「感情のコントロールができない不倫女 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感情のコントロールができない不倫女

感情のコントロールができない不倫女

不倫女は感情をコントロールできないと辛い

不倫じゃなくても感情に左右されるのは辛い事です、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫をする上で絶対に必要になってくるのが感情をコントロールする事。

感情的な女は不倫なんかしても幸せにはなれません

なぜなら、感情に任せて不倫をすると、待っているのは破滅だからです。

悲しみや嫉妬の感情をコントロールできない女が不倫をすれば、行き詰った時に必ず暴走します。

そもそも不倫が哀しい結末に終わる事くらい初めからわかっているはず。感情的な女がその結末に耐えられるわけがない事ぐらい、容易に想像できますよね。今日も暴いていきましょう。

理性的で割り切った付き合いをすべし

不倫がイケない事である、これは言うまでもない事なので、ここでは敢えて追求しません。

でも、不倫をするのなら割り切った付き合いをすべき。恋愛感情に流されて、駆け落ちしたり、家庭を捨てたりなんてするべきではありません。

・理性を失い、恋愛感情にただ押し流されてその関係に依存するようになれば、一生不倫地獄からは抜け出せないでしょう

完璧に感情をコントロールできる自信がないなら、不倫なんて手を出さないほうが賢明です。

感情的にならずに恋愛ができるか?

自分の感情くらいコントロールできる、多くの人はそう勘違いしています。

しかし、実際に感情をコントロールできる人なんてほんのわずかで、大半の人間は、感情のコントロールなんてできません。

それが恋愛となればなおの事です。

恋愛感情は普通ではできない大胆な行動をさせてくれますが、その分コントロールは難しいのです

普段は冷静沈着な人でも、恋愛がらみになると判断力が鈍り、思いもかけない行動に出てしまったりしますし、それこそが恋愛の醍醐味であったりしますよね。

自分の感情が完璧にコントロールできるというのであれば、不倫をしても自分を見失う事はないでしょう。

でも、そんな冷めた恋愛をして楽しいのか、これはまた別の問題ですね。次からもっと深く暴いていきましょう。

感情が制御できない不倫女の結末


感情が制御できない不倫女の結末

感情のコントロールができない不倫女の結末なんて考えるのも無惨です。

感情のままに暴走して、不倫が周囲にばれたらタダではすみません。

・慰謝料を請求されるだけでなく、社会的な地位やキャリアを失い、もしかしたら友達や家族を失うかもしれません

たとえ友人や家族が離れて行かなかったとしても、不倫女はその家族や友人をだましたり、裏切ったという十字架を背負っていかなければなりません。

何よりもその大事な人からの信頼・信用を失ってしまうのは何よりも辛い事ですよね。

基本的に不倫というのは社会に対する大きな裏切りです。そんな裏切り行為を平気で出来る人を信頼できる人はいません。

大切な人に「信用できない女だ」なんて思われながら生きていく覚悟を持つ事が果たしてできるでしょうか?

感情をコントロールすると決めたら

感情をコントロールし、不倫をすると決めたらなら腹をくくるしかありません。

生半可な覚悟では不倫なんてできない事は肝に銘じて置きましょう。

・例えば、別れ話をされても取り乱してはいけません、不倫相手の家庭を常に優先し、自分は日陰の女でじっと耐えるほかに居場所はありません

少しでも感情的になって下手に動けば身の破滅が待っているのは明らか。

もちろん、フラストレーションは溜まりますが、それを不倫相手にぶつければ待っているのは破局だけです。

行き場のない感情をどう制御するか、実はこれが不倫女に求められる能力なんです。

でも、そんな行き場のない感情を飲み込んで恋愛をするなんて、哀しいと思いませんか?

恋愛をしているのに感情的になってはいけない、実はこれかなり辛い事です。

そして皮肉な事に不倫をする人間の多くは感情的なものです。

恋愛感情が抑えられないから不倫に走り、感情的であるがために破滅する、なんて馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

不倫相手と両思いになったら要注意

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感情のコントロールができない不倫女 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。