「上司と不倫関係を持ちたい女の振る舞い方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上司と不倫関係を持ちたい女の振る舞い方

上司と不倫関係を持ちたい女の振る舞い方

素敵な上司と不倫したい?

既婚の男性上司と未婚女性の不倫といえば、不倫の典型的パターンですね。そんなイケメンで、仕事もできる素敵な上司をお持ちの女性の皆さん、こんにちは。

今回は、上司と不倫したいと思っているアナタに、不倫を成功させるアドバイスが出来ればと思っています。

が、しかし現実を申し上げると、不倫の末路には余り良い話を聞くという事はありません。上司もアナタも同じように年齢を重ねていきますが、既婚の上司には奥様も居る、子供も居る、仕事上のポストも確実で、将来は約束されたも同然。しかしアナタは、もしかすると不倫している間に齢を重ね、上司との関係が切れたときには、

・「適齢期」を逃しているかもしれません

それでも構わない、私は素敵な上司と不倫したい! あの上司を独り占めしたいというアナタに、上司と不倫する時の心構えについて、今日は暴いていきましょう。

何よりも情報、まず奥様を調査

まず、確実に言えることですが、男は、

・若くて綺麗な女性が大好きです

何故なら、結婚してから一緒に生活している妻は、年々家庭に染まり、女性と言うより妻、そして妻と言うより母親になっていくからに他なりません。

旦那は、そんな妻を「大切な存在」とは認識しつつも、一方ではこのまま平穏な日常に埋もれていくことに、一種の危機感を持っています。それは別の言い方をすれば、

・できることならもう一度、若い女性と恋愛、イチャイチャ、SEXしてみたい

という心理です。アナタの上司も例外ではありません。ではアナタがすべき行動も見えてこないでしょうか。

・奥様がどんな人であるかを、さりげなく聞き、その場は褒める(情報だけ得る)
・上司が、奥様に対して物足りないと思っている部分があれば、それを得意分野とする

まずはこれが、上司と不倫関係に発展する為の第一歩です。これは上司に尋ねたり、さりげなく周囲に聞いたりすることで簡単に集まる情報です。

例えば上司の名前をN部長としよう、そうすれば、

・N部長はお休みの日、奥さんと何してるんですか?

と飲み会等の席で「自然に」聞いてみたり、N部長との会話の中でそれとなく聞き出すことができます。次に仕入れるべき情報の項目ですが、「一次情報」で奥様について詳しく知ったアナタは、ここで「強み」を発揮します。

・奥様は、料理があまり上手でない
・奥様の料理は、揚げ物が多くて、「おふくろの味」がない
・共働きでお互い疲れているので、あまり会話がない
・したがって、夜の生活もおざなりである

あくまでも上記は筆者の妄想による「よくある例」に過ぎませんが、これらは現代の夫婦では珍しいことではありません。言葉を変え、物を言い換え、このようにアナタに向かって上司が愚痴をこぼせば問題ありません。

スーパーなどに売られているお惣菜の種類は増え、今やコンビニでも昔とは比べ物にならないくらい質の良い味が手に入る時代です。しかし男は、このような味より、ホッとする家庭的な料理を求めるなのモノです。もっと具体的に考えてみましょう。

溜まった疲れを向ける場所になる


溜まった疲れを向ける場所になる

そして、上司の家庭が共働きであれば、上司から妻に夜の生活、SEXを求めても、

・「今日は疲れているから」と言って断られる

男性が意外と多いのです。男とは狩猟本能のあるプライドの高い生き物ですから、妻から1~2度、性生活を拒否されただけで、「もういいや」と一瞬頭を過り、いとも簡単に「セックスレス」になります。ただし、自分が生きていく上で、奥様が生活の支えになっているのも事実なので「はい離婚」とはいきません。ココからがアナタの出番ではないでしょうか。

これらのような事を踏まえ、まずは、

・上司の奥様に何が欠けているか、あるいは上司が本当に求めているものは何か

を知るのです。そして次に、あなたは「それを提供する事」に徹し、同時に、男のプライドの高さを念頭に置いて行動することです。それが上司との関係を深めることになります。

最後は「やるかやらないか」

ただし間違っていけないのは、セックスを拒否するのは、あくまで一度関係を持ってからの話であって、最初からいきなり「OK」では、男は幻滅します。最初は恥じらいを持って、飲み会などではいつの間にか接近し、上司と会話する時間を上手に増やしていきましょう。

そして男は、冒頭で述べたように、若い女性が大好きですから、ほんの少し、本当に少しだけ、「見せブラ」などで仕掛けてみましょう。あまり露骨にやると、同僚の女性や他の男子社員にも嫌われますので注意して下さい。

さじ加減は難しい所ですが、コレが上司と関係を持つのに必要なタスクです。でも、アナタはコレを読んでその覚悟はありますか? 無いなら、敢えて言いましょう。

・きっとそのうちアナタに合ったパートナーが現れます

ですので、止めといた方が良いのではないでしょうか。実践するしないは、アナタ次第。自己責任で非現実をお楽しみ下さい。

社内不倫のリスクを知らない不倫女の末路

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上司と不倫関係を持ちたい女の振る舞い方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。