんです。

そんなセフレからのプレゼントに舞い上がるなんてバカみたいだと思いませんか? 次からもっと深く暴いていきましょう。

男にとって美味しい勘違い女

男にとって痛い勘違い女

男と女ではセックスに対する意識が多少違います。女の場合はセックスに愛情が介在する事が多く、身体の関係と恋愛感情を結び付けてしまいがちなのですが、男は身体の関係を割り切って考えます。

・だから、身体の関係を持ったからと言って、彼女面をするような女は“痛い勘違い女”になってしまうんです

セフレに恋愛感情があるか否かは「エッチなし」のデートが成り立つかどうか、楽しめるかどうかといった事で判別可能です。

身体目的ならエッチなしのデートなんて意味がありませんもんね。

自分がセフレにとってどんな存在か、セフレの感情をきちんと理解していますか? まぁでも、これは知らない方が幸せかもしれません。

いつまでセフレでいるの?

セフレとのセックスは楽しいでしょうし、プレゼントを貰えば嬉しいでしょう。彼女にはなれなくても、セフレとの関係を維持したい――そう考える女も多いようですが、セフレを卒業しなければ決して幸せにはなれません。

女は好きな相手であればセフレでも構わないと考えますが、男はそうは思ってくれません。セフレに甘んじる女なんて頭とお尻が軽く、汚いと蔑むだけ。

セフレの関係では、男は相手の女を見下し、軽蔑している事が多いんです。

・しかも、自分がセフレを作るような軽薄な男であるという事は棚上げして

大変腹立たしい状況ですが、これが現実なんです。だから、セフレを作る男なんて碌なものではないんです。そんな男に下に見られて、プレゼント如きで良い様に利用されるなんて虚しくありませんか?

セフレに対して束縛するのは脈あり?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレからのプレゼントには期待するな が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。