「流される前に!不倫のデメリットまとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流される前に!不倫のデメリットまとめ

流される前に!不倫のデメリットまとめ

その不貞行為の恐ろしさをアナタはまだ知らない

不倫行為を繰り返す一方で、現実に及ぼすデメリットを見て見ぬふりをしていませんか?こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

お互いの目的が合致すれば、不倫は簡単にできる事です。仕事を持っている持っていないに関係なく、男性に出会えるチャンスはたくさんあるでしょう。もちろん、楽しい話しをするだけならいいんです。しかし、結婚している人が男女の関係となれば話は違います。多くの方は、それが道徳に反する事である事を知っているでしょう。

ところが人は時に、分かっているのに良くない事に足を突っ込んでしまう事もあります

好きとか愛とかの感情は関係なく、楽しい時間を過ごしたくて不倫する人もいるでしょう。でも、自分がそれをしてしまった後に後悔する人が多いのも事実。一夜の過ちとは言え、後ろめたい気持ちを一生引きずって行く人も多いんです、今日も暴いていきましょう。

不倫とは悪魔に魂を売るようなもの

・自分の身勝手な行為で、子供や家族等大切な人を裏切ってしまった
・自分が、バレなければ良いと思うズルい人間である事に嫌悪感を抱く(自分が嫌いになる)

本当は100パーセント悪い人なんていないんです。ちょっとしたきっかけやタイミングで、人は人に愛される天使にも悲しみや憎しみをもたらす悪魔にもなれる生き物なのかもしれませんね。

アナタの不倫は誰かの蜜の味

不倫がバレて訴えられれば、本当に地獄の日々が始まります。賠償金の請求も覚悟しておかなければなりません。不倫された事で受けた精神的な苦痛や損害に対して、賠償請求権が配偶者にはあるんです。

その額は、恐らくアナタが想像するよりもはるかに高額です

浮気相手と配偶者へ支払う平均金額の合計は、およそ400万円。これよりも高額な場合もあるんですよ。そして、もし支払い金額に不満がある場合は裁判になる事もあります。もめる事が多く、裁判になる事は珍しい事ではないのです。

不倫がもたらす周囲への影響

もちろん、不倫のデメリットはお金の事だけではありません。色恋沙汰は噂になりやすく、少なからず家族や子供、職場に影響が出てきます。事実無根であればまだしも、

不倫が事実となれば、居心地の悪い場所で今後は暮らさなければなりません

いいですか、「他人の不幸は蜜の味」アナタやアナタのその失敗は、日常に辟易している人間たちに潤いを与える格好の餌食になるんですよ。そう言うやつらに面白おかしく着色され、アナタは徹底的にやっつけられるでしょう。その中で、子供を本当に守れるのですか?次からもっと深く暴いていきましょう。

やめたいのにやめられない


やめたいのにやめられない

不倫に足を踏み入れてしまう理由には、女性ならではのストレス社会で働く辛さや不安もあるようです。

既婚者の女性であれば、家庭や子供の学校関係、近所付き合い等からも逃れられず頑張っている方も多いかもしれません。独身女性も独身だからこその孤独や悩みも多いと思います。特に女性には特有の「群れる」という習慣があり、その群れからはじかれないようにと、神経をとがらせながら気を使い生活している人もたくさんいると思います。
そんな時、日常を全部リセットできるような気持ちにさせてくれる不倫は、中毒になりやすいのでしょう。

痛い目を見るのはアナタ自身です

ダメだと分かっているのに、一瞬でもいいから楽になりたい、楽になれるような気がする。そんな安易な気持ちで、不倫という行為を甘く見てはいないでしょうか?
不倫がバレて皆がアナタから離れて行ってしまっても、世間はそれを自業自得としか見てはくれません。むしろ、

もっと痛い目を見ろと思うでしょう

アナタは産まれてから”不倫”が必要だった訳ではない筈、本来ならば、そんな行為はアナタの人生において不要なのです。現実を忘れたいのなら、是非別の方法を選んで欲しい。
必ず不倫に変わる何か、があるはずですよ。

傷付くのはアナタだけではありません

バレたら、たとえ一時であっても良い時間を過ごせたその不倫相手の男性とも、傷になるような別れ方をする事になります。それは、今までの甘い時間を全部否定する事に。

優しかった不倫相手の男性は、きっとアナタを否定し激しく嫌い始めるでしょう

自分のした事に罪悪感を持てば、それに関係する人を記憶から消してなかった事にしたくなる。
人間はそんな風に思う生き物です。不倫相手の男性も、不倫と言う自分の人生の汚点に存在するアナタを、すっかり消してしまいたいと思うでしょう。非常かもしれませんが、不倫をするような男性の本性は、そんなものなのです。

不倫をしたら近所中で噂になった女の最期

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流される前に!不倫のデメリットまとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。