「不倫女の始め方とそのきっかけ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫女の始め方とそのきっかけ

不倫女の始め方とそのきっかけ

全ての不倫には何らかのきっかけがあった

不倫の始まりは案外些細な事だったりするのではないでしょうか?こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

どうして不倫をしてしまったのでしょう?自分ではそんなつもりなかったのに……。どんな人が不倫を始めるのか、またその行為にハマってしまうのか、気になる人もいるでしょうね。
今回はそんな恐ろしい不倫の始まりときっかけについて、今日も暴いていきましょう。

憧れと称賛の先に……

アナタはどんな女性に憧れますか?頭がいい人?
仕事ができる人?お金持ち?
素敵な彼氏や旦那さんがいる人?何か才能がある人?

憧れるポイントは人それぞれですが、逆に言えばその憧れるものが自分には無いと言う事、或いは無いと思っている事

若い時、いつも男子からチヤホヤされる友達を羨ましく思っていた人も多いのではないでしょうか?友達のようになりたくて、必死にダイエットしたりお洒落して努力したなんて人もいるのかもしれませんね。

そうやって努力が実って男性から声がかかった時、本当に嬉しかったと話す人もいました。異性から認めてもらえれば、それだけで自信が出たり前向きになれたりしますよね。きっとそれは男も女も同じだと思います。

自信喪失の時、手を差し伸べてくれたのは既婚者の男性だった

言葉で励ましたり勇気をくれるような手の差し伸べ方ならいいんです。でも肉体関係に発展した場合は違います。もちろん、皆それは分かっているのでしょう。

でも現実逃避したい時、一線を越えてしまう

後先の事は考えてない。考える余裕もない。

・夫婦仲が冷めていて、悩みを聞いてくれる事もないつまらない夫
・長い間セックスレス
・喧嘩ばかりで旦那と上手くいかなくなったとき

一人の女性として認めてもらいたいという欲求は、家庭以外の所に向いてしまうのでしょう。

不倫したいと言う願望……

セックスがないと不安になる女性もいます。身体の繋がりが心の繋がりでもあると考えている女性は多く、

体の繋がりがなくなった事で、育児も仕事も家事もやる気が出ない、やる意味が分からないと思う人もいるそうです

それは、愛されている事を実感したい女性としての本能なのかもしれませんね。それに、性的欲求が満たされなくてイライラしてしまう人もいると聞きます。これには個人差もあるようですが、欲求が強い方にとってセックスレスは地獄なのでしょう。

また、不倫と言う言葉に酔いしれている女性もいて、人のものを奪う事で満たされる人もいるそうです、次からもっと深く暴いていきましょう。

自信がついたと思っていませんか?


自信がついたと思っていませんか?

悪趣味にも思うのですが、一度甘い蜜を吸うと、人間はその味を忘れられない生き物です。

自分に自信がついてゲームのように男をハメて行きます。
好きだという感情が無くても、そう言う事ができる女性もいるんですね。
色んな男と遊びたいと考えている軽い女ともちょっと違う。

・何かを壊したり苦しませる、背徳的な行為がたまらなく快感なんです

同じような事をする男性もいますが、恋愛経験が少ない人はすぐにこういうタイプの異性に心を掴まれてしまう。なんて言ったって、モテると自分に自信があるくらいの女や男。
心を揺さぶるのがホントにウマイんです。

神様! 1度だけの関係を許して

もしかしたらこれが一番多いのかもしれませんが、1度だけと決めて一線を越える人もいます。悪い事を分かっているのですがストップできない。

何度も相手の男性に一回限りだと念を押して誘いに乗ってしまう。割り切った関係。相手は、友人や同僚の可能性も大いにあるのです。
ところが思いがけず好きになってしまう事も多く、本当の意味で後悔するはめに。アナタは冷静でも、相手の男性がアナタに本気になってしまう事もあります。

こうやって、泥沼に堕ちて行くんです。神様に願ったところで、実際に行為をするのは未完成な人間同士。どんなところに落とし穴があるのか分からないものなんです。

本当に素晴らしい優しい男性

身近にいる人を好きになってしまう事はよくある事。

それは、好きになってはいけない既婚者の場合もあるのかもしれませんね。
一生懸命働いている男性の姿を見れば、恋心を抱いてしまうのも分かります。男性の優しいさりげないオトナの心遣いに触れた時、心が揺れる事もあるのでしょう。

気が付いたら、自分の方から告白していた

しかし、本当に素晴らしい優しい男性なら、アナタに無責任な事をしたりしませんよ。

ただ、男と女は、いつもどこでも男と女なのかもしれませんね。良いところを見つければ、やっぱり良いなと思うでしょう。でも、ブレーキをかけるべき時がある事も分かっていてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫女の始め方とそのきっかけ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。