「不倫交際にケジメを付ける? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫交際にケジメを付ける?

不倫交際にケジメを付ける?

自分はどうケジメをつける?

いわゆるケジメ、落とし前。自分に非がある時にするものですが、不倫関係の破たんでも、ケジメはつけなければいけませんね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫関係を継続していると精神的にも肉体的にも徐々に疲弊していきますし、不倫関係を長く継続すると周囲にバレる可能性も高まります。

いずれ、ケジメをつけなければならない時期が来る事は明らかです。でも、不倫のケジメのつけ方は一つではありません。今日も暴いていきましょう。

不倫による色々なケジメの付け方

あなたが独身まず、の場合は、

・不倫相手の家庭を壊して一緒になる(相手にケジメをつけさせる)
・きっぱりと不倫を断ち切る

あなたが既婚者の場合は、

・きっぱりと不倫を断ち切って家庭に戻る
・家庭を捨てて不倫相手と一緒になる

W不倫の場合は、

・不倫関係を解消してお互いの家庭に戻る
・お互いが家庭を捨てて一緒になる
・不倫関係・婚姻関係を共に解消する

といった選択肢がありますね。

どうケジメを付けるかは不倫相手・配偶者の意思にも関わってきますが、まずは自分がどのようにケジメを付けたいのかをしっかりと考えなければなりません。

ノーダメージはあり得ない

不倫にケジメを付けるのであれば、そのダメージも覚悟しなければなりません。不倫(不貞)という倫理に反した行為をしておきながら自分は全く不利益を被らずに円満に別れようなんて虫がよすぎる話です。

・ノーダメージでケジメをつける事なんてあり得ないのです

不倫相手や配偶者からの罵詈雑言や、恨み言なんて序の口。

場合によっては慰謝料や手切れ金なんていうものも必要になってくるかもしれません

不倫にケジメを付けるには、かなりの痛みを覚悟しなければならないのです。

お金でケジメをつける

穏便に不倫を解消するために、ケジメとして手切れ金を支払うという方法があります。

不倫相手に関係を口外しない事を約束させ、円満に関係を解消するにはこの手切れ金は有効です。

もちろん、痛い出費になる事は間違いありませんが、不倫がバレて慰謝料を請求されたり、家庭が崩壊したり、社会的地位が失墜するという事に比べれば、お金だけでカタが付く手切れ金は安いものかもしれません。

ただし、手切れ金の額に相手が納得せずにトラブルになったり、手切れ金を渡したにも関わらず相手が報復に出たり、

・専業主婦の場合は勝手に貯金を使った事がバレてしまう、なんていう可能性もあるので、手切れ金できっぱりとケジメをつけるとはいかない場合ももちろんあります

お金でケジメつける、というのは相手をよく見てからにした方が良いでしょう。

といっても、そもそも不倫をする人間は人を見る目がないので、手切れ金は新たなトラブルの火種になってしまう事も多いのです。次からもっと深く暴いていきましょう。

離婚はやむなし


離婚はやむなし

不倫でケジメをつけるとなるとやはり離婚は回避できません。

不倫が配偶者に発覚していない場合、黙って元の家庭に戻るという選択肢もありますが、これではきちんとケジメをつけたとは言えないでしょう。

基本的に不倫の慰謝料請求の時効は3年です。その為、不倫を解消して3年経てばケジメがついたなんて勘違いしてしまう人もいるのですが、

・実はこの3年というのは「配偶者が不倫の事実を認知した時点から」というものです

配偶者にバレていない不貞行為に対する慰謝料請求ができなくなる「除斥期間」は実は20年なんです。

しかも、これはあくまでも謝料請求に関する時効。この時効が過ぎ去ったからと言って、不倫が許されるわけではありません。

となれば、時効が過ぎるのを待つという方法ではケジメはとてもつけられませんよね。

不倫の罪は一生背負わなければならない

不倫に対してどのような形でケジメを付けたにしても、不倫をしたという事実は一生ついて回ります。

結婚する際に不倫の過去が問題になったり、あるいは結婚後に不倫がバレて夫に不信感が芽生えてしまったり……。

また、不倫を清算して家庭に戻ったとしても、不倫の過去を隠しながら生活しなければなりません。事実を告白して再構築をするというケースもありますが、これは自ら茨の道を歩むようなもの。

結局、不倫をしたという事実に苛まれながら生きていく事になるのです

しかし、不倫はどこかできっぱりとケジメを付けなければならないものではないでしょうか。

・そして、どんな形であれケジメをつけるのならば、早ければ早いほうがダメージは少なくて済みます

お咎めなしなんてなかなか都合よくはいかないものですが、ケジメを付ける方法は一度よく考えてみるべきでしょう。

うまくケジメをつける覚悟と自信がないのなら、不倫なんてしない方が身の為です。

不倫相手と別れられない女の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫交際にケジメを付ける? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。