「不倫相手からの嫌がらせ。その対処方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手からの嫌がらせ。その対処方

不倫相手からの嫌がらせ。その対処方

別れた後に嫌がらせをされたら?

不倫相手と別れた後に、嫌がらせをされる、こういったケースは年々増えています。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫の場合、キレイに別れることが非常に難しく、自然消滅以外の形で別れてしまうとトラブルになる可能性が高いんです。無理に別れたことで不倫相手が嫌がらせメールや脅迫文を送ってきたり、ストーカー化したりという話は少なくはないのです。

問題は、不倫の場合これを相談できるところが少ない(ほとんどない)ということですよね。友人や同僚に言えば非難され、自分の立場が悪くなるのは明らかですし、またバレていない不倫を自分からバラすことにもなりかねません。

不倫相手の奥さん、あるいは自分の配偶者から慰謝料などの制裁を受けたら……そう考えると誰にも相談できなくなってしまいますよね。それでは、一緒に暴いていきましょう。

不倫は身から出た錆びと心得よ!

不倫の末に嫌がらせを受けても同情の余地はなく、全て自分の身から出た錆びとしか言えません。にもかかわらず、全て丸く収めようなんて都合のいいことを考えてはいませんよね

周囲に不倫の事実がバレず、かつ穏便にことが片付くなんて思っているのであればまずはその甘い考えを改めるべきでしょう。警察に相談するにしても、家族や友人に相談するにしても、不倫をした事実を認めなければ解決には至りません。

・自分の保身ばかりを考えていると事態はどんどん悪化して、結局はこじれにこじれた後に不倫の事実が明るみに出てしまうという最悪の展開になってしまいます。

不倫のトラブルが悪化してしまいやすいのは、自己中の不倫女がなんとか丸く収めようと無駄な努力をするため。早めに自分の非を認めないと問題は根深くなるだけです。自分だけが無傷で乗り越えようなんて考えていると傷が深くなるばかりですよ。

不倫を潔く認めてしかるべき対処を

不倫の末の嫌がらせを解決するためには、まず自分が不倫をした事実を認めるしかありません。嘘を吐いてもつじつまが合わなくなればすぐいバレてしまいますし、嘘を吐いたことがバレれば不信感は募るだけ。

友人でも警察でも弁護士でも、嘘を吐いた人間の言うことを信じてくれるほど優しくはありませんよ。

もちろん、不倫を認めると相手方の奥さんや配偶者から慰謝料の支払いや離婚を求められることもあるでしょう。

でも、これは不倫をした以上自分が背負うべき責任のはずです。不倫という罪を犯しておいて、その咎を受けずにやり過ごそうなんて虫のいい話もいいところだと思いません

・慰謝料や離婚が怖いのなら、黙って嫌がらせに耐えるしかありません

相手の話に乗らない


不倫相手からの嫌がらせ。その対処方

不倫がこじれて「会社にバラしてやる」など脅迫されると怖くなって相手の言いなりになってしまいますが、これは事態が悪化する危険性が大きいのです。

・相手に言われるがままに金銭を渡したり、相手の要求に乗ってしまうと、それが繰り返されて状況は悪化するだけ!

嫌がらせを何とかしようとして相手の話に乗るほど厄介なことはありません。ストーカーや脅迫、強請り等は警察に相談してきちんと解決すべきです。不倫という事実があるので後ろめたいのはわかりますが、このハードルを越えることもできないような女は黙って耐えるのがお似合いとしか言いようがありません。黙っていても誰も助けてはくれませんよ

話し合い・謝罪は第三者を挟んで

解決のために話し合いの場を持つのはいいことですが、その場合は第三者を挟むのが鉄則。二人だけで話し合うと事態は悪化してしまいますし、そこで決めた約束事が反故にされてもそれを証明することができないからです。

・和解・謝罪を望むのであれば、できるだけ冷静に状況を判断できる人に立ち会ってもらいましょう。友人等だとどちらか一方に肩入れしてしまいやすいので、できれば弁護士などの中立な立場の人にお願いした方がいいですね

その上で、決定した妥協案を文書で残しておきましょう。

不倫がトラブルになった段階でもう自分の手には負えなくなっています。だから自分だけで解決しようなんて考えるだけ無駄。早く対処しないと大変なことになりますよ?

不倫女になるなら脅される覚悟はありますか?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手からの嫌がらせ。その対処方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。