「浮気の現場を見られていてもまだ浮気する? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気の現場を見られていてもまだ浮気する?

浮気の現場を見られていてもまだ浮気する?

言い逃れできない現行犯

浮気している人にとって、一番怖い事は知られてはいけない人に知られてしまう事。そして、生々しい浮気の現場を見られてしまう事でしょう。

こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

浮気をしている当人達にとって、それがたとえ遊びのつもりでも本気であっても、鉢合わせしてしまった時の事を想像すると恐ろしすぎてめまいがしそうです。

それでは、一緒に暴いていきましょう。

これ以上の証拠はない

恋人や夫、あなたを良く知る人に、浮気の現場を押さえられてしまうと、言い逃れもできませんし、開き直ってみてもどう考えても恥ずかしいだけでは収まらない状態になってしまいます。修羅場になる事もあれば、気持ちの整理がつかずにその場から消えてしまう男性だっているに違いありません。

嘘でもいいから、何か言い訳したり取り繕って欲しいものです。でも、現場に出くわしてしまった以上それすらできません。あなたが逆の立場であっても、きっと物凄いショックを受けますよね。酷過ぎて、話し合う気持ちにさえなれないかもしれません。

・裸同士の彼女と知らない男(或いは知っている男)

・俺のベッドで二人で転がっている

・俺がいない事を分かった上で部屋に別の男を入れた自分の彼女

ラブホでの情事であればまだいいのです。行為を目にする危険もありませんし、本来はやってはいけない事ですが、知らぬが仏と、パートナーの気分を害する事が無いよう配慮しての浮気ですからね。しかし、自分の部屋や彼女の部屋となると全く別の話しです。

二人だけの特別な空間は、別の男の場所にもなったのですから。つまり、自分の存在を軽視しているという事だと受け取られてしまうのです。これに我慢できる男はまずいないでしょう。女性だって同じように感じてしまうのではないでしょうか?

浮気を目にした男の苦悩

浮気現場を目にした事をきっかけに、分かれるカップルも多いでしょう。当然です。きっとこれからも、その時の場面を思い出す事が度々あるでしょうし、色々な想像をしてしまう事もあるでしょう。妄想に苦しむかもしれませんし、人間不信になる可能性だってあります。このように浮気された男は、長く苦しむ事になるのです。

・苦しむくらいなら、いっそ別れて別の恋を探そうと思うのも当たり前の感情です。

ところが、彼女の謝罪を勇気を持って受け入れてしまう奇特な人もいます。彼女を信じて、もう一度やり直そうと決めた人。そこにどんな思いがあるのかあなたは分かりますか?もしあなたもこれかも彼と一緒にやって行きたいと思うなら、しっかりとした生き方をしなければなりません。この世に、こんな強い男性はほとんどいないのですから。

懲りない女たち


浮気の現場を見られていてもまだ浮気する?

彼がどんな思いで彼女の浮気を許し受け入れたのか理解できずに、同じ過ちを繰り返す女もいます。そこには、

・モテる事が生きがい

・色んな人とセックスしたい

・ストレス解消法は、セックス以外に考えられない

・誘惑を拒絶する強い意思を持てない

等色々な理由があるようです。ある意味可哀そうな女たちとも言えます。それが悪い事だと知っていても、ブレーキをかける事ができずにまた人を傷つけてしまうのですからね。しかもその傷付けている人とは、自分が一番大切だと思っている人なのです

病気かも?

メンタル的な病気の中には、性に走りやすくなってしまうものもあるようです。病気がゆえの浮気三昧という事もありえない事ではありません。また、ホルモンの関係で性欲がアップしてしまう時も女性にはあるそうです。このように、普通の時とは違う感覚で浮気に走ってしまう事もあると言う事は、とても大変な事なのですが、なんとか踏みとどまって、思いのままに動く事を抑制する方法を考えたり探したりしてみてください。

こういったように、病気の所為だからという理由で簡単に性に走ってしまえば、自分の体を大事にするという基本的な事を忘れがちですし、事件にまき揉まれる可能性だって無い訳ではありません。気になる方は、医療機関を是非受診して下さい。治療によって、もしかしたら何か変わるかもしれませんから。

浮気がやめられない方は、特定の彼氏を作るべきではないのかもしれません。そうすれば、誰もあなたを責めたりしないでしょう。あなたも好きなようにすれば良いのです。それが嫌だと言うなら、もっと自覚を持つ事ですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気の現場を見られていてもまだ浮気する? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。