不倫、浮気についての悩み、あんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

不倫、浮気についての悩み、あんりあ

不倫と浮気って、一番女性が叩かれますよね。でも、そういう行為に至る経緯から、環境、どこまでの範囲で不倫か、浮気なのかはどこにもルールなんて存在しない。人によって様々なカタチのモノだから、一言では括れないんだ。

ここでは、不倫や浮気をする事が、「良い」か「悪い」かなんて、善悪で語るつもりは無いんだ。先ほども言ったように、どのような経緯、環境、境界線かによって、浮気と不倫の定義はその人の価値観で動くモノなんだ。だからあんりあでは、様々なパターンでの、浮気、不倫に関するコラムを中立視点で紹介しようと思っている。たとえそれがアナタにとって茨の道となろうとも。

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。

注意!痴女だと思われる女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

痴女だと思われる女の特徴

セクシーな女性に惹かれる男性は非常に多いですが、度が過ぎると痴女と勘違いされてドン引きされてしまうかもしれません。痴女行為をしているつもりはなくとも勘違いされれば恋愛のチャンスは逃げ、さらにあなたの株も暴落。

Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

貞操観念がない女性にありがちな特徴

ガードが堅すぎる女はとっつきにくく、モテません。でも、ガードが緩すぎる“貞操観念のない女”にはなりたくないもの。見るからに貞操観念がなさそうに見える女は、同じような軽い男に遊ばれてそれでお終い。幸せにはなれません。

不倫での失敗を再構築したいと本気で思う女性へ
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫で失敗したと思った時に見て欲しい体験談

不倫がバレれば夫婦関係は破たんし、不倫した側は三下り半を突きつけられても文句は言えません。しかし、世の中は複雑で配偶者の不倫が発覚しても別れずに“再構築する”という選択をする人もたくさんいるのです。

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫相手とキッパリ縁を切る一番効果的な方法

「不倫なんて遊びだから」「(バレたら)別れればいい」不倫を楽しんでいる人の中にはそう考えている人も多いのですが、たとえ遊びでも一旦関係を持つとキッパリと縁を切るのが難しいのが不倫の痛いところ。単純に別れ話をして、連絡を絶つだけではなかなかうまく別れられないのが現状です。

不倫をしていた過去は忘れられるもの?
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫をしていた過去は忘れられるもの?

不倫が過ちであることに気付き、あるいは相手に愛想をつかしたり(つかされたり)、本当の意味では愛されていないと気が付いて不倫関係に終止符を打つ、そんな女性は多いでしょう。実際、幸せな人生を歩もうと思うのなら、不倫なんてしていてはダメ!

不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫を純愛だと思っている女性の心理まとめ

不倫はその字の通り倫理に反する行為で“純愛”とは対極にある爛れた恋愛です。不倫を純愛と信じ込むなんてバカバカしいと大半の人は思うでしょうが、そう信じている本人は本気も本気。彼女たちはなぜ不倫を純愛だと思い込んでしまうのでしょう?

Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫を知っても黙ってる、黙認する人の心理

自分の妻や夫、あるいは家族や仲のいい友達、同僚や上司が不倫をしていると知ってしまったら……心穏やかではいられないでしょう。取り乱して追及したり、縁を切る準備を進める、距離を置くという人も多いのではないでしょうか?

Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

歳の差不倫カップルはやめたほうがいい?!

歳の差不倫といっても、パターンはいろいろ。男性が既婚者なのか、女性が既婚者なのか、はたまたW不倫なのかでも、あり方は違ってきますし、男性が年上なのか、年下なのかでも違いますよね。ここではパターン別に危険なカップルの特徴を見ていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

堂々と不倫を公言する女性の心理は?

不倫なんて不名誉な行為は堂々と公言できたものではありません。黙って陰に隠れてこそっとすべきもののはずなのですが、世の中には堂々と不倫を公言しちゃう女、いるんですよね。隠すべき不倫を堂々と公言してしまう女性は何を考えているのでしょう?

不倫相手にしてはいけない既婚男性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

絶対に不倫相手にしてはいけない男の特徴まとめ

不倫が倫理にもとる行為はしない方がいい、というのは大前提ですが、中には不倫を楽しみ、不倫関係に幸せを感じている人もいます。不倫をするのは勝手ですが、相手を選ばなければ面倒な事態に陥ってしまうのです。

不倫相手と結婚して、本当に幸せになれるのか?
Writer by Shinnoji_ura admin 不倫/浮気コラム

不倫相手と結婚して、本当に幸せになれるのか?

女性ならば好きな人との結婚を夢見るのは当たり前ですし、結婚後の幸せな生活を夢見るのも自然な事。しかし、不倫相手と結婚して心から幸せになれる人は残念ながらかなりの少数派。不倫相手との結婚を望むのは結構ですが、幸せになれるなんて考えているのなら甘いとしか言いようがありません。