「不倫で大恋愛を経験したその後 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫で大恋愛を経験したその後

不倫で大恋愛を経験したその後

大恋愛にご用心

女であれば燃え上がるような、あるいは身を焦がすような大恋愛に憧れるもの。でも、大恋愛を経験するのって決していい事ばかりではないんです、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

恋愛の記憶というのは深く心に残るもの。そして、大恋愛であればあるほど、その記憶は鮮明に残り、次の恋愛にはそれと同等、あるいはそれ以上のものを求めます。

となれば、大恋愛を経験した人ほど、恋愛に対する期待が高まり、満足が得にくくなってしまうんです。

大恋愛に憧れるのは結構ですが、それを追い求めすぎると小さな幸せ、普通の喜びを見逃してしまうかもしれませんね。今日も暴いていきましょう。

不倫は大恋愛と勘違いしやすい?

不倫は社会的倫理に背く行為であり、罪悪感や背徳感に苛まれる恋愛です。

でも、この罪悪感や背徳感があるおかげで、不倫の恋愛の熱量は飛躍的にアップ! バレてはいけない禁断の恋が、余計にドキドキ感を煽ってしまうんです。

不倫は普通の穏やかな恋愛では感じられない不安感やドキドキ感を生じさせます。これによって不倫の当事者たちは、

・自分が大恋愛してる!と勘違いしてしまうんです

これは「駆け落ち」なんかも同じです。

・人が反対する事、蔑む事、禁忌とする行為に浸る事で満足感を得ているだけ

で、そのドキドキは実際の恋愛とはまた別のところで生じているものなのですが、人の脳はこの区別をなかなかつけられないんです。

勘違いするのは結構ですが、不倫や駆け落ちを大恋愛だなんて思い込んでしまうと、もう普通の恋愛では満足できないでしょう。

大恋愛=泥沼

不倫を本気の大恋愛だなんて思い込んでしまうと、待っているのは十中八九「泥沼離婚劇」でしょう。

本気になればなるほど、不倫という中途半端な関係に苛立つのは当然ですし、相手に対する執着心も強くなります。

不倫相手の奥さんに離婚しろと迫ってみたり、夫や子供を捨てて不倫相手の元に走ってみたり……。

・でも、そのあなたの行為を相手はどう思っているでしょう? もし、大恋愛だと思っているのが自分だけだったら……?

これほど恐ろしい事はありません。

泥沼の離婚劇に発展すれば慰謝料を取られるだけでなく、社会的地位や職を失う可能性もあります。そんな時、相手の本心=単なる遊びであるを知ったら……果たして立ち直れるでしょうか?

大恋愛だと思い込んで衝動的な行動に出るのは勝手ですが、それ自分の立場を危うくするだけかもしれません。次からもっと深く暴いていきましょう。

満たされない想いは危ない

満たされない想いは危ない

不倫は制約の多い恋愛です。電話や逢瀬の頻度も普通の恋愛に比べれば我慢を強いられていますよね。

でも、欲望は抑圧されればされるほど、エスカレートするもの。我慢が重なって、欲望・欲求が爆発するなんていう事も十分あり得ます。

我慢しきれずに時間や場所を電話をかけてしまったり、あるいは顔を見たくなって自宅に押しかけてしまったり……。そんな事をしていれば、不倫がバレるのも時間の問題。

不倫は制約の多い恋愛であり、だからこそ、満たされない想いが蓄積し、苦しい思いをしてしまいがちなんです。

・不幸体質の不倫女にとって、これほど甘美なものはありません

そして、厄介な事にこの思い通りにならない事が「好きすぎて苦しい」「自分は悲劇のヒロインだ」なんて勘違いを生んでしまうんです。

不倫女の厄介な結婚願望

不倫の場合結婚は前提としていません。

でも、不倫で本気の大恋愛をしてしまうと「結婚願望」が出てくるもの。奥さんから略奪したいなんて感情が芽生える人も少なくありません。

・でも、その不倫の最中に生じる結婚願望は危険です

この結婚願望は普通の結婚願望とは違い、ただ奪う事を目的としているからです。

本来の結婚願望は結婚後の生活を夢見て憧れる事から生じますが、不倫の場合に生じる結婚願望はちょっと違うのです。

・略奪結婚した事で目的を達成し、結婚後のビジョンが描けなくなってしまったり、不倫でなくなった途端に相手に対する興味が失せてしまうなんていう話を聞くのはこの心理が働くからです。

これは男女ともに言える事で、不倫の大恋愛は決して結ばれる事のない恋愛であるからこそ、美しく、熱く、興奮するものなんです。

結局、不倫の大恋愛なんてどう転んでも幸せにはなれないのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫で大恋愛を経験したその後 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手に夢中になってしまう女の特徴
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手に夢中になってしまう女の特徴

不倫なんて無益な恋愛をズルズルと引きずっている女を見ると憐れになりますよね。不倫に夢中な女にとっては、相手が運命の人であり不倫は最高の恋愛。こうなると周りが何を言っても聞く耳は持たず、手に負えません。

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那が羨ましい、浮気したい女性の心理

女性にとって友達の旦那さんはちょっと気になる存在。でも、友達の旦那が“友達が羨ましくてたまらない”、“友達の旦那と恋愛関係になりたい”と度を越えた感情を抱いてしまうのは問題。

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れるべき瞬間まとめ

不倫恋愛が悲惨な結末に至るのは多くのカップルが別れ時を見誤るから。「まだ大丈夫だろう」とか「こんなに楽しいことやめられない」なんて思っている内に事態が明るみに出て、悲惨な末路を辿ってしまいます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

W不倫から結婚まで行き着く女性の特徴

不倫関係はズルズルと関係が続き、先が見えないのが常。結婚したいとは思っても、その前に通常の恋愛にはない“離婚”という障壁があるため、なかなか結婚(再婚)には至りません。W不倫ともなれば双方が離婚しなければならないため、結婚に行き着く人はなお一層少なくなります。

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼の奥さんに嫉妬しても無駄という話

不倫相手の奥さんに対する嫉妬に悩む不倫女は数多くいます。当人は自分が悲劇の主人公にでもなったつもりなのか、嫉妬に悩む自分を大げさに嘆きますが、そんな自己陶酔気持ち悪いだけ。実際、不倫相手の奥さんに嫉妬をしても、誰も同情なんてしてくれません。