「悪い不倫って何?遊びと快楽の末路 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪い不倫って何?遊びと快楽の末路

悪い不倫って何?遊びと快楽の末路

これ以上の快楽はないのかも?

己の欲のままに行動すると人間ロクな事がないんですね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

既婚者の恋愛は、どうしてもアレルギーを起こしてしまう。
それは、許されない関係であるだけでなく人を騙して裏切っている行為だから。

確かに不倫経験がある人は少なくないと聞きます。それは男女を問わず同じです。背景にはいくつもの理由があると言われますが、いずれにしても不倫のハードルが下がっている事だけは間違いないでしょう、今日も暴いていきましょう。

女がオンナを使って経験できる蜜の時間

不倫が女にとっての濃密な時間であれば、男性にとっても、男がオトコである事で味わえる快楽の一時でもあるのです。

男にとっても女にとっても、こんなドキドキ興奮する事って他にないですよね?
一度は言ってみたかった恥ずかしい言葉を口にする事もできるかもしれないし、嫌な事や面倒な事を全部忘れて甘い時間に浸る事だってできますからね。

相手の男から色んな事を褒められれば、自分の価値だって上がった気になる

しかも、しようと思えば今はネットやSNSといった便利なコミュニケーション場所が増えたお陰で、チャンスはそこらじゅうに転がっています。
また、連絡手段も電話やメールだけでなく、LINEやコミュニティサイト内での掲示板等、様々な手法により隠密な行動が取れるようになり、一線を越える事は、いとも簡単な世の中なのです。

悪い不倫いい不倫

不倫に良し悪しつけるのもおかしな話なのですが、世の中には二つの不倫があると言われます。

一つは、人生を軌道修正できるようなある意味前向きな関係。そしてもう一つが

肉の欲にまみれた単なる遊びの不倫

つまり、性的欲求を満たす為だけに相手を選びセックスする関係です。
その相手が配偶者であれば何も問題ないのですが、チャンスがあれば色んな人としてみたい、相手が既婚男性でも構わないと考えている人も少なくないのです。

不倫のブレーキを覚える

ある調査によると、女性も相手に性的魅力を感じれば愛情が無くてもセックスできるとあります。

つまり、お互いの目的が一致すれば割り切った関係を結びやすいという事です。

もちろん全ての女性ではないと思いますが、もし自分もそんなタイプだと思うならそれは特別珍しい事ではありませんからご安心を。でも、だからこそ自分でしっかりブレーキをかけておく必要があるのです、次からもっと深く暴いていきましょう。

快楽の為の不倫は、自己中の人間がやる事


快楽の為の不倫は、自己中の人間がやる事

なぜ自分が遊びの不倫相手として選ばれたか考えてみてはどうでしょうか?

他の女とエッチしてみたいと妄想する事は、恐らくほとんどの男が考える事だと思います。でも、実行にうつすかどうかは一人一人の信念と選択。エッチな本やDVDで我慢できるか、それとも目的を果たせそうな女性を探すか。

離婚は嫌。家族に波風たてないで不倫できる、都合の良い安っぽくて軽そうな女性を見つけたい

遊びの不倫の相手に選ばれたと言う事は、つまりアナタがそう言う目で見られているという事。決して綺麗だからとか付き合ってみたいと思われているわけじゃないんです。だから、本当は怒っても良い事だと思うんですがね。

快楽不倫の先に見たのは破綻

性欲はあって当たり前の事。ムラムラする事もウズウズする事も、あっておかしくない事です。年齢や見た目、子供の有り無しに関係なく、女性だってしたくなる時があっても全然いいんです。でも結婚した以上、その相手を外に求めるのは良い事ではないですよね。なぜなら、心の繋がりもカラダの繋がりも他の誰でもないアナタとだけ結ぶと誓って旦那と結婚したわけですし、アナタにだって旦那さんはそう誓ったはずです。

快楽だけを追求して好き勝手やっていれば、いずれ夫婦関係も家庭も破綻します。どんなに上手くやっていても、隠し事ってどういう訳か誰かに見られているものなのです。そして、

いずれ、自分自身も破綻してしまう

離婚する事になるかもしれません。慰謝料請求される可能性だってあります。妊娠したり病気をもらっちゃう危険もあれば、不倫した事を脅される事だってある。

たとえ仕事ができる優秀な女性であっても、凄い美人でモテモテの人であっても、あっという間に全てを失くしてしまう

セックスが好きで好きで仕方がなくても、自分の欲の為に旦那さんや子供を傷つけてはいけない。まずは、夫婦で話し合ってもっと楽しめる工夫をするのが先です。

不倫相手に騙された女の行く末は?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪い不倫って何?遊びと快楽の末路 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。