「後悔しない不倫をする方法 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔しない不倫をする方法

後悔しない不倫をする方法

不倫は後悔するもの?

全ての不倫カップルが、関係を崩壊させているのか? と言われるとそうでもないのが現実ですね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫にハマった女の末路を考えた時、いったいどれだけの人が明るい未来を描けるでしょうか?

不倫真っ只中の当事者は別ですが、冷静に客観的に不倫恋愛を考えた時、幸せな結末を信じる事ができる人というのは限りなく少ないはずです。

・だから、「後悔しない不倫」というのは非常に難しいものです

哀しい結末に至る可能性が非常に高く、不倫によって失う(かもしれない)ものを考えると不倫なんてばかばかしいと思う人の方が圧倒的に多いでしょう。

ただ、それでもなお不倫恋愛に踏み切り、なおかつ後悔したくないというのであればそれ相応の覚悟が必要です。

後悔は先に立ちませんし、時間を巻き戻してやり直す事もできない、まずはこれを肝に銘じて、今日も暴いていきましょう。

不倫で失うもの

不倫が世間に露呈すれば女は多くのものを失います。

不倫がバレれば友人や知人、同僚からの信用は失墜しますし、運が悪ければ職を辞さなければならない可能性もあります。ご近所で後ろ指をさされるなんていう事もあるでしょうし、

・大切な友人もいなくなってしまう可能性だってあります

また、不倫相手が既婚者の場合は相手の奥さんから慰謝料を請求されるでしょうし、あなたが既婚者であれば夫からも慰謝料を請求され、離婚は避けられないでしょう。

さらに、不倫というのは非常に心象が悪いので下手をすると子供の親権まで失ってしまう可能性があります。

一般的に子供の親権は母親の方が取りやすいと言われていますが、不倫にうつつをぬかして子育てが疎かになってしまっていたり、経済的・環境的に父親の方が親権を持つのに相応しいと考えられる場合には親権は父親が持つ事になります。

・さて、その失うものを冷静に考えてみて、それでも不倫に走りたいなんて言えますか?

自分が持っているものすべてを失ってもなお、その不倫男に賭けたいというのであれば自由です。

でも、すべて捨てて男に走っても幸せになれるとは限りません。不倫男に逃げられたら――その時不倫女には何が残っているでしょうか?

いかなる結果になっても誰も責めず、もし失敗してもやり直せるというのであれば後悔しない不倫も可能かもしれませんが、果たしてどれだけの人間がそんな壮大な覚悟ができるでしょう? 次からもっと深く暴いていきましょう。

不倫で得られるものは?


不倫で得られるものは?

不倫なんてはっきり言って不毛な関係で、その関係から得られるものなんてありません。

お金に仕事に信用に親権――不倫は失う(かもしれない)ものが圧倒的に多く、

・得られる物と言えば不倫相手からいただく、ほんのわずかな愛情のようなものと快楽だけです

ただし、不倫相手からの愛情なんて目に見えないですし、不倫で生じる愛情は決して純粋な恋愛感情とは言えません。

・何故なら、不倫はそのスリルと罪悪感で嵩増ししている状態だからです

不倫の恋愛感情なんて、実際のところ大した事ないなんていう事が多いのです。

不倫相手あるいは自分が離婚して、恋愛に対する障害がなくなれば、愛情が一気に冷めてしまう――不倫ではこんな事日常茶飯事です。

不倫で得られるものなんて一時のスリルと快楽だけ。

それを理解できなければ、後悔は避けられないでしょう。

後悔しない不倫をするには

後悔しない不倫をするには、不倫によって自分の利になる事は全くない事、そしてその末路が哀しいものである事を前提に、割り切って付き合うのが鉄則です。

・相手に期待しない事、そしてバレない内に別れる事ができれば後悔しなくて済むかもしれません

ただし、どんなに気を付けていても不倫がバレてしまう事はあり得ますし、一度でも不倫に走ればそれは一生の汚点として残ってしまいます。

・不倫をした瞬間に墓場まで持っていくべき罪を背負い、それがバレればたとえ過去の事であっても責められるのは必至です

でも、すべてを失っても恋を貫きたいなんて大層な覚悟をして、何も得られない不倫に走るより、独身の素敵な男を見つけるほうがずっと楽ですし、自分の利になると思わないでしょうか。

後悔しない不倫をしようなんてバカな事考える時点で、人生半分終わっているも同然だって気が付かないのがすぐ不倫を正当化しようとする女性の典型なのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔しない不倫をする方法 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。