「W不倫トラブルの発覚への覚悟、ありますか? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

W不倫トラブルの発覚への覚悟、ありますか?

W不倫トラブルの発覚への覚悟、ありますか?

既婚女性が不倫で失くすもの

夫も子供もいるのに、どうしても満たされない心の闇。自他ともに幸せで恵まれている家庭であると分かっていても、外に刺激を求めてしまう女性たちは実は少なくありません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

既婚と独身との間柄の不倫だけでなく、互いに配偶者や子供がいる相手同士て密会を重ね肉体関係を結ぶW不倫は、通常の不倫より輪をかけて沢山の人を不幸にする可能性がある、許されない関係です。

非常にリスクが高く、バレてしまった場合は男女共に色んなものを失います。

・家族、信用、仕事、慰謝料等多額のお金

もちろん、不倫が発覚して家庭内別居や離婚になる事もとても多いです。関係者を交えて、修羅場の中での話し合い。不倫相手と別れる事になってもそれだけでは済みません。夫や家族に与えてしまった精神的苦痛に対して、きちんと責任をとって謝罪しなければならない。謝罪だけで済むなら良いですが、大切な物をたくさん無くしてしまう事が多いのです。

W不倫を選んでしまったあなたが失ってしまうものはなんでしょうか。それでは、今日も暴いていきましょう。

どういうところでバレるのか

気を付けて不倫関係を続けていても、ひょんなところでバレてしまうものです

・ホテルに行った形跡があるものや、メール
・目撃者の証言や寝ている時に発した寝言等

ある日ブチ切れた夫から不倫の証拠を叩きつけられて、言い訳できないようにされる。事実を追求される。

また、

・不倫相手の子供を妊娠して不倫が発覚すると言う恐ろしい事もあります

こうなったら、本当にみんな地獄です。あなたの大切な家族も地獄へ道連れになるのです。セックスをする以上、こういうとんでもないリスクがある事も当たり前ですが分かっていなければなりません。

高い慰謝料請求


W不倫トラブルの発覚への覚悟、ありますか?

確かに最近よく耳にするW不倫。もし離婚する事になったら、とんでもなく高額な慰謝料を求められてしまう事をご存知でしょうか?仮に離婚まで行かずに、話し合い反省する事でとりあえず解決できた場合はまだ良いのですが、離婚すると決定した場合が問題です。

・不倫相手の奥さんからも慰謝料請求が来ますし、自分の夫からもそれがきます

結婚して期間が短い夫婦と、長年連れ添った夫婦でも、支払うべき慰謝料の額は違ってきます。10年、20年と長く夫婦を続けていた人が不倫をした場合の方が、結婚して1年2年の人よりも支払う額が多い事が少なくありません。

ちなみに、結婚して10年以上経っている夫婦の場合、不倫を行った配偶者に請求できる金額は、400万、500万円を超える事が少なくありません。もちろん、婚姻関係が短い夫婦でも、200万、300万円の慰謝料請求される事があります。

・あなたには本当にそれが払えますか?

この他にも、財産分与やお子さんの養育費等次から次へと色々な問題が出てきます。本当にガタガタと音をたてて家庭が崩壊していきます。

不倫にすがってはいけない

夫に不満、家族に不満、舅に不満、会社に不満。こんな風に、色々な所に納得できないものがあるかもしれません。中には、本当に酷い環境で我慢して頑張っている女性もいます。

・家庭に自分の存在感がない
・職場内でのイジメやモラハラ
・口紅を塗る事にすら労力を割けないくらい、日常に追いつめられている
・手ごたえが無く転がるように忙しく過ぎて行く日々

そんな時、「私を一人の女性として優しくしてくれた」、「私を一人の人間として見てくれた」。きっと、凄く嬉しかったでしょう。

救われた気がしたでしょう。久々に聞いた優しい言葉や、ずっと忘れていた甘い空気。それらは、今のあなたに手放してしまえと言う方が酷なのかもしれません。

でも、誰よりも一生懸命頑張っているあなたが、大切な物を全部失くしてしまったりしたらいけません。こんなバカバカしい事をしてはダメです。

過ぎてしまった事は仕方がありません。しかし、これからはもっと自分がちゃんと認められるように別の行動を起こすべきです。必要であれば、家族や夫と戦って本来尊ばれるべきはずの妻の座を取り戻しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

W不倫トラブルの発覚への覚悟、ありますか? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。