「不倫歴のある女を受け入れてくれる男の数 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫歴のある女を受け入れてくれる男の数

不倫歴のある女を受け入れてくれる男の数

不倫歴のある女はお断わり!

一度不倫をしたらどんなに真面目で優秀な方にもつく経歴があります、それが「不倫歴」です、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

確かに、今や不倫なんて珍しくもないですし、いちいち騒ぎ立てる事ではない、そんな風に思っている人もいる人もいるでしょうし、若気の至りで不倫してしまったなんて、不倫歴がある人もいるでしょう。

確かに、不倫はそこかしこにありふれていますが、では不倫歴のある女を受け入れてくれる男はどれほどいるか、考えた事はありますか? 今日も暴いていきましょう。

不倫歴は結婚の障害になる

先ほども述べたように、現在、不倫はありふれてはいますが、許されてはいません。現在でもなお、不倫歴のある女はお断り、という男性が圧倒的に多いのは当たり前の話です。

そして、不倫歴があると、結婚の際に大きな障害になります。

・隠しておけばバレない、なんて考えているかもしれませんが、結婚となると相手も慎重になるもの、最近は減っているとはいえ、結婚に際して興信所等に依頼して身元調査をする事もあるんです

身元調査が行われれば、当然不倫歴も明るみに出てしまいます。不倫した女――さらにそれを隠していた女と結婚しても良い、そう思える男がいったいどれだけいるか。

不倫歴のせいで結婚取りやめとなってしまうというケースも意外と多いんです。

また、もし不倫歴を隠し通して結婚したとしても安心はできません。

・結婚後に不倫歴がバレてしまう可能性もあるのですから

不倫歴なんていうのは墓場まで持って行く秘密です。でも、秘密ってどこからバレるかわからないから怖いんですよね。

不倫歴のある女は信用できない

一般論として、不倫は絶対に許されるものではありません。また、不倫歴は本人の貞操観念の低さを如実に表すものです。

不倫がありふれているからといって、不倫のイメージが良くなっているわけではありません

むしろ、不倫が公然と行われている現在だからこそ、不倫女と貞淑な女の印象の差が大きくなってしまうんです。

男の立場に立って考えてみれば、周囲に流されて不倫する頭とお尻の軽い女よりも、しっかりと自分を持ち、倫理感・貞操観念がしっかりした女の方を嫁にしたいと思うのは当然です。

不倫歴のある女はいつ自分を裏切るか知れない、信用できない女だ、そんな風に考えてしまうのは避けられないでしょう。次からもっと深く考えていきましょう。

反省していても無理?


反省していても無理?

不倫で辛い思いをし「もう不倫はしない」なんて反省している女も多いでしょう。

不倫によってトラウマを抱えてしまったり、不倫をしたからこそ、今度は本気で愛されたいなんて願ってしまう気持ちもわからなくはありません。

・でも、反省しているからと言って、不倫歴のある女が簡単に受け入れてもらえるというわけでもありません

どんなに心の中で反省していても、事実は消えません。反省もできず、不倫を繰り返す女よりはよっぽどマシですが、不倫歴のない・貞操観念がきちんとした女にはやはり太刀打ちできません。

・不倫歴があっても、やり直す事はできます。でも、不倫歴がある事は圧倒的に不利であるという事は覚えておきましょう

それから不倫したにもかかわらず、反省しているから良いでしょ? 許されるべきだなんて思っている開き直り女は最悪です。

世の中には反省しても許されない事はあるんです。

不倫歴は告白すべき?

では、事実なのだから不倫歴は自分から告白すべきなのか……? これはかなり難しい問題です。不倫歴を聞いて、まったく躊躇わずに受け入れてくれる男は少数派でしょう。

でも、人の口から不倫の事実を知らされるとショックや怒りも倍増してしまうものですよね。

・なのでどうせなら、バレる可能性が高い不倫は自分から白状してしまった方がマシです

でも、不倫歴を告白して、その後、上手くいく事は残念ながら誰にも分かりません。それに、不倫歴を躊躇いなく受け入れてくれる男も逆に怪しいと感じるでしょう。

男の方にも不倫歴があったり、不倫歴という弱みを利用しようとしいている可能性もありますよね。

そう考えると結果、不倫歴は告白すべきではないのかもしれません。

・墓場まで持って行く秘密を抱えて生きていく――これは不倫女の性なんです。一生秘密を誰にも言わず、隠し通す事は容易ではありません

でも、それができないと幸せにもなれません。不倫をするという事は自分から幸せを遠ざける事なんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫歴のある女を受け入れてくれる男の数 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。